M2_pictlog

<   2008年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧

セイタカアワダチソウと、、、

e0097970_18394133.jpg
【セイタカアワダチソウとモンシロチョウ】
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 90mm F2.0 Macro

いっそ、セイタカアワダチソウシリーズにしようかな?(笑
たぶんまだまだ続くと思われますが、ご勘弁ください。

この日は90F2を「割と絞り気味」に使ってみていました。
ついついズルして、開放か一段絞ってのF2.8あたりまでで
使ってしまいがちなのを反省しての事です。
で、わかった事は、「絞ってもすごい」、、、ボキャ不足(^^;
by M2_pict | 2008-10-22 19:25 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(12)

RAWで空撮り

e0097970_22311085.jpg
【2008.10.12に見上げた空】
OLYMPUS E-1
Zuiko Digital 14-54mm F2.8-3.5

この日、子どもたちは地元のお祭りに参加していた。
私は仕事を早めに切り上げて、歩いて合流。
その途中で見上げた空。

E-1で空を撮る時は、jpegが良いかもしれないと思いました。
コレはLightroom2で現像したRAW(.orf)ファイルですが、
jpeg撮って出しとはちょっと違う印象。
ある程度適正露出が得られれば、RAWの必要を感じません。
というか、むしろ自分の色感覚の無さにヘコむ事しきり、、、
弄ればいじるほど壊していってしまう、、、(^^;
by M2_pict | 2008-10-21 22:43 | *ZD 14-54mm F2.8-3.5 | Comments(14)

ジレンマ

e0097970_22462663.jpg
【タテハモドキ】
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 135mm F4.5 Macro
Auto Extension Tube 65-116

ここのところすっかりE-1ばかりを使っています。
E-330も気に入っていますし、特定の目的がある場合はいいのですが、
通常のフィールドでの撮影にはほとんど躊躇なくE-1を選んでいます。
撮影の気持ち良さ、信頼感、、、さすがに初代フラッグシップです。

また、E-1の出す色の個性というか、、、アクというか(笑
私にはうれしい表現力のひとつです。
今回のも、そんな色味の典型でしょうか。

一方で、OMレンズをメインに使い、E-1をメインに使っていて、
その写りに満足以上のものを感じていて、逆にふとジレンマを覚えるのです。
その反映として三脚類への投資があったりしたようにも感じられます。

ちょっとE-330の出撃頻度を増やそうと思った私です。
(撮影そのものが、なかなか出来ずにいますが;汗)
by M2_pict | 2008-10-20 23:12 | OM 135mm F4.5 Macro | Comments(8)

Blue Monday

e0097970_23263921.jpg
【キバナコスモスとヒメアカタテハ】
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 135mm F4.5 Macro
Auto Extension Tube 65-116

テンヤワンヤが見えてる今週なれど、
今焦ってもどうにもならず、、、。
ちょっと静かな感じの一枚を選んでみました。
毎度ヘボいのですが、雰囲気だけは気に入っています(^^;

ここのところの撮影で、いろいろと思うところが多いです。
腕もそうですが、機材についてもです。
今日明日という事はないので、じっくりと決めて行きたいと思います。
ポイントは、、、やはり二桁機の内容、、、次第でしょうか。
いろいろ思っても、予算には限りがあります故(^^;
by M2_pict | 2008-10-19 23:37 | OM 135mm F4.5 Macro | Comments(12)

トンボと縄張り

e0097970_7531647.jpg
【マユタテアカネ#1】
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 135mm F4.5 Macro
Auto Extension Tube 65-116

トンボの表情って面白い。
見方によっては(捕食系昆虫ではあるし)怖くもありますが、
見ている限りは、オニヤンマでもユーモラスに感じられます。

このトンボ、アユタテアカネだと思うのですが、ちょっと調べ切れていません。
枯れ草の先に止まって縄張りを主張しているのですが、実は、、、

続きともう一枚はこちらです、、、
by M2_pict | 2008-10-19 08:08 | OM 135mm F4.5 Macro | Comments(2)

セセリ三昧

セセリチョウは、たくさんいるし、つい撮ってもしまうものの、
なかなかエントリーするには至らないのですが、
本日は3枚まとめてエントリーです(^^
e0097970_16565195.jpg
【コスモスとセセリ蝶】
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 80mm F4.0 Macro
Auto Extension Tube 65-116

良かったら、あとの2枚と併せて見てくださいね(^^;、、、
by M2_pict | 2008-10-18 17:15 | OM 80mm F4.0 Macro | Comments(6)

初捕撮の蝶!

昨年、娘と一緒に見つけはしていたものの、撮るのは初めてです!
e0097970_23223480.jpg
【セイタカアワダチソウとイシガケチョウ】
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 90mm F2.0 Macro
Trimming

この後さらに近寄る事で紋様もはっきりとしてきて、
もう間違いない!と、ドキドキバクバクでした(^^

更に寄ってみて、、、
by M2_pict | 2008-10-17 23:33 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(8)

The head

e0097970_237682.jpg
【オオカマキリの頭部】
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 80mm F4.0 Macro
Auto Extension Tube 65-116

セイタカアワダチソウが目立つ季節になってきました。
外来種として有名なこの野草ですが、
虫達は思いのほか多いような気がします。

このカマキリ(たぶんオオカマキリ)も、
それを見越して待ち伏せしているのでしょう。
近くにはセセリちゃんが、、、(^^;

それにしても特異な形状の頭部ですが、
構造的造形的魅力というか、興味が尽きません。
by M2_pict | 2008-10-17 00:17 | OM 80mm F4.0 Macro | Comments(6)

ムズい

e0097970_5344948.jpg
【キバナコスモスとタテハモドキ】
OLYMPUS E-330
Zuiko Digital 25mm F2.8

ブレ・ボケ・色飽和の見本市(笑
まぁ、半分確信犯でもあるのでテキトーに流します(^^;

ZD25mmF2.8は、換算50mmの、やや寄れるパンケーキレンズなのですが、
寄れるので、ついこういう具合で迫りまくってしまいます。
が、超広角のような被写界深度を得るのも難しく、
一方で寄るのもワーキングディスタンスが短すぎて、
レンズやボディの影が写り込んだり、そもそも虫は逃げてしまいます(笑
つまり「撮りにくい」(^^;

それでも、、、なんでしょう。
80F4を持ち出す時のテンションに近いノリを感じます。
私にとっては結構刺激的なんです、このレンズ♪
by M2_pict | 2008-10-16 06:11 | ZD 25mm F2.8 | Comments(8)

バストアップ

e0097970_18521575.jpg
【ヤマトシジミ】
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 80mm F4.0 Macro
Auto Extension Tube 65-116
Trimming

ヤマトシジミのバストアップを狙おうと思ったら、
私の場合は、この80mmF4を使うか、
50mm Macroに、エクステンションチューブを噛ませるしかありません。
だとすれば、操作性も描写も80mmF4の勝ちなんです。
※OM50mmF2Macroでは検証不十分。
 OM50mmF3.5Macroの描写は高水準なものの、80F4の方が更に上。


あ、きちんと比較した事はありませんが、
ZD50mmF2MacroとEX-25の組み合わせの描写はかなりのものです。
ただそれでも、操作性に関しては80mmF4の方が良いと思います。
倍率を瞬時に変更できるAuto Extension Tube 65-116の効果は絶大です。

それでは等倍マクロレンズを使ったらどうか?
、、、等倍マクロを80mmF4以外に持ってないから分かりません(^^;
by M2_pict | 2008-10-15 19:06 | OM 80mm F4.0 Macro | Comments(8)