M2_pictlog

一番身近な花?

OM-Zuiko 135mm F4.5 による画を続けていますが、
ちょっと一息入れて ZD 50mm F2 Macro で
ウチの菜園での写真など(^^
e0097970_23174362.jpg
OLYMPUS E-1
Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro

ニラ(韮)の花。
そう、親父がほっぽいてるヤツに花が咲いてました(笑
改めて見ると、結構かわいらしい花を付けるのですね。
匂いは強烈ですが(^^;



つぶろぐでもつぶやいてますが、今朝方唐突に出て来たカタログがあります。
オリンパス-マクロフォトグループのカタログと、OM-3Tiのカタログ♪
もう絶対なくしてると思ってて、見つけた瞬間泣きそうに(笑

実は今回の画をエントリーしたのは、このカタログを見つけた事が大きな理由だったりします。
表紙には(なんの花かもわかりませんが)黄色い花のシベのクローズアップなのですが、、、
「高感度ノイズが相当にのってます」
最低でもISO400でしょう。ザラっとした質感は、
昨今のデジタル一眼の高感度に慣れた目からは「酷い」としか見えないかもしれません。
でも、やはりフィルムを知ってる世代としては、それほど違和感を感じませんでしたし、
これはコレでアリか、、、と、妙に納得していたりします。
今回のニラの花の画像は、ISO400で撮ったものですが、
ノイズの出方など、似たものを感じたのと、
丁度ニコンのD3の高感度サンプルが出てたりしたタイミングもあり、
エントリーしてみた次第です。

閑話休題。

で、特にマクロフォトグループのカタログは、
OMレンズ群を中心にデジタル一眼を使う私にとってはお宝情報の山で、
作例を含めてとても刺激を受けました(物欲も、、、
94年末の発行分ですから、最後期のものだと思われますが、
システム内容の充実ぶりはスゴイです。
汎用マクロレンズから専用マクロレンズまでのラインナップの充実っぷりに、
マクロ専用のフラッシュシステム、接写関連小物、数々のファインダースクリーン、、、

たとえ、どれだけ今のデジタル一眼が優れていようと、
このシステムが持っていたマクロ領域の機動力と深さには
システムとして太刀打ちできるものはありません。
一朝一夕にできるものではないですし、特殊な用途というのもわかりますが、
ここはひとつ、オリンパスにはじっくりと取り組んで欲しいものです。

最後に、このカタログの表紙、OLYMPUSのロゴの右下に小さく書かれた言葉をご紹介。

(スモールはいつも、オリンパス)

(^^
by M2_pict | 2007-09-14 21:16 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(4)
Commented by chinpike at 2007-09-15 07:11
ニラの花、ワタシも好きです。
大きな花びらをつける花より、小さな花びらが好き。
それにしてもなんて美しい青の背景なのでしょう。
こんな青撮れませんよ。

オリンパス、ある程度は売れないと困りますが、孤高の存在に
なって欲しかったりして。(笑)
Commented by yy2828yy at 2007-09-15 12:02
背景の色彩が絶妙で・・
何か用意をされたのでしょうか。
未だに糞暑い気持を涼やかにさせてくれる画です。

カタログ・・あの頃はちゃんと単焦点がありましたからね。
基本ですよね、基本。
今は小汚い連中の中で少しだけマシなところがあるという存在かと。
カタログは殆ど全部おいてありますよ。
また何時か“自慢”したく・・
Commented by M2_pict at 2007-09-15 17:09
chinpikeさん、やっぱり花は良いですね。それもちょびっと小さめの(^^
背景の青はタネがあります。
背景に「とあるもの」を入れ込んで構図を作りました。
ちょっとフツーにありえない色になって綺麗でしたので、、、。

オリンパス、、、そうですね、ある種Macのように、、、(以下略:笑
Commented by M2_pict at 2007-09-15 17:35
yy2828yyさん、特別用意したのではなく、
周囲にあったモノを背景に取り込んでみました。
ISO400でのノイズ感もあって、ちょっと妙な感じになりましたね(笑

、、、背景。
もったいぶる気もないのですが、まぁあいまいなものを残すのも
今の時代っぽくなくていいかな?って(^^;

えぇ、えぇ、そうでしょう。
「ご自慢」を楽しみにしておりますよ(^^
名前
URL
削除用パスワード