M2_pictlog

止まらないホウジャク

e0097970_16062678.jpg

【 ホウジャクとヒャクニチソウ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2.0 Macro





クマバチを嬉々として追いかけていると、傍からこのコがやってきました。
いっ時もじっとしてくれない難易度の高い相手ですが、目の前にやってこられては撮らないわけにはいきません。
今期もやや遠目から捉えた事はありましたが、ここまで寄れたのは久しぶり。
ドーパミン大放出しながらお相手願っていましたが、設定を見直す事まで気が回らずに不完全燃焼。
また来年かと思うと、ぐぬぬ、、、。

ちなみにお馴染みのオオスカシバと比較すると、こちらはひとまわり小型で翅には鱗粉があり胴の縞模様はありません。
小型な分動きはよりせわしなく、オオスカシバが前足を花につけてディナーでも食べるような吸蜜を行うのに対し、こちらは口吻(クダ)だけをシュルリと伸ばして吸蜜を行います。
まぁ望遠レンズで寄りまくってノンフラッシュというのは厳しい相手ですが、、、これが楽しかったりするのです。

*EXIFで確認すると、SSが1/640。これではホウジャクの飛翔は止まりません。ISOには余裕があったのでホウジャクを発見し次第、その設定をいじるべきでした。まぁ、いつもだと事前に設定を変更しておくのですが、、、。という事で今回は胸のあたりはきちんと止まってピンも来ていますが、全体的にはブレブレとなってしまいました。


 




***
オリから渾身のフラッグシップ、E-M1 MKIIが発表されました。
内容は素晴らしく「欲しい」と思うものの、価格的には流石のフラッグシップ、おいそれとは。
ボディ単体では一切の特典も用意されておらず、そこも「我慢」の気持ちを後押ししてくれました。
旧機種となった初代も半値近くで手に入れられる状況。「落ち着け落ち着け」と脳内の良心回路がのたまうのです。

ちなみに、今回のモデルではAF関連に(当然?)大幅な改善が見られます。
M5IIでは追いつけないフラグシップならではの基礎体力は今回も健在かと思われます。

あとはやはりEVFの進化(強化)が私的にはポイントでした。
実際には見て使って見なければわからないところですが、例えば今回の飛び回るホウジャクなど、M5IIのEVFではスローモーションを見ているような状況なので、ここいらがおそらく大幅に改善されている様子。これは気になります。
しかしまたも私の良心回路が「ならOVFのE-3があるじゃない」と至極真っ当な事を申すもので。



 

by M2_pict | 2016-11-03 19:33 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(6)
Commented by bernardbuffet at 2016-11-03 20:24
1/640で止まらないとなるとかなり条件は厳しいですね。
近接撮影でなければ十分静止していたのでしょうから、あとでトリミングという手もありかと・・・・(邪道?)
Commented by TOOLKIT at 2016-11-03 21:29 x
おお!こちらでも!私も今日撮りました!
しかもフルサイズセンサーのα7に準広角35mmレンズでした(笑)。
ちなみに1/5000sでも翅先はブレます。
ホバリングするのがいかに大変な事かよくわかりますよね(汗)。
…こういう相手に出会うと設定の事など思い出す暇が無いですよね…。
Commented by mutuki-w at 2016-11-03 21:53
私が機材のせいにしているのを知っていてこういうのを上げるからな~~(T。T

って冗談はさておき、フラッグシップに相応しい内容でしたね。
「医療機器チーム」が開発に加わったという「オリ製?」素子も気になるところですね。
Commented by M2_pict at 2016-11-05 09:14
bernardbuffetさん、蜂なんかを撮るような要領が必要なんでしょう。
基本的にはフラッシュ併用でしょうか。
トリミングは自由に考えていて、細かなトリミングは結構やってます。
ただ構図そのものが変わるような大きなトリミングは必要最低限に抑えるようにしています。
単なる私的こだわり、それもblog上に於いての事です。
Commented by M2_pict at 2016-11-05 09:16
TOOLKITさん、フラッシュでも使わないとブレは消せないですよね。
私はブレも許容範囲ですが、できればTOOLKITさんとこくらいに留めておきたかった感じでしょうか。
、、、そう、設定云々よりまずは撮れ!になっちゃいますね。つい。
Commented by M2_pict at 2016-11-05 09:19
睦月さん、E-3の頃「撮れない世界はない」なんてコピーに戦々恐々。
もう何も言い訳できない、、、みたいな。

意外と地味な素子の話題ですが、デジPEN比較でも1段近い高感度性能がありそうですし、ほぼ全面に広がる位相差AF機能や読出し速度の向上など見ても、かなりの力作であるのは間違いありませんね。
ボディでX-T2のレンズキットが来てしまいそうなのにはムムム、、、ですが、長年のオリ使いとしてはボディとして文句を付けるところは少ないです。
あぁ、使ってみたい、、、。
名前
URL
削除用パスワード