M2_pictlog

途方に暮れる

咲いたはいいが、途方に暮れてるようにも見えたスミレ。
e0097970_22112082.jpg
OLYMPUS E-330
OM-Zuiko 50mm F2 Macro

E-330でLV-Bを使って「手持ち」撮影したものですが、
この時はあまりうまく使えた気がしませんでした。
原因は、安定した姿勢でカメラを保持できていなかった事だと思われますが、
こんな時は(なんとなくですが)電子式ピントリングを持つZD50F2macroの方が
撮りやすく感じたかもしれません。
あとは三脚ですが、、、これは、より以上に一長一短が、、、。
ひと工夫したいところですが、なかなか時間が作れません。
来年の早々の課題としておきたいところです。
by M2_pict | 2007-12-11 22:13 | OM 50mm F2.0 Macro | Comments(4)
Commented by at 2007-12-11 22:27 x
こんばんは。

マクロは場合によっては姿勢確保がつらいですね。
三脚は確かに…一長一短(汗)
しかし…温かいとはいえ…スミレですからね(汗)
50mmF2か・・・・(は!)いやいや、これ以上の沼は…
Commented by yy2828yy at 2007-12-11 23:00
こんばんは。
ただ、電子式ピントリングはスカスカッと動きやすくて・・
三脚など、私の辞書にはありません。
ズボラでダメなヤツだと誹られようが、とにかく面倒です。
そんな私には手ブレ補正・・!?
Commented by M2_pict at 2007-12-12 21:31
柊さん、こんばんは。
カメラや左手の甲などをグイグイ地面に押しつけながらの撮影だったりします。
E-1の場合だと、左手がクッションに(笑

50mmや100mm前後には、各社の銘玉が揃っていて悩ましいですよね。
それでいてその多くが「付く」フォーサーズボディは、危険がいっぱいです(^^
中でもOMのフィット感覚は、さすがに同一メーカーと唸らされますヨ♪
Commented by M2_pict at 2007-12-12 21:35
yy2828yyさん、OMとZDの50mmマクロは、
描写の違いもなかり感じますが、このリングの型式によって
撮り方がずいぶん変わるのです。
混乱と快適の狭間でゆれております(^^;
E-330の画像を等倍でチェックすると、E-1では感じにくかった
ブレを感じる事が多い気がしています。
解像度が上がればあがるほど、ブレ対策は必須で、、、
だったらE-3なのかもしれませんが、、、(^^;
名前
URL
削除用パスワード