M2_pictlog

カテゴリ:OM 50mm F2.0 Macro( 203 )

サザンカという花

e0097970_23143426.jpg


【 山茶花 *4 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 50mm F2 Macro





童謡にも歌われ、誰でも知ってる、、、ようなサザンカという花。
どこでも見られる気がするし、花のバリエーションは少なく感じられるし、花期は長いけどその分飽きもくる。
新鮮は花は意外と少ないし傷んだ花も目立つ。
葉は暗く重く、実際暗めで湿気のある感じの場所が似合う気もする。

そんな少し花としては少し冴えない感じさえするサザンカですが、それだけに工夫の余地はたくさんあるかと思えますし、綺麗なだけではない、独特の世界を感じられる気がします。

ここしばらく撮れていませんが、この冬、まだまだ撮ってみようかと思います。



 

by M2_pict | 2016-12-16 23:35 | OM 50mm F2.0 Macro | Comments(0)

歩数半減

e0097970_07490449.jpg


【 頭上の山茶花:山茶花 *2 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 50mm F2 Macro





普段の運動といえば写真を撮り歩くくらいなので、撮らないとなると1日の運動量(歩数ベースの概算)は半分以下。
いつもの公園は起伏も大きいので運動的にはいいのですが、その分足元は悪いところも多く、私の捻挫の半分くらいはココが原因。
とはいえ、そういうところの方が何かと楽しい撮影ができたりするのです。

...しばしは我慢。



 

by M2_pict | 2016-12-06 08:01 | OM 50mm F2.0 Macro | Comments(2)

今年も山茶花いきますが

e0097970_09281615.jpg


【 落花:山茶花 *1 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 50mm F2 Macro





今年も山茶花を楽しめるようになりました。
毎年とても楽しみにしているのですが、ひとつ残念な事が。

いつも被写体にしている公園の山茶花が大量に病気にかかってしまったようで、一部を除き全滅に近い状態に。
素人調べですが、どうも菌に侵されてしまったらしく、根治はかなり難しそう。
ちょっと途方に暮れてしまいました。

今回はその場所から少し離れたところの山茶花から。
まるで椿のように落ちた花。
鳥のいたずらでしょうか。



 

by M2_pict | 2016-12-01 22:46 | OM 50mm F2.0 Macro | Comments(4)

アタリ

e0097970_21202277.jpg


【 キバナコスモスとクマバチ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 50mm F2.0 Macro





この季節は昆虫たちもシーズン追い込みで、撮影にも自然力が入る。
その中でもクマバチとコスモスの組み合わせは好物のひとつ。
グッと迫って撮るのがとても楽しい。

いつもならまだ焦点距離の長いレンズが“安定”なのだけど、ちょっと短い50mm、それもMFを選んで出たのは、手を出せば届く距離まで近寄ってブンブンと恐ろしげな羽音を聴きながらグイグイと撮影したら楽しいよなー、と思っての事。
この日はそれがアタリだったのでした。



 

by M2_pict | 2016-10-21 22:16 | OM 50mm F2.0 Macro | Comments(4)

ひょいと

e0097970_727846.jpg

【 ニワゼキショウ *2 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 50mm F2.0 Macro





撮影する前に撮るものを決めない(決めきれない)で撮り始めるのがいつものパタン。
なんとなく「今日は蝶が中心かなぁ」と思うと90mmなんかを、「野草中心で」となると50mmを持ち出すことが多くなるものの、思い通りにいかない事の方が多いくらいで、、、。
かと言って両方、もしくはそれ以上のレンズを持ち出しても日々の中の撮影ではほとんど使う事がなく鞄の重しとなる事は実績から分かっている事なので、そこはすっぱり諦めて試行錯誤です。

もう少し時間があれば、とは思うのですけど、ひょいと持ち出してサッと撮る頻度を増やした方が(私の場合は)良さそうなんですよね。



 
by M2_pict | 2016-06-01 08:06 | OM 50mm F2.0 Macro | Comments(2)

野薊

e0097970_9472863.jpg

【 ノアザミ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 50mm F2.0 Macro





そこここで見かけるのに、意外と撮ってきていない野草花。
花が美しいだけに、近寄りすぎて面白くなくしてしまうパタンで、気がつけば花に来ているヒラタアブやハナムグリばかり撮っていたりします。

今回、邪魔(?)な葉っぱがいっぱいあったので、いつになく楽しくアザミが撮れました。




 
by M2_pict | 2016-05-29 09:54 | OM 50mm F2.0 Macro | Comments(8)

庭石菖

e0097970_21305179.jpg

【 ニワゼキショウ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 50mm F2.0 Macro





1日で花が終わり、丸い実になるニワゼキショウ。
小さいながらも花はキリッと美しく、実はどこか愛らしい表情を作ってくれます。
例によって私の定番被写体。

数年前から(ようやく)自宅の庭にもこの花が広がり始めました。
他の雑草とは分けて草取りしてきた甲斐があったというものです。




 
by M2_pict | 2016-05-26 21:39 | OM 50mm F2.0 Macro | Comments(4)

開いては閉じる

e0097970_2051559.jpg

【 ムラサキカタバミ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 50mm F2.0 Macro





カタバミの花は、日中開いて夜閉じる。
曇りはともかく雨降りなどでは日中も閉じている。
そして晴れるとまた開く。
そうして咲かせた一輪を、何度も開いては閉じる中で受粉を待つ、、、みたい。

白っぽいのはそうして数回は開いたもので、色の濃いのは咲いたばかり?
そんなことを考えながらしゃがみこんでゴソゴソ撮影。

先の90mmに続いて、今回は50mmで。




 
by M2_pict | 2016-05-22 07:46 | OM 50mm F2.0 Macro | Comments(4)

山の神社にて

e0097970_23483520.jpg

【 里山の神社の石段にて、木漏れ日の丸ボケ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 50mm F2.0 Macro





一度行ってみようと思っていた里山の神社。
想像していたよりも早く辿り着けはしたものの、道中ずっと続いていた猛烈なヤブ蚊の攻撃が神社に着いても止むこともなく、一瞬のお参りこそしたものの、そのまま一息もつけずに退散。

石段(ほぼコンクリ?)に注ぐ穏やかな木漏れ日の丸ボケも、味わうことなく逃げ出す途中での1カット。
予定していなかった急な出撃だったので、防虫対策していなかった事を反省しました。

***
国立西洋美術館が世界文化遺産へ登録勧告というニュースがありました。
昔むかし、常設展示だけだったか、人の少ない時にまったりと見学した思い出があります。
こういう建築物は、由緒あるものでもなかなか保存されず取り壊されてしまいがち。
何でもかんでも登録して残せばいいというものでもないでしょうけど、そう言った“権威”でもないと残していけないというのがアレですが、ちょっと良かったなと思ったニュースでした。




 
by M2_pict | 2016-05-18 07:25 | OM 50mm F2.0 Macro | Comments(8)

安上がりな性格

e0097970_7562074.jpg

【 ラミーカミキリ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 50mm F2.0 Macro





このカミキリを見かけると、やはり春というより夏に入ったのだと感じます。

50mmだと、近づけても近くの葉っぱにフードが当たって驚かせてしまってばかりです。
そうした失敗を何度か繰り返した後、割とふてぶてしい個体に出会えました。
このカットだけで「今日は豊作♪」という気分になれる安上がりな性格です。




 
by M2_pict | 2016-05-16 23:20 | OM 50mm F2.0 Macro | Comments(10)