M2_pictlog

カテゴリ:OM 180mm F2.8( 11 )

陽炎の中で

e0097970_232887.jpg

【 吸水するアオスジアゲハ 】
 OLYMPUS E-M5
 OM ZUIKO 180mm F2.8



チョロチョロと例によって動き回るアオスジアゲハですが、花のまわりを飛ぶ時ほど忙しなくもなく、重めのヘリコイドを持つこのレンズでも、望遠レンズらしい雰囲気を加えつつ、なんとか数カット撮る事ができました。

それにしてもE-M5、やはりハイライトは異常に粘ります。
そりゃまぁこれまでのオリンパスボディの弱点は高感度とハイライト(いや、AFとかファインダーとかイロイロw)でしたが、これだけの性能向上を果たしてしまうと、今度はつい「もうちょっと暗部にスペックを回してもいいだろうに、、、」などと思ってしまいますね。

ちょっとしたご報告、、、
by M2_pict | 2012-09-11 23:45 | OM 180mm F2.8 | Comments(6)

趣味

e0097970_2195411.jpg

【 ウチワヤンマ 】
 OLYMPUS E-M5
 OM ZUIKO 180mm F2.8



ウチワヤンマは好きなトンボの筆頭。
伸びやかな腹部と、その端部の『ウチワ』が個性的で、力強く美しい。
(ウチワの目立たない一枚ではあります)

・・・
OM180mmF2.8という地味(?)なレンズでの1枚。
取り回しやすいサイズと重さにF2.8の明るさは良いのですが、最短撮影距離が長めで寄れないのが(私的に)使い難いポイント。しかしこの手の大型のトンボ(且つ換算2倍のフォーサーズ)であればあまり気にならないようですし、意外にエクステンションチューブとの併用も使いやすいレンズです。
ただ、開放で甘めの描写は、この時代のレンズをデジタルで使う場合はお約束。

しかし、あたりまえですが、画質と利便性で言えばZD50-200を持ち出すのが正解ですね(^^;
それだけではないのが『趣味』たる所以ということで。
by M2_pict | 2012-09-09 21:52 | OM 180mm F2.8 | Comments(8)

久しぶりに持ち出したレンズで

e0097970_11233928.jpg

【 遊歩道のオオカマキリ *2 】
 OLYMPUS E-M5
 OM ZUIKO 180mm F2.8
 Auto Extension Tube 25



久しぶりに持ち出したのはOMの180mm。
このレンズもOM撤退前に新品で購入したレンズで、90mmとの組合せを意識して購入したレンズでしたが、最短撮影距離が2mとやや長めという事もあり、あまり使わないレンズになってしまっている1本です。
今回はこれに25のチューブ(OM用)を組み合わせて、テレマクロ的にE-M5で使ってみました。
無茶な使い方ですから甘い描写ですし色々怪しいところがありますが、倍率も意外と使いやすく、、、と、手放さない言い訳増量中です(^^;

・・・
被写体は先日と同じカマキリ。
同じ支柱の上ですが、レンズが違う他、方向も逆に近いポジションです。

そう、この日はOMの135マクロとこの180mm&チューブというテレマクロ体制での撮影でした。
by M2_pict | 2012-08-13 12:37 | OM 180mm F2.8 | Comments(2)

冬支度:ツマグロヒョウモン

e0097970_8123121.jpg
【ひなたぼっこのツマグロヒョウモン】
OLYMPUS E-330
OM Zuiko 180mm F2.8

ツマグロヒョウモンは、いつもの公園に於いては個体数が多い事もあり、
まだかなりの数を見つける事ができます。
ただ、キバナコスモス全盛の頃のようなアグレッシブな動きは影を潜め、
刈り込まれた山の斜面などを弱々しく低空飛行する様が見られ、
その動きの変化をより大きく感じます。

これは先月撮影していたものですが、この日や冷えていた事もあり、
最近の動き方にも似て、地表近くをヒラヒラと飛んで日向ボッコしていました。

久しぶりに持ち出していたOM 180mm F2.8の最短撮影距離付近で撮影。
E-1比軽量なE-330では、若干バランスが悪いのですが、
芝面に転がっての撮影では、それほど気にもなりません。
はい、また転がってます(^^;
by M2_pict | 2008-11-30 08:37 | OM 180mm F2.8 | Comments(8)

日本水仙

e0097970_1051784.jpg
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 180mm F2.8

職場の近くには、このスイセンがアチコチに咲いています。
撮るのは苦手な部類の花ですが、冬場の貴重な花ですし、
アチコチに咲いているというのはいろんな撮り方ができるという事もあり、
ありがたく撮らせてもらっています(^^
(とか言いつつ、これはまたごく普通の写真ですね、、、)

連続して飽きもせず続けていたOM-Zuiko 180mm F2.8でのエントリーも
このスイセンでひとまず完了。
さて、次はいつ引っ張り出せるのか、、、(^^;

なお、今週はまた別の「普段使えていないレンズ」が登場予定です。
今度はなんでしょうね(笑
by M2_pict | 2008-02-17 10:57 | OM 180mm F2.8 | Comments(8)

魂の花

ブーゲンビリア。
俗に「魂の花」とも呼ばれるそうです。
e0097970_2022339.jpg
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 180mm F2.8

e0097970_2025130.jpg
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 180mm F2.8

ちょっと両極端気味な描写ですが、
2枚目が白っぽいのは、レンズが曇っているのと前ボケのせいです。
実は温室に入って「レンズが曇った状態」で撮影したもので、
1枚目は、それが取れてから撮ったものです。

このレンズ。
ツボにはめれば、デジタルでも十分に優れた描写を見せてくれますね(^^
by M2_pict | 2008-02-16 20:07 | OM 180mm F2.8 | Comments(10)

温室の気配

e0097970_2026414.jpg
【シダと金魚】
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 180mm F2.8

e0097970_20263061.jpg
【設備】
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 180mm F2.8

慣れないレンズのせいか、慣れないモノに視線が泳ぎました(^^
なお、タイトルからは外しましたが、
やっぱり今回もOM-Zuiko 180mm F2.8です。
E-1とのデザイン的なマッチングはなかなかです(^^
by M2_pict | 2008-02-15 20:29 | OM 180mm F2.8 | Comments(10)

ホトケノザと180mmF2.8

ホトケノザを寄って撮れないというのも新鮮♪
e0097970_211489.jpg
【光とあそぶ】
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 180mm F2.8

フィールドでのこのレンズ、ちょっと楽しかったので
もう暫くおつき合いください(^^

と言うわけで、今日はあと2枚、、、
by M2_pict | 2008-02-14 21:18 | OM 180mm F2.8 | Comments(10)

温室のレギュラーと180mmF2.8

先日のエントリーに続いて、OMの180mmF2.8で温室へと向いました。
e0097970_20472777.jpg
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 180mm F2.8

このレンズ、重さは700gでフィルター径は72mm。
OMとしてはかなり重量級で、最短撮影距離が2mなのが
ちょっと扱いにくさを感じる点ですが、
E-1につけると、意外な程ハンドリングも悪くなく、
(効果はともかく)フードは内蔵なので、
その焦点距離の割にはかなり軽快に持ち出せるのです。
でも、やっぱり90F2の3割増くらいには疲れる、、、かも(^^;
by M2_pict | 2008-02-13 21:02 | OM 180mm F2.8 | Comments(14)

普段使えていないレンズで、白梅

e0097970_22455013.jpg
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 180mm F2.8

先のOM-50mmF1.4以上に久しぶりなレンズです(^^;
前回は室内からの撮影だったので、
E-1とのコンビでフィールドへ出たのはこれが初めてでした。

それほどシャープでもなんでもないレンズですが、
さすがに360mmF2.8相当という大砲。使うのには神経使います。
これでもうちょっと寄れると言う事ないのですが、、、贅沢?(^^;
by M2_pict | 2008-02-12 22:51 | OM 180mm F2.8 | Comments(6)