M2_pictlog

今年も開く地獄の釜の蓋

e0097970_08180540.jpg

【 金瘡小草:キランソウ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2 MACRO





地獄の釜の蓋とはキランソウの別名。
突拍子もない名前ですが、地面に張り付くように咲く小さな美しい野草花。
手前の葉をかき分けるようにして覗き込む地獄の釜の蓋。

気がつけば、週末からはGWとか。
地獄の釜の蓋もあくのだから、休みなさいという事かも。




 

by M2_pict | 2017-04-26 07:30 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(4)
Commented by yy2828yy at 2017-04-29 08:52
おはようございます。
フィルムでハイキー気味にサクラを撮るのは、お互い年齢のせいかなんて想いながらも...
ちょっとご無沙汰しておりました。
さて、この画を拝見して、すぐ連想したのは何故か『藪の中』であります。
奇しくもその花の名もおどろおどろしいもので、いや、確かに私にはこれからの季節のことを指すようです。
Commented by M2_pict at 2017-04-29 21:10
yy2828yyさん、こんばんは。
否定できるような年齢ではないですね...しかし、そんな法則があるんですかw
『藪の中』、だからではありませんが、次はそんな感じの草陰での秘めごとを...。
Commented by monopod at 2017-04-30 01:32 x
面白いですね。
この手の写真はこれぐらい思い切った撮り方でないと印象的な絵にならないのですが
頭でわかっていてもなかなか撮れません、センスですね(^^;)
Commented by M2_pict at 2017-05-01 23:39
monopodさん、毎度毎度悩むといえば悩んでいて、今回も寄ったり引いたり上や下、開けて絞ってと、短い時間ながらアレコレ見たり撮ったりする不器用さです(T-T
そうこう悩みながらもたくさん撮ることで、いつかサクっと撮れるようになれれば、、、いいなぁ、と。
名前
URL
削除用パスワード