M2_pictlog

筑後川昇開橋ライトアップ *1

e0097970_041344.jpg
【 筑後川昇開橋 *1 】
 OLYMPUS E-3
 ZUIKO Digital 11-22mm F2.8-3.5



先日、1年以上の修復期間を経て、隣町の観光名所でもある「昇開橋」がリニューアルオープンしました。それを記念(?)して、ライトアップイベントが開かれていましたので、久々に夜景撮影を楽しみました(^^

という事で、説明しないと「何」なのか判らないカットからエントリー。
できれば次回以降1〜2枚は続けてみたいと思います。

※タイトル変更しました。
by M2_pict | 2011-02-15 00:55 | *ZD 11-22mm F2.8-3.5 | Comments(8)
Commented by yy2828yy at 2011-02-15 19:11
こんばんは。
いいですね。
私も撮りたい…妖しく、そして美しい。
赤に緑、どろどろしたような色合いがなんともいえません。

ライトアップというのは、かくも異次元な感じを与えるものだという点で、近頃工場写真が流行っているというのも頷けます。
Commented by bernardbuffet at 2011-02-15 23:34
深みのある幻想的な赤がすてきですね!
Commented by とっく at 2011-02-16 01:06 x
昇開橋、ライトアップされていたんですね。
国鉄が走っていた当時、一度だけ列車に乗って渡ったことがあります。
といいますか、廃止前のさよなら列車に祖母と乗りにいったんですよね〜。
今もこうして残っているのは、やはり良いものですね。
良いお写真を見させて頂きました。
有り難うございます。
Commented by M2_pict at 2011-02-16 02:31
yy2828yyさん、こんばんは。
いやもう、いいように撮らされた感じでしたね。
どなたがライトアッププランを練られたのか知りませんが、これが数日で終わってしまうのは惜しいと思わせるだけのものだったと思います。記録としてでも撮れて良かったです。

そうですね、工場はやはり私も撮りたいと思える被写体です。
人間くささと金属との奇妙な非現実感が面白いのかと思います。
その上更にその現実とは乖離した「演出」が加わるから、、、。
Commented by M2_pict at 2011-02-16 02:33
bernardbuffetさん、思いのほか面白い感じで色が出てくれました。
またチャンスがあれば挑戦してみたくなっています。
Commented by M2_pict at 2011-02-16 02:36
とっくさん、1年以上塗り替え工事等で通行もできませんでしたが、ようやく工事も完了しました。

隣町にもかかわらず、私もとっくさんと同じく廃線直前に一度だけ列車に乗って渡ったっきりでした(^^;
それでも今思えば渡ってよかったなぁと。
今度は「歩いて」渡ってみられませんか?
また違った感慨もあるかも。
Commented by nama3_kitano at 2011-02-16 07:20
 昨年11月に、私も初めて橋のライトアップを撮影しました。
いつもは、自然風景やお花の写真が中心ですが、これもまた
楽しいですね。赤と緑のライトアップ、ちょっとお目にかかれな
い色ですね。
Commented by M2_pict at 2011-02-18 23:37
nama3さん、はっきりと“撮らされた”感があるのですが、地元の馴染みある施設のハレの舞台ですから、そういった意味でも撮りたかった被写体でした。
もうちょっとじっくり、、、とも思ったのですが、今度は日常の姿でも改めて撮ってみようかと思いました。
ググると、もっとカラフルな写真も見る事ができますよ。
名前
URL
削除用パスワード