M2_pictlog

隠れていた?レンズで

e0097970_991148.jpg

【 遺跡公園の中の大樹を見上げて 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 BCL-0980





「使おうとすると見つからない」
そんなレンズってありますよね(無い?
私にとって、それが BCL-0980 フィッシュアイボディキャップレンズ。

しばらく前から行方不明で、思い出すたびに探すけど見つからず。
カバンの中やポケット、防湿庫、Macの裏、キーボードの下など何度探しても出てこなかったこのレンズでしたが、先日、防湿庫にいるE-M5(初代)の“ボディキャップ”としての任を全うしているところを発見。
(そこか!)
ようやくですが、もう一つの大事な仕事、“ビスケットフィッシュアイレンズ”としての任を務めてもらうことに。

ひとまずは、その解像力や収差を改めて検証しておくべく、撮りたかった被写体を改めて試してみています。
しかしまぁ、知っちゃいたけど、やっぱり良く写るんですよね。




 
by M2_pict | 2016-06-26 00:06 | BCL-0980&1580 | Comments(4)
Commented by hirobon727 at 2016-06-26 13:36
ありますよね、そういうこと。
自分の場合は良くレンズキャップやメモリが・・
几帳面さがないので。いつも探しますが諦めたころに・・
それはそうと、ほんとよく写りますね。 BCL-0980
Commented by M2_pict at 2016-06-27 07:54
hirobon727さん、あー、電池もその列に加えても良いかもしれません。
「ありえん」とか呟きつつ、自分のやったことですから、、、。悔しい。情けない。

「レンズ」ではなく「アクセサリー」ですけど、価格はそれなり(一般的に「安い」とは思われないですよね)なので写って当然かもしれませんが、あんなにシンプルでこれだけ写るのですから、やはり良いと思います。
逆光には十分に強い(これはフィッシュアイレンズとしては助かります)ですし、周辺は乱れますがそれなりという印象。色収差は少し出ます。これは現像ソフトをちゃんと使うとある程度カバーできるかと。
Commented by MOTO at 2016-06-27 22:51 x
BCL-0980でここまで写るとは((;゚Д゚))ガクガクブルブル
最近使ってないのですが、恐るべしキャップレンズですね。
Commented by M2_pict at 2016-06-29 00:46
MOTOさん、正直blogですからここまで(自己設定)ですが、実画像はさらに、です。
周辺は流れもありますし色収差もありますが、あまりソレを気にすることもないかと思っています。
(ZD8mmや8mmPROが凄いのは知った上で、、、)
BCL-1580は微妙な存在感(どっちつかず、でも使いやすい)でしたから、当初コレにも過大な期待は持ってなかったんですが、想像以上にツボりました。
名前
URL
削除用パスワード