M2_pictlog

川縁の散策にて

e0097970_22350340.jpg

【 川面の鴨 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2 MACRO





ちょっと前、土手を散策しながらの撮影中。
岸からバサと出てきた鴨を追って。

あっという間に距離を取られてしまうのですが、こういう時に鴨を追うのではなく引きの構図へ切り替えが早く済むのが単焦点のメリットかと思ったり。



 

by M2_pict | 2017-04-15 08:44 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(4)
Commented by karts2 at 2017-04-17 05:40
おはようございます。
引きの構図へ替えれるのはメリットですね。私の場合、ズームでなんだかんだといじっている内に結局鳥さんはどこかへ行ってしまうことが多いです。
Commented by bernardbuffet at 2017-04-17 21:51
単焦点、モノクロ、渋いですね。
旅行はいざ知らず、普段使いは専ら単焦点が定着してきました。試撮を狙いとして数本持ち出すこともありますが、基本は2本くらいで、それも大体は1本で済ませてしまいます。ズーム煩わしさもさることながら、レンズ交換の手間はやはり面倒なものです(苦笑)
Commented by M2_pict at 2017-04-18 22:13
karts2さん、こんばんは。
私もズームを使うのですが、「ズームを使おう」とすると、おっしゃるようにいじってるうちに相手は居なくなるというパタンが多くてw
私の場合は不器用なんだと思うのですが、そんな私には単焦点の方が悩みが少ないのか、結果として良さそうな感じです。
Commented by M2_pict at 2017-04-18 22:14
bernardbuffetさん、モノクロではないのですが、確かに色が少ないw
ポジションが固定されがちで、対象も多岐にわたる場合はズームを選択する事も多いのですが、いつもの趣味撮影は単焦点の方がリズムよく撮っていけるようです。
ズボラとも言いますか....。
名前
URL
削除用パスワード