M2_pictlog

100F2で菜の花-1(改題)

情けなくもダウンしてしまい、しばしこちらをお休みしていましたが、ボチボチ気力が充実してきたようです。
で、先日脂汗をかきながら撮影したものでお茶を濁しつつ、そろそろと復活です(^^;
e0097970_2164862.jpg
e0097970_2171320.jpg
OLYMPUS E-1, Zuiko 100F2



本来このblogでは、写真関連以外のプライベートなものは登場しない予定でしたが、病気というものは気力も奪うもののようで、つい吐いてしまった弱音に対してコメントまで頂き、ご心配をおかけしてしまった事をお詫びしたします。

つらつら考えるに、私はこれまでのようななんてことはない写真を撮るのにすらかなりの「気力」というものを消費(浪費?)してしまうようで、今回の撮影後もヘトヘトになってしまっていました。
よく世間では「精神は健全な肉体に、、、」とかいいますが、ある意味正論だと(今頃)思ったりもしました(^^;

もっとも、ヘトヘトになった撮影後、逆に気精神的にはなにかひとつツッかえてたモノが外れたようで、その日の午後にはかなり気分が楽になっていたという事実があります。
私は未だ「自分」というものをあまり意識(認識)できないのですが、元来「気力」や「精神力」「体力」といったものに縁がありません(笑
それでも、、、、そう、「気分」というものがいかに身体や行為に影響を及ぼすかは、今回の事もあり思い知った、、、ような気がします。

で、これからもハイテンションとローテンションとをテキトーに繰り返しつつ、たんたんと撮影を続けていきたいと思った次第です。
よろしければ、これからもおつき合い頂ければ幸いです m(_ _
by M2_pict | 2007-02-20 21:25 | OM 100mm F2.0 | Comments(4)
Commented by yy2828yy at 2007-02-20 22:01
こんばんは。
ま、ま、お帰りなさい。少しはおやすみになれましたか。
私もよく「気分という体調が悪くなり」約束を断わることがあります。
体調よりも気分は大事なくらいだと思っています。
時に、あれは、「健全な肉体に健全な精神が宿らんことを」という願望を表わすことばであり、得てしてそうでないという裏があるのです。
だから、私なんて躯が弱いから・・精神が健全な訳ですよ。
とまれ、近々その気力の話を書こうと思っているので、請うご期待。
上の方、ちょっと<E-330>風の空の色ですが、まさか・・なんて。
Commented by datian at 2007-02-20 22:30
だいじょうぶですかぁ。
やはり私と同じように身体が資本ですので、ご自愛ください。
写真って考えてみれば精神力と体力を消耗しますよね。
重たいカメラかついで、歩いて、しゃがんで、眼力いっぱい
ピント合わせして、周囲の人目を気にして、こんなことは
仕事ではやりたくないですね、やはり趣味で好きだから
できるのかもしれないとあらためて気づかされました。
菜の花がこちらではあまり見かけないのでうらやましいです。
Commented by M2_pict at 2007-02-21 00:00
yy2828yyさん、こんばんは。
今回のお休みで、とりあえずある程度リズムを回復できたように思います。
仕事もなんとか穴を空けずにすんでる様ですし、勝手に足早に過ぎて往く季節に取り残されないよう(つい残されがちですが)楽しんでいこうと思っています。

「健全な、、、宿らんことを」、、、なるほど、そうですね。
その言葉なら至極納得です。
「願わくば、少々の意欲に対し、それを邪魔しないだけの体力と気力を与え賜らん事を」です(^^;

空の色は私もそんな風に思ってました(笑
前後のカットに「オリブルー」もあったのですが、今回はより適切な被写界深度のカットを選びました。
Commented by M2_pict at 2007-02-21 00:08
datianさん、ご心配おかけして申し訳ありませんでした。
仕事は休むわけにいかなかったので、コチラを休んでなんとかリズムと気分を取り戻す事ができたようです。

普段撮影していて「疲れ」を感じる事は(体力の無さを実感する事こそあれ)あまりなかったのですが、それは「楽しかったから」だという事に改めて気がつきました(笑
結果、身体や精神そのものは結構知らずに疲れを貯めていたのですね。
でもまた復活するきっかけをくれたのも「撮影」だった事も事実で、こんなんだから止められませんし、仕事にはできない、、、なぁ(^^
名前
URL
削除用パスワード