M2_pictlog

追い込みの迫力

e0097970_22515716.jpg


【 まだまだ:ツマグロヒョウモン♂ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Lumix G 30mm F2.8 Macro





だいぶ鱗粉も落ちて色も薄くなった感のあるツマグロヒョウモンのオス。
吸蜜に夢中なのか気温が下がって動きが悪いのか、ここまで寄っても逃げる気配なし。
雄々しい姿をやや下めからいただきました。



 

by M2_pict | 2016-11-26 00:03 | G 30mm F2.8 Macro | Comments(6)
Commented by mosyupa at 2016-11-26 17:09
種を繋ぐ仕事は果たし終え、後は我一人のみの事、好きに生きそして死ぬ・・・みたいな貫禄と美しさを感じますね。
Commented by karts2 at 2016-11-26 23:01
花にとまって密を吸う姿だけを見たら、季節を間違えそうですが、満身創痍のその容姿に目を移すとどこかドラマを思います。
Commented by M2_pict at 2016-11-27 10:47
mosyupaさん、色々ドラマを感じてしまいますね。
当の方としてはそうでもないのかもしれませんが。

、、、この直前、アタックしてフラれたばかり、、、というのは、
やはり伏せておいて良かったのかもしれません(バレ
Commented by M2_pict at 2016-11-27 10:49
karts2さん、この季節はガッツリと寄れる事が多く、とても好きな季節(タイミング)です。
遠くから切り取るのも好きですが、寄っていく事で詰まっていくものも、虫相手でもありそうだと思っています。
Commented by bernardbuffet at 2016-11-27 21:57
キリッとして良い写真ですね!
いくらか痛みはあるものの、終末の悲壮感もなく、かえって清々しい感じがします。
Commented by M2_pict at 2016-11-29 07:47
bernardbuffetさん、鱗粉が落ちて少しさっぱりしてしまった分、足元の花が派手派手でバランスが取れた感じでしょうか。
こういう風に蝶に寄っていくのは好物なんです。
名前
URL
削除用パスワード