M2_pictlog

ヒメアカタテハとキバナコスモス

強い日差しを浴びたオレンジ色が、背景の緑に映えてきれいでした。
e0097970_1322586.jpg
OLYMPUS E-1
OM-Zuiko 90mm F2 Macro

ヒメアカタテハは町中でもよく見かける蝶(のよう)です。
タテハチョウの中では小振りで、翅の裏側の紋様の複雑な美しさや、
花の上でシャッキリパタパタ翅の開け閉めをする様子も
実にかわいらしい感じを覚えるのですが、
こうやってクローズアップしてみると、精悍で力強く、
戦闘機のような格好良さも感じます。

きれいなヒメアカタテハは久しぶりでしたが、
この種は成虫で越冬するらしいですから、
時期からすると(無事生き延びれば)このまま越冬するのでしょうか。
by M2_pict | 2007-10-13 13:33 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(2)
Commented by yy2828yy at 2007-10-13 21:50
そう、タテハ類は特にカッコイイと思います。
翅がアゲハのように細くないのが精悍さを増しているのでしょう。
また、頭の先(?てっぺん?)が少し尖っているのもいいですね。
それらをシッカリとアップで見せていただき、毎度ありがとうございます。
越冬という点では、彼らにとって過しやすい世の中になったということでしょうか。
Commented by M2_pict at 2007-10-14 15:47
yy2828yyさん、いいんですか、こんなにいっぱいコメントいただいて。
ここのところ、どうも気力が持たなくなって、1記事1枚になりがちです。
文章も長文構成できなくなって、酷い散文。
せめて画だけは、、、とは思うのですが、、、。

この時の撮影では、良い個体を探そうと思えるくらいには
たくさんのヒメアカやツマグロが居ました。
ですから、もうちょっと同日の画がストックされています。
個人的には愉しく撮影できていますので、
また後日ご意見いただければ、うれしく思います。
名前
URL
削除用パスワード