M2_pictlog

135F4.5Macroで、踊るように撮りました(^^

先日のアメリカフウロと同じ日の撮影。
撮り始めが良い調子だと、その日の撮影は良いものになる事が多いようです(^^
e0097970_215020.jpg
e0097970_21519100.jpg
e0097970_215524.jpg
e0097970_2153443.jpg
OLYMPUS E-1, Zuiko 135F4.5 Macro, Auto 65-116, VA-1



1枚目のムラサキカタバミは以前80F4Macroで撮影したものと同じ場所、、、職場の出入口にあるものです(^^
定点観測でもないですが、いつも撮ってて愛着も出てきました。
可能な限り、手持ちのレンズでイロイロ撮ってみようと思っています。
そんな訳で、シリーズ1は80F4でした、そして今日がシリーズ2。135F4.5主演でした(^^

2、3枚目はヒナゲシ、、、だと思います(^^;
側溝脇にパラパラ〜っと咲いていました。
90F2や50F2だと単体で撮ってしまったかもしれませんが、
この日は135F4.5でしたのでこんな感じに(^^

4枚目は、ちょっと痛々しいのですがベニシジミチョウ。
数度不用意に近づいて逃げられた後、「135F4.5のワーキングディスタンスを活かせば!」
と思ってちょっと遠目からレリーズ!。
ジリジリと距離を詰めていきつつ、角度を変えたとたんに逃げられてしまいましたが、
この日の撮影を象徴するような楽しいひとときでした(^^
この後、ダッシュで職場に帰ったのは言うまでもない、、、;汗

※写真下に入れてる使用レンズの表記が Zuiko 80F4.0 Macro になっていましたが、
Zuiko 135F4.5 Macro の間違いでした。失礼しました。
by M2_pict | 2007-04-12 21:17 | OM 135mm F4.5 Macro | Comments(14)
Commented by tarzan555 at 2007-04-12 21:33
M2 さん、こんばんは。
どれも良いですね~。
特に3枚目の、ナガミヒナゲシが良いですね。
絵画のようです。素晴らしい。
Commented by royhouse at 2007-04-12 22:50
こんばんは^^
観るたびに、写欲以上にマクロレンズの物欲が高まってますが
もうすぐ新型が来るので困ってます^^;
でも、やっぱりマクロのシャープさと深い色って好いですね~
Commented by 九尾 at 2007-04-12 23:08 x
こんばんは。
だてにマクロレンズばかりたくさん持っている訳ではない!ってとこですか^^

猫撮りにもワーキングディスタンスが長いのは有利ですし、うーん、やっぱり50より90なのかな・・・
Commented by a_inden at 2007-04-13 00:11
今年もナナフシの幼虫を捕まえました。またさくらの葉っぱで育ててみようと思っています。大きくなると虫かごの中が桜餅の香りにつつまれますよ。このブログを見ていると、僕も久しぶりにこの幼虫を撮ってみようと思います。(一応高校生物部、大学植物同好会でした。)
Commented by M2_pict at 2007-04-13 08:47
tarzan555さん、おはようございます。
ちょっとごった煮な感じの構成になってしまいました(^^;
あまり撮影ができない時期だったら3回に分けてたかもしれません。

3枚目はファインダーを覗きながらワクワクしてました。
こんな感じに仕上がるかなぁ〜って想像しながら、、、。
そう、こんなんじゃダメですが、イメージにはあの故:木原氏の
レフレックスレンズによる写真があったりしました。
135F4.5の点ボケもかなりクセを感じますが、
いつかこんな風に活かしてみたいと思っていました、
それもきっと氏の影響下の事なのでしょう。
Commented by M2_pict at 2007-04-13 08:53
ロイさん、おはようございます。
そうですか、じゃぁ新型にMakro-Planar T* 2/50 ZFなどいかがでしょう。
アレには35F3.5でも大きいですから、
こういったMFのマクロなどは小振りでキリリとして似合いますよねぇ(^^
いえ、半分冗談でもなく、アレにマクロいくなら、MFは一考の価値ありですよ。
私のZD50F2は、マクロ撮影している限り(テストを除き)AFは無視状態でしたもの。
なんのためのAFなんだか(T-T
Commented by M2_pict at 2007-04-13 08:58
九尾さん、おはようございます。
そうダテなんです(^^;
ワーキングディスタンスはともかく、最大倍率はどれも似たり寄ったりですから(除く80F4)、
寄ってしまえば背景ボケくらいしか違いは出にくいのです。
自分でも時おり解らなくなるのですが(笑)徐々にでも
それぞれの特徴を活かした撮影ができるように、、、なりたいです(^^;

猫撮りにMFはきついでしょうけど、九尾さんなら大丈夫ですかね(^^
ワーキングディスタンスが長い望遠系マクロは、
その分被写界深度も浅め(特に大口径)ですから大変ですよ(^^
Commented by M2_pict at 2007-04-13 09:01
a_indenさん、おはようございます。
ナナフシですか、、、幼少の頃タマタマ見つけたナナフシが、強烈に印象に残っています。
えぇ、トロいんで虫を探すのが苦手で(^^;

桜餅の香りのするカットを所望してもよろしいでしょうか?(^^
Commented by a_inden at 2007-04-13 11:28
桜餅の香り・・・じつは糞がたくさんたまるとそれがいい香りになるのです。ちょっと写真には・・・(笑)
Commented at 2007-04-13 15:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by M2_pict at 2007-04-13 18:08
a_indenさん、ありがとうございます、なるほどそうでしたか(笑
昆虫や動物の中には「糞」が良い香りを出すものも多いですよね。
糞と思うとナンですが、、、(^^;
Commented by M2_pict at 2007-04-13 18:11
鍵コメさん、ご指摘の点は気にしてました。
ここのところ撮影に熱中するあまり、他が、、、(汗
まぁ徐々にかもしれませんがアレコレやっていきますので、
今後ともよろしくお願いしますねm(_ _
Commented by yy2828yy at 2007-04-14 06:55
おはようございます。
ケシといえば、まず想うのがやっぱり木原和人氏。
綺麗なモノを何故カラーで撮らない?といったコロリストの言葉を想い出します。
花は気持悪いと感じがちな私も、これだけは写欲をそそられます。
返歌を発表しますので、しばし・・お待ちを。
翅の大分草臥れたベニシジミもいいですね。
Commented by M2_pict at 2007-04-14 08:42
yy2828yyさん、実はしばらく前にもケシ(ヒナゲシ?)を撮ってましたが、一輪を大きく扱ったものでもうひとつしっくり来なかったのでした。その後たくさん咲き始めてようやくひと区切りのようです。しばらく前に買いそびれたレフレックスレンズが、、、(以下略
返歌、、、緊張するなぁ(^^;

ベニシジミは面白いです。
たくさん居るしちょっとトロかったりするし、
それでもそれぞれちょっと違ってたり(^^
名前
URL
削除用パスワード