M2_pictlog

思考のベース

e0097970_07434670.jpg

【 紅葉狩り *8 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





このレンズからMC-14(テレコン)外すのは久しぶり。
グッと扱い易い焦点距離となり、またノーマルの明るさは木陰で接写するのも楽です。
高感度が良くなったマイクロですが、通常はあまり無理はさせないようにしています。
狙いがある時は別ですが、通常だと「頭」がついてこれなくなるので、、、。

そう、思考のどこかに、フィルム機材がベースとしてあるような気がします。
良し悪しあれど。




 

by M2_pict | 2016-12-12 12:43 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)
Commented by Clearwater0606 at 2016-12-12 21:01
私もこの望遠ズームにテレコンをつけっぱなしです。これまでは昆虫狙いでしたので、遠くの小さい被写体を出来るだけ大きく撮りたいという一心でありました。ただ、どうしても暗くなるので、その点が辛いところでした。

私もテレコンを外してみようかな?お写真を拝見してそんなことを考えました。
Commented by M2_pict at 2016-12-13 21:31
Clearwater0606さん、日中であればあまり暗さも気にならないのですが、日が短いこの季節、少々扱いにくさも感じるところですね。
せっかくのコンパクトな大口径ズーム、軽快に使うのもいいと思うのです。
名前
URL
削除用パスワード