M2_pictlog

ルドベキア#2

e0097970_7474019.jpg
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 135mm F4.5 Macro
Auto Extension Tube 65-116

いきなりベタな感じですが、
ヘタリこむくらいの暑さの中で、実際にヘタリこんで撮影していました(^^;
こういう画を狙ってる時って、やっぱりファインダーを覗き込むのが楽しいです。
E-330のライブビューでなら、暗幕を頭からかけて、、、
真夏にそんな事やってたらひっくり返ってしまいますね、、、。

・・・

Lightroom 2.0が発表されましたね。
ベータ版も使ってみていましたが(blog画像には未使用)
さすがにキョダイソフトウエァベンダー、よく練られていて感動ものです。
(1.0の時にもうちょっと実装して欲しかったですが)
デュアルモニターへの対応とブラウジング(検索&絞り込み)の強化、
プリントアウトや書き出し機能の強化などが、個人的には支持するポイント。
発売そのものは夏休み明けのようですが、これは即時導入決定かなぁ。
by M2_pict | 2008-07-30 07:57 | OM 135mm F4.5 Macro | Comments(4)
Commented by ふらまん at 2008-07-30 19:35 x
暗幕かけてる人見たらツーホーしそう・・・
デッカイカメラのピントグラス覗き込むのもイイもんすよ♪
Commented by hiiragi_satta at 2008-07-30 22:18
普通に野原でへたり込んで写真とっていても
怪しいのですから…暗幕なんかかけたらソッコーで
通報されますね(笑)


そか~コントラストが出ないようにするとキイロの諧調が
よく出るんですね~とお勉強させていただきました!

「松」マクロって…泣きながら指くわえちゃいそうです(笑)
Commented by M2_pict at 2008-07-31 07:46
ふらまんさん、それでホフクしてたらですね(^^;
木製三脚かなかにか立てて、暗幕かぶれば記念写真っぽいかも(笑
ウエストレベルファインダーって楽しいですよね。
ただ、アレで本当にピントを追い込むのって、それなにり大変。
現像後にヘタりこんだ事多数です;汗
Commented by M2_pict at 2008-07-31 07:51
柊さん、じゃぁ、バスタオルで手を打っていただきましょう(笑
さすがに階調豊かと言われるE-1でも、
がっちり陽のあたった黄色の花はどうしても飽和してしまいがちです。
まぁ、という事よりは、背景の質感を期待してのこの光の選択ではあります。
とんでしまっても、実はあまり気にしていないのですよ。
それはそれでグラフィクス的には好きな描写なものですから(^^

「松マクロ」だったら、
アダプタ沼や他システムに手を出した方が幸せになれそうですよね。
ね、ね、そうですよね、、、、(T-T
名前
URL
削除用パスワード