M2_pictlog

カテゴリ:MZD 40-150mm PRO( 111 )

rechoice 2016 *4

e0097970_09451396.jpg

【 タイワンウチワヤンマ : 2016.9. 撮影 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO
 MC-14





もうちょっと近づきたかったのだけど、ここまで。
今ひとつ判然としなかったのですが、ウチワヤンマではなくタイワンウチワヤンマのようです。
rechoiceになったのは、その同定を忘れてたから...。




 

by M2_pict | 2017-01-26 22:19 | MZD 40-150mm PRO | Comments(4)

rechoice 2016 *3

e0097970_23154386.jpg

【 タテハモドキ : 2016.11. 撮影 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO
 MC-14





ツマグロヒョウモンと並んで良く撮るタテハチョウ。
だからなのか、今季は少しスランプ気味だったかも。

とはいえ、撮ってる最中はあまり悩んでないんですけどね。

***
新年早々手に入れていた機材のテスト結果が出ました。
135カメラの方はダメ、修理(業者さん)するか飾るかというところ。
とても残念。
もうひとつ、これは意外に?良い結果。
さて、お披露目を考えなければなりません。



 

by M2_pict | 2017-01-21 10:04 | MZD 40-150mm PRO | Comments(4)

rechoice 2016 *2

e0097970_08555942.jpg

【 ツマグロヒョウモン♀ : 2016.11. 撮影 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO
 MC-14





リチョイスしていて「あぁ、今年は本当に撮影が少ない...」と。
例年は夏の昆虫写真が中心なんですが、その時期がごっそりと無い。

この一枚はシーズン最後期のもの。
裏側からの透過光の美しい蝶なので、じっくり気味に狙っていたように思います。




 

by M2_pict | 2017-01-14 09:10 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)

希望

e0097970_23002191.jpg

【 紅葉狩り *13 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





穏やかに、しかし着実に。
そんな年末を夢見ていたのですが、やはりバタバタと。
まだまだ修行が足りません。



 

by M2_pict | 2016-12-27 23:04 | MZD 40-150mm PRO | Comments(0)

ぬるい冬至

e0097970_07123487.jpg

【 山茶花 *5 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





低木の黄葉樹を背景に。

***
生暖かいくらいの気候。
着込んだ服を一枚脱ぐくらい。
冷え込みは辛いものの、こう上下されるのも辛い。




 

by M2_pict | 2016-12-21 22:53 | MZD 40-150mm PRO | Comments(4)

拾い紅葉

e0097970_22235923.jpg

【 紅葉狩り *10 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





「紅葉狩り」とタイトルをつけていますが、実際には「紅葉の拾い撮り」に近い感じでしょうか。
地元の公園を歩きながら、引っかかる葉っぱや景色を拾い撮りです。

それにしても、見た時に感じた美しさにハッとしてカメラを向けてファインダーを覗くと、やはりちょっと違う。
見た印象、感じた景色を写真として記録していくのは、見るのとはまた違った引き出しが必要になるのでしょう。
そんなことも考えたりしながら。




 

by M2_pict | 2016-12-20 07:20 | MZD 40-150mm PRO | Comments(0)

思考のベース

e0097970_07434670.jpg

【 紅葉狩り *8 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





このレンズからMC-14(テレコン)外すのは久しぶり。
グッと扱い易い焦点距離となり、またノーマルの明るさは木陰で接写するのも楽です。
高感度が良くなったマイクロですが、通常はあまり無理はさせないようにしています。
狙いがある時は別ですが、通常だと「頭」がついてこれなくなるので、、、。

そう、思考のどこかに、フィルム機材がベースとしてあるような気がします。
良し悪しあれど。




 

by M2_pict | 2016-12-12 12:43 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)

晩秋の花壇に

e0097970_09221361.jpg

【 芝桜とベニシジミ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
 MC-14




葉っぱものはひと休み。
ちょっと冷えた日のカットから。
晩秋の花壇にぱらぱらと咲いたシバザクラとベニシジミ。




 

by M2_pict | 2016-11-23 09:43 | MZD 40-150mm PRO | Comments(6)

暖をとるモンシロ

e0097970_08180984.jpg

【 モンシロチョウ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
 MC-14




気温が下がったからか、風を避けるように草地の低いところ、陽の光の当たっている石の上に降りて暖をとるモンシロチョウ。

***
随分長いことカメラもレンズも買わずに頑張ったなぁ。
褒美に何か一つ、、、あれ?などと思いつつ、お持ち帰りの1本と1台。
次回はそのレンズの試写から。



 

by M2_pict | 2016-11-18 23:38 | MZD 40-150mm PRO | Comments(6)

生来の野趣

e0097970_23452865.jpg

【 アメジストセージの葉にとまるキタテハ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
 MC-14




ヒメアカタテハやツマグロヒョウモン、タテハモドキといった近種の仲間に混じっていても、どことなく野趣溢れる姿が目を引く魅力的なキタテハ。
例によってヤブレたかのような翅の具合ですが、これは擬態?で、この個体もかなり綺麗な状態のようでした。
透過光がなければ、いや花壇にいなければ、破れた枯葉にしか見えないんですよね。



 

by M2_pict | 2016-11-17 00:08 | MZD 40-150mm PRO | Comments(0)