M2_pictlog

アオドウガネ...もしかしてお初?

e0097970_07473547.jpg

【 雨上がりのアオドウガネとヒメジョオン 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 ZUIKO DIGITAL 50mm F2 MACRO




アオドウガネ(たぶん)がヒメジョオンにぶら下がってゆらゆらと。
私も(服を濡らすわけにもいかず)中腰でヒーヒー言いながら数カット。
意外にもアオドウガネ、今回が初記事だったかも(未確認)。

※という記事でしたが、どうもアオドウガネではなく、ハナムグリの仲間という指摘が正解のようです。
 今回は記事の修正はせず、そのまま晒しておこうかと思います。


 

by M2_pict | 2017-07-10 22:16 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(6)
Commented by yy2828yy at 2017-07-11 20:20
こんばんは。
力作が続々と...眺めているだけでコメントを忘れていると、また続々と。
少なくとも好調にはあられるのだとお察しします。

ところで、コイツはハナムグリの一種なんじゃないでしょうか。
星がいくつかみられるし、何よりもこの鞘翅は開きそうにないと感じるのですが...
ヒメジョオンの花のサイズと比較して...コアオハナムグリ?
Commented by monopod at 2017-07-11 21:55 x
いいですねぇ~M2_pictさんの世界です^^
※僕にもハナムグリに見えます、うむ?
Commented by M2_pict at 2017-07-11 22:35
yy2828yyさん、こんばんは。
撮影頻度と集中度など考えると、とても恵まれた印象が強い今季です。
デジは新機材もないので、各レンズにこなれ感があるのも影響しているかもしれません。

う〜ん、やはりソッチでしょうか。
もうちょっと調べてからエントリーした方が良かったかと思いますが、こうしてアレコレご指摘頂くのは勉強になるので、良かったという事にします。
ハナムグリにしては「毛」が少ない印象を強くしたのかもしれません。
同定するなら、もう少し情報が写るようにしていかないとダメですね。
、、、ヒメジョオンに来てるのだからハナムグリ系と考えた方が妥当だったか、、、。
Commented by M2_pict at 2017-07-11 22:37
monopodさん、ZD50で撮ってる事を意識していましたが、その効果かも。
やはりハナムグリ、ですよね。
普段撮っている相手でも同定はミスするのに、普段撮らない相手では厳しい結果です。
もうちょっと辞書も増やそうかな、、、。
Commented by bernardbuffet at 2017-07-12 22:07
背中の色合いが微妙ですね。
甲虫類は遠目にはのっぺりとした単色に見えるものも、近寄ってみると光の反射のせいか複雑に色が混じって見えるものがあります。マクロで覗くと良くわかりますね。
Commented by M2_pict at 2017-07-13 07:57
bernardbuffetさん、構造色というのか、魅力的な色彩ですね。
小さくかつ立体的なので「深度合成」なども使いたくなる被写体の筆頭です。
実際には中々使う機会もありませんが。
(M5IIには機能がありませんから、フォーカスブラケット撮影を後で合成する手間もあります)
名前
URL
削除用パスワード