M2_pictlog

ヒガンバナ

ヒガンバナ、彼岸花、曼珠沙華、、、
なんにせよ、なんとも似合わない季節感の今日この頃ですね(^^;
e0097970_19152833.jpg
OLYMPUS E-1
Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro

シベにピントを合わせていません。
印象第一で、、、(^^;



e0097970_19175664.jpg
OLYMPUS E-1
Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro

う〜ん、狙っているようで、失敗してるようで、、、


e0097970_19195914.jpg
OLYMPUS E-1
Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro

これが一番フツーに撮れてたみたいです(^^

これらは先日お昼休みに撮影したものですが、
珍しくこの時は2本のレンズを持ち出していました。
一本はこの ZD 50mm F2.0 Macro で、
もう一本が、OM 50mm F2.0 Macro だったりします。
なに考えて持ち出したのか定かではありません(笑
結局、比較するでもなく、同じくヒガンバナなど撮影しておりますので、
また後日そちらもエントリーの予定です。
by M2_pict | 2007-09-22 19:25 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(12)
Commented by aki-aky at 2007-09-22 23:32
1枚目撮り方が新鮮ですね。
いい意味で彼岸花らしくないです。
3枚目は普通に撮れていますが、これがなかなか普通に撮るのが難しい彼岸花。。流石ですね。。
私も今日撮ってきましたが去年に比べて遅れているようで五分咲き程度でした。
暑い中頑張って撮りに行ったのに~!(^^;;;
Commented by ふらまん at 2007-09-23 00:04 x
一枚目見てニヤッてきてしまいました。
オイラもアンダー目で撮ってたんですよ。
しかし、お気に入りはブログでは真っ黒になってしまい・・・

Commented by yy2828yy at 2007-09-23 08:18
おはようございます。
収穫前の稲穂に・・という組み合せは、都会住いの私にも刷り込まれているようです。
しかし、ここのは・・如何にも新鮮な視点を拝見し、少しニヤケてしまいました。
1枚目はもとより、2枚目も面白い撮り方だと思いますね。
陽の当たりようによって、それぞれ微妙に色が違うのも、
実にリアルな表現だと私は思います。
Commented by chinpike at 2007-09-23 09:49
やはり
一枚目がかなり新鮮です。
普通には撮りたくないと思っているので、意外な視点を
出されると持ち駒がますます減ってしまいます。(笑)

1枚目も、3枚目もさりげない水滴がちょっとニクイですね。(笑)
Commented by kuronekojiji86 at 2007-09-23 11:48
こんにちは。
もう お彼岸・・彼岸花・・咲いているんですね。
彼岸花の花びらをこんなクローズアップであまり見たことがないですが
花びらがきれいなんですね。ピンも普通でないところが素敵♪

先日、職場で「わぁー、蝶がこんなところに・・」と思って撮って
喜んで友人に話したところ 「羽を広げて止まるのは、確か”蛾”だったと・・。」と
言われ 写真を送るとき もう一度、よぉーく見たら”蛾”に見えて気持ち悪くてUPできません。(笑)
体に毛がモワモワってあって 気持ち悪い・・蝶は平気でも蛾は苦手。^^;

Commented by M2_pict at 2007-09-23 19:57
aki-akyさん、昨年のヒガンバナの時期にはデジイチを持っていなかったので、
その時撮れなかったタイプの写真にしようと(は)思って撮影しました(笑
あまりに暑くって、日陰のばかり撮ってしまったようにも思います(^^
Commented by M2_pict at 2007-09-23 19:57
ふらまんさん、、、ヒヒッ(^^
Commented by M2_pict at 2007-09-23 20:03
yy2828yyさん、いつもの私の視線でお届けしました(笑

職場近くでは群生などしてくれはしませんし、
よく見るような素敵な風景もありません。
生活圏の片隅にショボショボっと咲いているのを
ちょこっと見させてもらって、撮らせてもらっています。
今回はZD50ならこう撮ろうと思った初期イメージ通りに撮ってみました。
クローズアップ、花一輪、全体、、、さて、後どうしましょう(^^;
Commented by M2_pict at 2007-09-23 20:09
chinpikeさん、それこそ私は寄ってばかりですので、
もともと駒は少ないのですよ(笑
今回は昨年撮れなかったイメージへのリベンジっぽい気合いで
後先考えずに撮ったような感じです(^^;
なお、間違いでなければ水滴ではないです。
わずかですが直射日光が当たっていますので、
花びらの組織が自然に反射したワンポイントだと思います。
そういう光を入れた描写を意識して撮影はしていましたが、
今回のソレは、かなり偶然臭いです(^^;
Commented by M2_pict at 2007-09-23 20:15
ジジさん、こんばんは。
今日は長崎まで日帰りで移動してきたのですが、
道端や田んぼのあぜ道には、そこここにヒガンバナが咲いていました。
運転してなきゃ撮りたかったです(^^

ガとチョウの分類は、かなりあいまいなようですよ。
私自身、下のセセリチョウなどは「ガ」だと思っていましたし;汗
とまった時の翅の広げ方の他、昼活動するのは蝶だとか
ずんぐりとした胴をして毛が多いのがガだとかも言うようですが、
昼活動するガや蝶の擬態をしたガや、ズングリと毛だらけの蝶もいます。
私は以前「ガ」が苦手でしたが、最近一部のガに
とても愛らしいものがあるのを知ってびっくりしているところです(^^
一度アップされてみてはいかがでしょう。
なんとなく怖いようでしたら「more機能」を使って隠すという手もありますし(笑
Commented by ふらまん at 2007-09-24 08:26 x
言葉足らずでしたね。
・・・の後は「アップしませんでした。」なのです。
あのようなコメントだから新たにアップしましたよ・・・(つまらぬモノですが)
Commented by M2_pict at 2007-09-25 08:36
ふらまんさん、そうかなぁ〜って思ってはいましたが、やっぱりそう?(笑
で、せっかくですし(違)後程ヒヤカシに(^^
名前
URL
削除用パスワード