M2_pictlog

カテゴリ:*ZD 50-200mmF2.8-3.5( 59 )

rechoices 2014 *2

e0097970_1021842.jpg

【 ウチワヤンマ:2014.8撮影 】

 OLYMPUS E-M5
 ZUIKO Digital ED 50-200mm F2.8-3.5
 EC-14





換算500mmを超える超望遠をこの画質で撮れる事が、単純に嬉しく思えた1枚。

***
今のところ写真データの現像や管理はLightroomに一元化しているのだけど、今更ながらadobeにどっぷりな状況を出来るところからは離脱したくなっていて、非効率だなぁとか思いつつ、いくつか試していこうと思っています。
by M2_pict | 2015-01-15 09:12 | *ZD 50-200mmF2.8-3.5 | Comments(2)

rechoices 2014 *1

e0097970_102308.jpg

【 コノシメトンボ:2014.10撮影 】

 OLYMPUS E-3
 ZUIKO Digital ED 50-200mm F2.8-3.5





さて、ぼちぼち当blog冬場の恒例、rechoiceシリーズを始めようかと思います。
これから早春の頃までを目処に、昨年の在庫から発掘していくシリーズです。

***
手放したレンズ、ZD50-200mm、トンボ撮りでは特に何度も助けてもらった良いレンズでした。
40-150mmPROはテレコンセットで購入したのですが、それはこのレンズの望遠端200mmの使いやすさが記憶に刻み込まれていたからだと思います。
合わせたボディはE-3。
気持ち良く快適に使えるコンビでした。

今回の画は、LRの現像プリセット“クロスプロセス2”をベースに現像しなおしたもの。
撮影時のイメージに近い感じで仕上げました。

※カテゴリの項目で頭に*が付いているものは、手元から離れた機材です。今更ですが(^^;
by M2_pict | 2015-01-13 10:23 | *ZD 50-200mmF2.8-3.5 | Comments(0)

アンテナが良いと

e0097970_856337.jpg

【 コカマキリ♀ 】

 OLYMPUS E-3
 ZUIKO Digital ED 50-200mm F2.8-3.5





いつもの公園ですが、近くに用事があった息子を連れて来ていました。
そう、このコカマキリは息子が見つけたもの。
アンテナの性能が違います(^^;

撮影条件的には少々厳しく、またレンズは長すぎました。
だいぶ粘ってみましたが、なかなか難しい撮影に。
リベンジしたいけど、コカマキリにはなかなか会えないし、、、とか思っていたら、後日すぐにw

※exblogコメント欄の仕様変更でガタガタしてるようですが、とりあえず画像認証に関しては選択制になったようです。別窓式は改める気は無さそうですね。
by M2_pict | 2014-11-07 09:08 | *ZD 50-200mmF2.8-3.5 | Comments(2)

巨砲で狙い撃ち

e0097970_23102962.jpg

【 猩猩の横顔 】

 OLYMPUS E-M5
 ZUIKO Digital ED 50-200mm F2.8-3.5
 EC-14





X-E1はお休みして、今回はE-M5でZDの巨砲(私的表現)を振り回しました。

これだけの長玉になると、じっと観察するような撮り方になる事が多い気がします。
振り回しちゃうと、相手が小さいだけにナニがナンだか、、、。

・・・
40150PROの全貌が現れつつありますが、どうなんでしょうね。
むしろフジのF2.8ズームがなかなか良さそうで、、、やっぱり寄れないスペックっぽいんですが。
どちらにせよ買わずに済むのであれば、それはそれでイロイロ平穏(^^
by M2_pict | 2014-09-09 08:23 | *ZD 50-200mmF2.8-3.5 | Comments(0)

小さくちいさく

e0097970_9122374.jpg

【 潜む蜂雀 】

 OLYMPUS E-M5
 ZUIKO Digital ED 50-200mm F2.8-3.5





近寄れないので相手が何なのか分からなかったのだけど、等倍でチェックして、どうやらスズメガの仲間っぽいと類推。

しかしこれ、随分前に撮ったものだ...。
by M2_pict | 2014-08-08 09:21 | *ZD 50-200mmF2.8-3.5 | Comments(4)

夏休みのイベントにて

e0097970_10455069.jpg

【 ヒマワリとツユムシ 】

 OLYMPUS E-3
 ZUIKO Digital ED 50-200mm F2.8-3.5





地元のヒマワリ園へと子供を連れて出たのですが、
生憎の雨に強い風で、どうにもなりません。
こういう天候の時は私ひとりで出ればいいのですが、、、。

大きな花を振り回すように揺れるヒマワリに振り落とされまい(?)と、へばりついていたツユムシ。
さすがにそのままではフレーミングもままならなかったので、長男坊に茎を持ってもらって撮りました。
こういうのも夏休みならではの撮影かも(^^
by M2_pict | 2014-08-06 07:47 | *ZD 50-200mmF2.8-3.5 | Comments(6)

湖畔のトンボ *3

e0097970_8455522.jpg

【 湖畔のチョウトンボ 】

 OLYMPUS E-M5
 ZUIKO Digital ED 50-200mm F2.8-3.5
 EC-14





先のショウジョウトンボ、ウチワヤンマを撮った場所から数メートル横。
独特の青い構造色があまり見えないカットで地味に切り取りました(^^

・・・
この土日、子供を連れながら地元のイベントを撮影していました。
台風の影響もあってあいにくな天候でずぶ濡れになりながらの撮影でしたが、防塵防滴の大中小トリオ(E-3/ZD50-200, E-M5/mZD12-50, WG-2 GPS)が大活躍してくれました。
悪天候下でも信頼感高く安心して撮影できるE-3のコンビ、そのサポート用途をこなしつつヒョイと鞄に入れておけるE-M5キット、ウエストポーチに収まりつつ水際撮影やマクロ等もこなすWG-2。
重いけど持ち出して良かった。
敢えて言えば、WG-2の撮影レスポンスがいかにも二世代前、、、。
ま、いずれという課題です。
by M2_pict | 2014-08-04 09:02 | *ZD 50-200mmF2.8-3.5 | Comments(6)

湖畔のトンボ *2

e0097970_8505441.jpg

【 湖畔のウチワヤンマ 】

 OLYMPUS E-M5
 ZUIKO Digital ED 50-200mm F2.8-3.5
 EC-14





先のショウジョウトンボを撮った場所から数メートル横。
色的にはぐっと地味になりますが、その特徴的な姿にはまた別の魅力があります。

・・・
オリンパスのサイトでインタビュー企画「写真で伝えたいこと」が公開されていました。
第一弾(?)は海野和男氏。
作品を見る度に、その技術的な裏付けと工夫、捉えられた昆虫の表情の豊かさと「楽しさ面白さ」の伝わってくる写真に圧倒されるばかり。今回もさらっとした紹介だけですが、新しい作品(特にTG-3のカット)も魅力的です。
露出量も多い方だけにインタビューの内容に新鮮さは乏しいと感じましたが、あたりまえとも思える言葉のいくつかからは経験からの裏付けの強さと思いを感じました。

私も好きなものを好きなように一所懸命撮っていこうかと。改めて。
by M2_pict | 2014-07-31 09:50 | *ZD 50-200mmF2.8-3.5 | Comments(4)

湖畔のトンボ *1

e0097970_8523123.jpg

【 湖畔のショウジョウ 】

 OLYMPUS E-M5
 ZUIKO Digital ED 50-200mm F2.8-3.5
 EC-14





湖畔、と言うにはこじんまりとした池ですが、トンボ目線では十分に湖畔かな。
by M2_pict | 2014-07-29 08:58 | *ZD 50-200mmF2.8-3.5 | Comments(4)

梅雨明けと夏休み

e0097970_17104096.jpg

【 飾り付きベニシジミ 】

 OLYMPUS E-M5
 ZUIKO Digital ED 50-200mm F2.8-3.5





九州北部でも梅雨明けしちゃいました。
子供らも夏休み突入。
私もどっかで夏休み入れないと、融けちゃいそうです。

・・・
入れっぱなしだったフィルムの1本をようやく(無理矢理気味にですが)撮り終えました。
この調子で夏休みのファミフォトをたくさん撮りたいのですが、子供達も忙しそうなんですよね(^^;
by M2_pict | 2014-07-21 17:23 | *ZD 50-200mmF2.8-3.5 | Comments(2)