M2_pictlog

ヒナゲシ2題:OM-50F2ふたたび

先のZD40-150でのヒナゲシと、ほぼ同じ場所、同じ時刻。
e0097970_16251783.jpg
【横組】
OLYMPUS E-1
OM-Zuiko 50mm F2 Macro



e0097970_16253536.jpg
【縦組】
OLYMPUS E-1
OM-Zuiko 50mm F2 Macro

・・・・・

しばらく前のアメリカフウロで出したこんな色合いですが、
あそこまで極端ではなくても、撮影前のロケーションの選択と
開放付近でのクローズアップという条件、
撮影後の比較的シンプルなレタッチ、で、こうなります。
しっとりと濃厚な感じがして好きなのですが、、、

これはもう「写真」というより「グラフィクス」だとという気持ちもあります。
それとも「撮影後のレタッチ(一種の現像)を含めて勘案済み」だとすると、、、
やはり「写真」の範疇でしょうか?

しばらく前から行うようになった、画像への落款(ネーム)も同じような事を考えています。
今は「入れる事はまったく考えず撮影し、セレクトの際もネームの事は考えず」です。
色々考えて入れはするものの、元の画がきちんと形となっている事が大前提です。
その上で落款を(画に合わせつつ)入れています。
今は落款として考えていますが、これが「ロゴ」だとしたらどうでしょう?
それを含めた画は、もはや「写真」ではなく「グラフィク」、、、なのではないでしょうか。

グラフィックが悪くて写真が良いというつもりはまったくありません。
単に、自分が撮影していくにあたって立脚しているポイントを確認しているだけなのでしょう。
そもそも、自分がアップしている画がなんなのか、、、あまり考えてなかったりしますし;汗

悩んでいるという訳ではありませんが、きちんと考えておきたい課題だと思っています。
ロゴを入れる事に関しては他にもあるのですが、それはまた別の機会に。

(ひとまず)
by M2_pict | 2007-05-14 17:05 | OM 50mm F2.0 Macro | Comments(6)
Commented by yy2828yy at 2007-05-14 20:12
これも・・同じ印象です。
私ならあとの撮り方が正統で、それ以外はない・・
人に見せるということをより意識する縦位置だというのも、
あなたの仰るグラフィックという言い方に関わりがあるのでは?
そんな風に思いながら、じゃあ写真はどうなんだ?と考える私です。
作為とあるがまま、その矛盾の中にあるのが写真・・?
Commented by tarzan555 at 2007-05-14 22:33
M2 さん、こんばんは。
難しい問題ですね、私は、余り深く考えた事は無いですが、
レタッチもトリミングも表現方法のひとつなので写真に変わりは無いと思いますが、
私は、レタッチ・トリミングの類は行いませんが、それが私の表現方法なのですかね?
Commented by a_inden at 2007-05-15 01:40
最初の写真とっても綺麗です。たしかに余白が綺麗な写真が撮れた時、少し言葉も入れたくなるかもしれないですね。でも広告の世界で写真を撮っていると、出来るだけ何もしない写真を人に見てもらいたくなります。
Commented by M2_pict at 2007-05-15 09:19
yy2828yyさん、GX100でしたか、スクエアフォーマットの撮れるコンデジですが、
あのスクエアフォーマットは、blog文化から生まれたのだそうです。
撮る事はともかく、見せる事に関しては、その時々の技術やスタイルもあり、
いろんな変遷を見せるものなのかもしれません。

私は「撮りたいと思った想い」をできるだけ率直に「残す」ことを考えたいと思います。
結果的にそれが「写真」なのか「グラフィック」なのかは、
私自身の狙いとともに、見て頂く方々がお決めになる事ですね。
ただ、、、撮る時は、グラフィック素材を撮るという気持ちはありません。
思うところの「写真」を撮っています。
そうですね、抱えきれない程の矛盾を抱えたまま。
Commented by M2_pict at 2007-05-15 09:25
tarzan555さん、ついこぼしてしまったグチを聞いて頂き、申し訳ありません。
そうですね、レタッチもトリミングも昔からある写真の基本技法ですし、
デジタル化した現在は、更に自由な扱いをする事も必要だと思います。
ノンレタッチ-ノントリミングというのは、下手をするとガチガチの撮り方を強いてしまい、
理詰めな感じもしてしまいますが、
tarzan555さんの写真には、そういったものは感じません。
「ゆるい写真」というのとも違います。
やはりひとつの表現方法であり、tarzan555さんの個性、、、
そうですね、セレクトを含めそういう事なのだと思います。
Commented by M2_pict at 2007-05-15 09:36
a_indenさん、ありがとうございます。
私はシロートですから、見せる場合(blog)は、
逆に演出を考えてしまうのかもしれません。
また、レタッチやデジタルでの表現というのは、一部私の生業とも絡む為、
どうしても意識が強く向きがちになってしまいます。
ただ、あまりソレを考えると撮る事ができなくなってしまう
(経験済み)ので、ぼちぼちと楽しんでいこうと思います。
せっかくの楽しみですから(^^
名前
URL
削除用パスワード