M2_pictlog

ホトケノザの旬

e0097970_09570168.jpg

【 ホトケノザ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 60mm F2.8 MACRO





例によって、そこいら中に咲いている割には撮っていない野草花の代表格、ホトケノザ。
クローズアップした時の撮り辛さもありますし、色も難しかったりするのも原因のひとつ。
なにより、そこいら中に咲いていて、且つ年中咲いている(ように感じられる)からかも。

ただ、春早い時期の花の色は、少し明るく華やいだ感じがしています。



 

by M2_pict | 2017-03-26 22:31 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(6)
Commented by bernardbuffet at 2017-03-27 07:46
ホトケノザは早春から咲き始めこの時期いたるところで見かけます。しかしいかんせん、小さいものですから中々レンズを向けることができません。絵作りの難しさもさることながら、体をかがめて、殆ど匍匐状態にならないと撮影できないのが難点です。MFTを使い始めて、液晶ディスプレイが可動することのありがたさを痛感した被写体の一つです(笑)
Commented by Clearwater0606 at 2017-03-27 21:52
お〜、素晴らしいです。メルヘンだなあ。
Commented by M2_pict at 2017-03-28 08:56
bernardbuffetさん、私の趣味的には匍匐した方が楽しいのですがw
なかなかそうもいかない場合が多い中、エマージェンシーとして背面液晶画面でのLV撮影は助かります。
客観的な視点を持てるという意味でも比較的に使ったりもします。
Commented by M2_pict at 2017-03-28 08:59
Clearwater0606さん、解放でハイキー気味に撮っていました。
これで被写体そのものはキチッと解像していて、そういうところはさすがに現役世代のレンズだなぁという感じです。
Commented by monopod at 2017-03-29 21:50
ホトケノザって雑草ぽいっていうか、貧乏くさいっていうか、好きな被写体じゃないですが
やはり撮り方次第ですね~勉強になります。
といって、すぐ真似出来ないところが写真の奥深さです^^;
Commented by M2_pict at 2017-03-30 00:28
monopodさん、いやその通り、貧乏くさくてザ雑草ですね。
庭に残しておくと嫁さんが嫌な顔するんですよw
記事にも書きましたが、早春の頃のホトケノザは、どこか初々しさもあって、特に魅力的に感じています。
名前
URL
削除用パスワード