M2_pictlog

ヒナゲシ2題

これだけ花のサイズに多様性があるものも少ないように思います。
e0097970_21223791.jpg
OLYMPUS E-1
OM-Zuiko 90mm F2 Macro



e0097970_2123646.jpg
OLYMPUS E-1
OM-Zuiko 90mm F2 Macro

野生化したヒナゲシで、土壌が悪いのか
どちらも小さめの花をつけて風に揺られていました。
場所によってはカタバミくらいの花だったり
(しかもシベまでミニチュア?!)
先の100F2での紫色のカタバミのように巨大だったり、、、。
不思議に惹かれてしまう花です。

90F2の画が続きました。
明日はまた別のレンズでアップしようと思います。
by M2_pict | 2007-04-26 21:30 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(10)
Commented by xoanon at 2007-04-26 21:51
ナガミヒナゲシですね~。
確かに場所によって、小指の先ほどの花しかつけないものもあったり
立派な大きな花を咲かせてるのもありますね。
どんなに小さくても花を咲かせてタネを残そうという根性のようなものを感じます(笑)
Commented by ふらまん at 2007-04-26 22:08 x
こんばんは。

ウチの近所の子(?)も何処から流れ着いたか分かりませんが、ヒョロヒョロ貧弱です。

最近の写真ってボケを聞かした中距離でイイすね。
Commented by yy2828yy at 2007-04-27 05:49
おはようございます。
2枚目、背景のもう一つのボケが効いています。
多くの人が撮る花で、どうしてもみんな似たものになりがちでも、
よく見ると微妙に違って、当然巧い下手も表れる・・
日本画の画題と一緒で、実に日本人的な被写体なのかも知れませんね。
こんな私でも好きでよく撮るんだから・・
Commented by M2_pict at 2007-04-27 08:40
xoanonさん、そう、根性を感じます。
あんなにひょろっとしてて、あんなひらひら頼りなげな花びらを持つのに、
巧妙なシベの作りなど考え合わせると、、、とても強い、、、と。

外での近接撮影は(風の影響もあり)なかなか難しいので、
結果的にやや引いた位置からの撮影が多くなりますね。
どうしても寄ってしまいがちな私には、良いリハビリ相手でもありました(^^
Commented by tarzan555 at 2007-04-27 08:42
M2 さん、おはようございます。
どちらも良いですね、私も2枚目の方が好きです。
柔らかい綺麗なボケの中に、一輪のナガミヒナゲシのボケが良い具合ですね。
この花は、本当に大小様々ですよね。
私は、小さければ小さいほど好きなのですが、
こんなに小さいの?って言うぐらい小さかったりします。
あぁ、そろそろ、花を撮りたいなと思わせる写真でした。
Commented by M2_pict at 2007-04-27 08:44
ふらまんさん、ヒョロヒョロしていないヒナゲシってのも見てみたいですが、、、
こう、、、どっしりぶっといヤツなんか(笑

そうですねぇ、言われてみればここのところアップ画が少なかった?
いえいえ、単に風が吹いてる時のアップや、虫のアップが難しいから、、、
のような気もします;汗
レンズによるボケも、ちょっと引いた方が使い易いですしね(^^;
Commented by M2_pict at 2007-04-27 08:52
yy2828yyさん、おはようございます。
昨晩はちょと寝こけてしまい、そちらへお邪魔するのが遅れております;汗

そこいらに咲いているものを大量生産された工業製品で撮っている。
しかも「ゆらぎ」が原理的に「無い」デジタルで。
そう思うと「自分だけのオリジナル」って意識するのもある意味バカらしいと言うか、、、。
ヒトの直感なんてのも、所詮再構成された記憶の一部の
あいまいな引き出し方の例でしかないのでしょうが、
それでもそこに不確定性が強くあるからこそ、
オリジナリティも出てくるのだと思えます。

、、、つまり、「あ、いいな♪」って思えたら撮る、、、だけですね(笑

作品性云々は別として、その人となりを知る事で
その画の持つ意味もまた変化していくものなのでしょうね。
それもまた大きな魅力だと、人の営みとしての魅力なのだと思います。

激しく脱線、、、しちゃいましたか(^^;
Commented by M2_pict at 2007-04-27 09:00
tarzan555さん、おはようございます。
一枚目はちょっと要素が多すぎましたかねぇ。
トリミングも考えたのですが、悩んだ末に
「だったらコッチ(2枚目)もカップリングしちゃおう♪」って事に(笑
ちなみに2枚目は悩みまくった末にリサイズのみで
シャープネスも一切いじりませんでした。

そう、先日も「あのちっちゃいのはナンだ!」と思って駆け寄ると、、、
やっぱり(あのオレンジ色は)ミニチュアのようなヒナゲシでした(笑
そう、シベが疑いようもなく(^^

tarzan555さんの撮られる「花」の画も楽しみにしていますよ(^^
Commented by datian at 2007-04-30 16:44
ヒナゲシとバックのボケの美しさに見惚れます。
1枚目のバックを見ていると、ちょっとした空き地か
整理されていない公園のような草地か、河川敷か
そうした所が思い浮かびます。私の撮影環境と
共通しているようでとても親近感がわいてきます。
Commented by M2_pict at 2007-04-30 20:31
datianさん、風もあるので極端には寄れなかったのが
かえって良い結果を生んでるようです。
このレンズは寄っても大丈夫ですが、
ちょっと退いた距離もまた美味しいのです。

撮影場所は職場すぐ側、側溝の外れみたいな三角地帯です。
先日座り込んで撮影していると、上の方からおっちゃんの声で
「なんだ、野グ○しよるんかと思ぅた」、、、
それは違うと思うゾ。(T−T
名前
URL
削除用パスワード