M2_pictlog

物欲の顛末2016

e0097970_18470278.jpg


【 2016新機材 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Lumix G 30mm F2.8 Macro






今年はカメラ関連は手を出さず、、、とか思っていたのです。
ところが年末のE-M1MKIIを見送るのと前後してボロボロと。
それもかなり偏ったと言うかバラけたというか。
あと、年始にも手元にやってきたものもあったのを思い出してあたふた。
そんなこんなで結局今年もそれなりに物欲にまみれた一年だったという事のようです。

ちなみに、昨年末の「物欲の顛末2015」。
一昨年は入れ替わりの激しい内容でしたが、2015の分は全て手元に残っています。
広くない防湿庫のやり繰りが例によっての悩み、、、。

左奥から時計回りに。

【 minolta XD / MC ROKKOR-PF 50mm F1.7 】
XDそのものは一昨年末でしたが、レンズが1月になってからでした。
ファインダースクリーンにやや汚れがあるのが残念ですが、実用上は大きな問題にはならない程度。
むしろ視度補正のない事でメガネ前提でなければ気持ちよくないのがネックで、もう一つ使えていないコンビになっています。
しかし、思えばこれが50mm標準レンズを見直していくきっかけだったような気もします。

【 Super-Takumar 55mm F1.8 】
数年前に Super-Macro-Takumar 50mm F4 を手にし、昨年28mmF3.5までも入れていたものの、KXを使うには明るい標準レンズが欲しくなり、初めて積極的に“探して”手に入れた標準レンズです。
本来であればKマウントを探すべきなんでしょうが、先の2本がありますし、その素晴らしいクオリティには代え難いものを感じていましたので、ここは迷わずスパタク一択で。
あとはKXをもう少し、なんとか、、、。

【 OLYMPUS M.ZUIKO 25mm F1.8 】
先の2本を入れた後、ずっと何も手に入れずにやり過ごしてきていたのですが、私生活の中でどうしてもデジの明るい標準レンズを使いたくなってしまったので、慌てて購入したような、、、ここまでほったらかしでごめんなさいなマイクロの標準レンズです。
実はずっとこの25mm付近は欲しかったのですが、決め手がなく見送り続けていましたが、実用最重視でコレを選びました。
しかし本当のところ、このレンズが17mmF1.8や12mmF2同等の仕様であれば、、、もしくは60マクロのように防塵防滴であれば、、、と思わないでもないのでした。
なんで最新のF1.2じゃないのか?
かなり惹かれたのですが、あの予算は日常的に使えなければ手を出せないという冷静な判断です。
冷静な判断デス。

【 INDUSTAR-50 50mm F3.5 】
唐突ですが、仕方ありません。
まだまともな試写もできずにいる新米レンズ、初のUSSR製、ロシアンレンズですね。全くノーマークだったんですが、いつもお世話になっているお店で唐突にお安く出ていまして、正直格好良いので手元にやってきていただきました。
これでMマウントだったりするとGM5にぴったりなんですが、そこはM42、ここはKXがベストであろうという事で、斜め後方からいきなりKXの援軍が現れた格好です。
あとは実際に使ってみてからという事で、、、。

【 VOIGTLÄNDER NOKTON CLASSIC 40mm F1.4 MC 】
コレも全く予定していなかったレンズでした。
もちろん?ずっと購入候補上位にあったレンズでしたが、新品で買っちゃうかな?と思っていた事もあり、オクも含めて全く探していませんでした。ところがこれが久しぶりに寄った中古コーナーで(普段こんなタイプのモノはないのに)ポツンと、相場よりもかなり安く出ていて、、、気がついたら。
こちらはすでに記事も上げているとおり、思っていた以上に使えそうで、ホッとしていたりします。

•••
最初のXDは一昨年末の購入(レンズなしで使えなかったけど)という事で、この中から外すとすると、今年はレンズばかり5本。
しかも全て標準(域)のレンズばかりとういう悩ましさでした。
そして実はもう一本、ここに並ぶ予定だった標準レンズがあったのですが、、、これは当面使えなさそうで、もしかすると実戦投入できないかもしれないので今回は並べられず。
これが来年のバロメーターになりそうな予感がしています。

来年、デジタルはひたすら撮りまくりたいですね。
フィルムの方は撮影はもちろん、色々と工夫しつつ機材のメンテも含めて楽しんでいこうかと。
そんなこんなを思いつつ、今年の物欲はこれまで。




 

by M2_pict | 2016-12-30 22:11 | G 30mm F2.8 Macro | Comments(2)
Commented by yy2828yy at 2016-12-31 22:07
こんばんは。
簡単に物欲とおっしゃるけれど、吟味しながら確かなものをという姿勢が窺える品々だと思います。
衝動的、場当り的が悪いとは言い切れないものの、もう少し落ち着かないといけないとは自戒しますね。
ま、それでも、新年早々にも新たな懺悔はしないといけませんが…

今年も変わらずお付き合いをいただき、ありがとうございました。
お互いに十周年の大きな節目、だからこそかこちらがより気になった一年だったように振り返ります。
また来年から共に年を重ねつつまいりたいと願っております。
どうか佳き新年をお迎え下さい。
Commented by M2_pict at 2017-01-04 08:18
yy2828yyさん、明けましておめでとうございます。
結果的に一定以上の評価のあるモノばかりとなりました。
忙しいを言い訳に危き場所に近づかなかった間は良かったのですが...。

年末にいただいたご挨拶を年始にお返しして申し訳ありません。
そう、大きな節目となりますね。
blogを続けておられる方も減っている中、そういう意味でも注視させて頂くことになるかと。
もちろん、多種多様な機材も併せ...。

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード