M2_pictlog

2017年 12月 31日 ( 1 )

【 My photo of the year 2017 】

M2_pictlog 恒例の 【 My photo of the year 】
毎年blogにエントリーした画の中から、私的に印象深かった1枚を選びます。

今年も撮影時間と機会の確保がテーマになるくらい、なかなか撮れなかった印象。
ただ、例年以上に旺盛な物欲(フィルム機中心)のお陰もあり、blogへの投稿はそれなりに増やす事が出来たました。

フィルム機材については【物欲の顛末2017】 【続、物欲の顛末2017】にあるようにやたらと増えたのですが、肝心のフィルムの方は市場そのものが限界になりつつあるような気配もあり、来年以降、予断を許さない状況ではあります。
フィルムが無くなっても(使えないほど高くなっても)後悔しないような使い方、残し方を考えていきたいと思います。

デジの方は一年を通じて安定していて、印象としてはM.ZD系の単焦点を見直した気がしています。
オリンパスのF1.2PROシリーズがマイクロフォーサーズ界隈では話題になっていましたが、これまでの単焦点シリーズの描写にも、F1.2PRO系にに繋がる描写性能が垣間見えるように思いましたし、オールドレンズとはまた違う最新設計ならではの自由度の高さを活かした撮影も積極的に採り入れてみました。

というような事もあってか、今年の一枚はこちら。



e0097970_16004137.jpg

【 人吉にて:ミヤマカワトンボ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 60mm F2.8 MACRO





5月の記事、旅行先でのトンボ撮りの1枚ですね。
こういう家族旅先でもこういったマクロ撮影を楽しめるのは、デジならではの気がします。
相手のトンボも初見のもの。
初見でこうして匍匐して密着撮影というのは何度やっても楽しいものですが、基本遠出をしない事もあり、最近は減ってきていました。

そんな楽しく興奮した撮影であった事と、他にも複数の候補を出していた M.ZD60mmF2.8MACRO の1枚を今年の【 My photo of the year 2017 】にして、M2_pictlog の2017を締めたいと思います。

例によってコメントも滞りがちな中、いただいたPV、コメント、私の方から反応を返さない「いいね」を含めとても有り難く、更新の励みです。
ありがとうございます。
来年もまた、ゆるゆるとお付き合い頂ければ幸いです。

それではみなさま、良いお年をお迎えください。



 

by M2_pict | 2017-12-31 15:08 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(4)