M2_pictlog

カテゴリ: MAMIYA C ( 6 )

余剰分の楽しみ

e0097970_13293711.jpg

【 桜 】

 MAMIYA C220 Professional
 SEKOR C 80mm F2.8
 FUJIFILM RDPIII


 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II / LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





このマミヤの定番の仕事は家族のポートレイト。
実は多くの場合12カット全ては撮りきれず、「次」が近日中の場合はあえて半分ほど残します。
そうでない場合(1〜2コマほど残った場合)は、近所をふらっと散歩して撮りきる事になります。

今回の桜は、そんな風に撮った中の一枚。
以前、こちらで余ったフィルムの使い方といった感じのやりとりをさせて頂いたのですが、その日に撮りきる(現像に出す)為に当初の予定とは違うものを撮る、そんな残り物の福を感じつつ。




 

by M2_pict | 2017-04-24 07:41 |  MAMIYA C  | Comments(2)

今度はMAMIYAで

e0097970_22481498.jpg

【 干拓 *1 】

 Mamiya C220 Professional
 Sekor 55mm F4.5
 FUJI RVP-F

 Digital Dupe : SONY NEX-5N / E30mm F3.5 Macro




NEX-5Nでの画を先にエントリーしていましたが、撮影順としてはこちらが先です。
じっくりと三脚に据えてポジを、、、とか思っていたら、なかなか出番を作れずにいたセット。
ようやく撮れたのですが、、、




e0097970_22515832.jpg

【 干拓 *2 】

 Mamiya C220 Professional
 Sekor 55mm F4.5
 FUJI RVP-F

 Digital Dupe : SONY NEX-5N / E30mm F3.5 Macro




今度はもうちょっと穏やかな天候の時に撮りたいなぁ。

時節柄、機材がらみで少々、、、
by M2_pict | 2014-02-15 20:05 |  MAMIYA C  | Comments(6)

今年やってみたいことアレコレ *TLR篇

e0097970_22414482.jpg
【 竹屏風 】
 Mamiya C22 Professional
 Sekor 105mm F3.5
 Kodak 400TX


遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
今年はなんともスロースターターを地で行くようなblogのスタートとなってしまいました(^^;

で、初っ端からですが、昨年後半に手に入れていた新機材によるファーストロールからの1枚を、今更ですがエントリーします。そう、昨年入れた二眼レフ、MAMIYA C220 と Sekor 80mmF2.8 、、、ではなく、その直系のご先祖にあたる C22 と Sekor 105mmF3.5 です。また増えちゃいました(笑

C22の件はまた後日(アレ?以前にもそういった、、、)として、、、
by M2_pict | 2011-01-06 08:57 |  MAMIYA C  | Comments(12)

二眼レフで蝶撮りはいかが?

e0097970_17543094.jpg
【 花壇のツマグロヒョウモン 】
 Mamiya C220 Professional
 Sekor 80mm F2.8
 Kodak E-100VS


セセリチョウシリーズ、一旦お休みいたしまして(まだあと数枚続きます)、今日は久々、、、というか、ようやくという感じでマミヤの二眼レフ、C220による1枚をエントリーします。被写体は、、、いつもどおり(笑)。

ちょっと色が強いかな。これはフィルムによるものが強いかも。この機種でポジ撮るなら、もうちょっと落ち着いた発色のフィルムの方が好みかもしれません。

しっかし、、、歩留まりが悪すぎます(^^;
操作ミスによる分はさっ引くとしても、(私の)ピンの精度が低いのですよね。今回の1本12枚のうち、マクロ的撮影は4枚。そのうち、なんとか許容できたのはこの1枚のみでした。
もっと撮らないとなぁ。
by M2_pict | 2010-10-23 19:05 |  MAMIYA C  | Comments(10)

星を継ぐもの

e0097970_0102150.jpg

【 蝶のいる景色 】
 Mamiya C220 Professional
 Sekor 80mm F2.8
 Fuji RDP III


ジェイムズ・P・ホーガン 逝去。
東京創元社の“お知らせ”ページ

ここ数年、まったく読んでいませんでしたが、
学生の頃から幾度も読んだSF作家でした。
また“星を継ぐもの”から読んでいこうかと思います。

ジャンルとしては“ハードSF”というのでしょうか。
しかし、読み応えのある内容と裏腹の、
なんとも暖かな読後感を覚える作品の多い方でした。
by M2_pict | 2010-07-15 07:11 |  MAMIYA C  | Comments(4)

First Step

e0097970_02278.jpg
【 続く小径 】
 Mamiya C220 Professional
 Sekor 80mm F2.8
 Kodak 400TX


C220、チェック用のファーストロール、最後の1枚。
正直なところ、撮影難易度がとても高いという印象。
僅かなミスがとても気になります。

とりあえず、フィルムを受け取ったついでに、また数本仕入れてきました。
普通に撮れるようにならねばなりません。
精進あるのみ。
by M2_pict | 2010-06-25 06:43 |  MAMIYA C  | Comments(12)