M2_pictlog

<   2008年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

My photo of the year '08 “印象編”

e0097970_7584063.jpg
【オオイヌノフグリ】(3月撮影)
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 90mm F2.0 Macro

ふぉ〜すさんのトラックバック企画にのっかっての
My photo of the year '08 パート3 “印象篇”です。
3点も選んでいるという姑息な手段を取る私ですが、
これで最後ですので、お許しを;汗

当時の記事はこちら“蒼き妖精”です。
珍しく3点エントリーした中の1枚をご紹介。

実は、ファインダーを覗きながら
「この感じ」を記録する事が目的となったような画像でもあるんですよね。
だから構図もなにもちょっと割り切ってしまっていて、、、。
当時も書いていますが、「もうちょっときちんと粘って撮れよ!」と(笑

「なぜこういう画になるのか?」「この妙な質感は?」
「どうやったら、またはどういう状況だとこうなるのか?」と、
この後様々な疑問を残しつつ、なにかにつけて思い出される課題となったのでした。

実際には、この撮影のちょいと前、OMの100mmF2でオオイヌさん撮ったシリーズ
The Blue Goblin”で、なにか一種の手応えみたいなものを感じていましたが、
それとはまたちょっと違った方向から
いきなり「ガツン」とやられたような印象が残っています。
じっとりと湿気った膝と尻の感触も(^^;

・・・

結局今年は新しいボディの導入はなし。
私にとっては、結果的に良いコトだったのではないかとの感触もあります。
レンズは多い(マクロばっかし)けど、ボディは少なくて、
その分いろんなクセのようなものをある程度把握しながら
落ち着いて撮影ができていたような気がするのです。
でも、来年は、、、?

レンズはZD25mmF2.8と、念願のレフレックス OM 500mmF8 Reflex を入手し、
ちょびっとですが、撮影領域も広げられた感があります。
2528の露出度は少なめですが、鞄に収まってる頻度としてはトップクラス(笑
500mm Refは、随一の飛び道具として、
または難易度の高いレンズとして絶対的な位置にあります。(^^;
来年は、、、待ってます、えぇ、待ちますとも、アレを。

・・・

今年、当blogへお越しいただき、画を見ていただき、
またコメントいただいた方々に改めて感謝させていただきつつ、
また来年もよろしくお願いしたいと、勝手な事を願いつつ、
今年のM2_pictlogを締めさせて頂きたいと思います。

ありがとうございました。
そしてまた来年。
よろしくお願いいたします。
by M2_pict | 2008-12-31 08:34 | 企画モノ等 | Comments(24)

おだやかに

e0097970_1247574.jpg
【温室の葉】
OLYMPUS E-330
OM Zuiko 100mm F2.0

温室でおもいっきり突っ立って上を見上げながらの一枚。
風がないのはいいのですが、不安定な姿勢が苦しかったなぁ。

まだ仕事してたりしますし、どうにも落ち着かぬ年末です(^^;
これが終わると、大掃除やらなにやらの年末行事が列を成してるのですが、
果たしてどこまでやれるやら、、、。

ともあれ、明日は大晦日。
忙しくもおだやかな気持ちで過ごしたいと思います。
by M2_pict | 2008-12-30 12:58 | OM 100mm F2.0 | Comments(8)

My photo of the year '08 “煩悩編”

e0097970_1562512.jpg
【ヤブキリと花菖蒲】
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 135mm F4.5 Macro
Auto Extension Tube 65-116

ふぉ〜すさんのトラックバック企画にのっかっての
My photo of the year '08 パート2 “煩悩篇”です。
3点も選んでいるという姑息な手段を取る私ですが、
もともと昨年もやった大晦日企画用に
セレクトしていたものの中からなのでお許しください;汗

今回の画もOM 135mmF4.5 Macroでの1枚となりました。
当時の記事はこちら
撮っている状況は良く覚えているのですが、
むしろブラウズしていて、その描写力にびっくりした時の方を鮮明に覚えています。
等倍表示にもヘコたれない描写。きちんと撮ればここまでの力があるかと。

私はE-1とOMのMFオールドレンズを主体として撮る(実績上)のですが、
多少なりとも「オールドレンズだから」というバイアスが掛かりがち。
その安易な思いを改めて打ち砕かれた1枚でした。
「OMレンズを使い切れていない、、、」
これをきっかけに、そんな思いがこのあとの私を包んでしまい、、、
自問自答の煩悩亡者が我が腕を棚に上げ、
新しいボディを欲しがったり、新しいレンズと比べてみたくなったりと、
ホシイホシイ病が大復活したのでした(^^;

さて、次回のMy photo of the year '08は、大晦日に予定しています。
セレクトは完了しています。あとはつまらん記事を書くだけ。
さて、どうしよう、、、。
by M2_pict | 2008-12-29 01:12 | 企画モノ等 | Comments(12)

飽きるまで

e0097970_19122369.jpg
【山茶花】
OLYMPUS E-330
OM Zuiko 100mm F2.0

この季節の山茶花(サザンカ)は、
マクロ撮りな私にとっては、とても貴重な花木。
あまりに沢山咲いていて、どれをどう撮るのか悩んでしまいますが、
撮ったと言ってもたかが知れたもの。
悩まず、なにか感じたら撮ってみるようにしています。
とりあえず、極めた訳でもあるまいし、
飽きるまで撮ってみようと思います。

これは本日仕事を始める前に撮ったもの。
RAW+JPEGで1枚づつ撮っていたのですが、
今回も特に赤の部分がJPEGの方がいい感じ。
幸いに昆虫もいなくて動かない対象ばかり撮っていて
撮影枚数も伸びにくいので、当面RAW+JPEGで撮影を続けて、
改めて発色のクセなどを把握してみようかと思います。
by M2_pict | 2008-12-27 19:24 | OM 100mm F2.0 | Comments(14)

My photo of the year '08 “ハマる編”

e0097970_2327309.jpg
【ナガサキアゲハ】
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 135mm F4.5 Macro
Auto Extension Tube 65-116

またまたふぉ〜すさんのトラックバック企画にのっかって、
My photo of the year '08をやってみます。
実は3点選んでいるという姑息な手段を取る私ですが、
もともと昨年もやった大晦日企画用に
セレクトしていたものの中からなのでお許しください;汗

1枚目は、“ハマる編”として、このヘタクソな一枚(^^;
元記事はこちら「ナガサキアゲハ」です。
今年5月末に撮影したものですが、私が初めて一眼レフで捉えたクロ(系)アゲハでした♪

結果的に、良い出来の写真はなかったのですが、
「こんな感じで撮りたい」と思っていたひとつの形が実現できた一枚でした。
これをきっかけに、今年は機会のある度に遅めのシャッタースピードを選び、
ことごとく失敗したりしながら、歩留まりを悪化させる事にもなったのですが(笑
楽しい撮影を続けられたのでした(^^
そういった意味で、今年の虫撮りのテーマが形になった瞬間という事で、
My photo of the year '08の一枚としたいと思います。

2枚目はまた後日。
そして3枚目は大晦日のエントリーを予定しています。
ひっぱるようですが、これは大晦日恒例なのでご容赦ください。
by M2_pict | 2008-12-26 23:42 | 企画モノ等 | Comments(6)

Intermission Photograph ♪

e0097970_2346312.jpg
【彼方の山茶花】
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 100mm F2.0

撮れないストレスを、多少なりとも抑えるべく撮った1枚だったり(^^;

現在「私の今年の一枚」を、鋭意選考中!
昨年は大晦日に1枚だけ選んだのですが、
今年は複数選考予定。
もちろん、ふぉ〜すさんのトラバ企画「My photo of the year '08」に参加するためでもあります(^^
難しいけど、色々考えられて楽しいですし、いい時間を過ごせる感じです。
by M2_pict | 2008-12-25 23:51 | OM 100mm F2.0 | Comments(2)

雄姿(我が愛機)OM-1編

e0097970_8512767.jpg
【OLYMPUS OM-1 with OM ZUIKO 28mm F2.8】
OLYMPUS E-330
OM Zuiko 50mm F3.5 Macro

忘れた頃にまた追加(^^
G-gallery3のふぉ〜すさんのトラックバック企画に乗っかったエントリー第三弾です。
予定では撮りおろしでいくつもりでしたが、結局時間切れの形で、
以前撮っていた「ロケハン」もどきからの1枚です(^^;
これが最後となりますが、今後も自分の機材は撮影していこうと思っています。
ふぉ〜すさん、お疲れ様でした。
楽しい企画、ありがとうございました。

このOM-1は、私が大学の頃に、
新宿の中古ショップで自ら選んで購入したもの。
既に自前でOM-4を購入していましたが、
リバーサルとモノクロの両方を同時に使いたかったため、
もう1台ボディが欲しくて導入したものです。
、、、OMの神髄、ボディはパーツのひとつ、、、
というのを実践したかったというのもあったりなかったり(^^;
しばらくはOM-4と取っ替え引っ替えしながら使っていましたが、
OM-4が100mmF2を中心としてのリバーサルメインになっていく中、
こちらはこの28mmF2.8とT-MAXフィルムを使っての
モノクロスナップが中心となっていったのでした。

今ではOM-4が修理不可となり隠居。
このOM-1も滅多に使われなくなってしまいましたが、
きちんと可動する状態には維持していますし、
来年春には使い始められるように準備中です(結局今年は間に合わなかった)。
あとはコレで何をどう撮るか。
まぁ、来年の課題という事ですね(^^;
by M2_pict | 2008-12-24 09:16 | 企画モノ等 | Comments(20)

晩秋のベニシジミ

e0097970_1725157.jpg
【ベニシジミ】(11月撮影)
OLYMPUS E-1
OM Zuiko 90mm F2.0 Macro

春や秋口のベニシジミは、
花や草の色あいもあって実に愛らしかったりしますが、
晩秋の枯れ草に潜むベニシジミは、
またそれとは違った独特の表情を見せてくれます。
ちびっこいのにねぇ、カッコいいよ、君たちは。

OM 90mmF2 Macroって、難しいんだなぁって思います。
いえ、ズボラな私はそう思う事ってあまりないのですが、
ときどき喰らうしっぺ返しのような描写を冷静に見ると、、、
まぁ、それもこれも「込み」でお気に入りではあるので
仕方ないかなぁって(^^;
by M2_pict | 2008-12-23 17:52 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(4)

待望の1枚

e0097970_20391070.jpg
【ムラサキシジミ】
OLYMPUS E-330
OM Zuiko 50mm F3.5 Macro
Trimming

出来はともかく、うれしい1枚としてエントリーしておきます(笑
ようやく1枚撮れた、開翅してくれているムラサキシジミです♪

実は秋口に2度ほど撮影できているムラサキシジミなんですが、
これが見事に、ちっとも翅を開いてくれなかったんです(T-T
先日「もう居ないよなぁ、、、」と思って山茶花を撮っていた時、
視界の端にチラと輝くブルーがっ!
そうです、ムラサキシジミが開翅して日光浴しているではありませんか。
即座に蝶撮モードに切り替わる私でしたが、残念ながら50mmではちょっと遠かった。
それでも蜘蛛の巣かいくぐって近寄れるだけ近寄って撮影。
さらに若干のトリミングをしたのがコレです。
やっぱり暖かい日には山を歩くべし(?)ですね(笑

えと、、、この後斜面を滑り落ちてしまい、
驚いたムラサキシジミは、どこかへ消えていってしまったのでした(^^;
(またかい!、、、なのです)
by M2_pict | 2008-12-22 20:56 | OM 50mm F3.5 Macro | Comments(12)

見上げた視線で

e0097970_8241057.jpg
OLYMPUS E-330
OM Zuiko 50mm F3.5 Macro

RAWから。
今日は一日雨で肌寒かったので、暖かい感じの一枚を。
実際にはそれほど良い天気でもなかったのですが、WBマジックですね。

RAW同時記録のjpegは、ちと彩度が高過ぎ、、、というか、
E-330のVividだから仕方なし(^^;
ただ、RAWの現像は、その色をベースに行いました。
ややLightroomっぽく仕上がってしまいましたが、、、。
あ、これってちょっとアートフィルターの「ポッップアート」っぽい?(笑

本日、小物が到着しました。
ちょっくら使ってみてから、ご紹介してみたいと思います。
勿論、E-30やレンズなどではありませんよ(^^;
(いや、ほんとはかなり危なかった週末でした、、、)
引っ張るつもりはないのですが、やっぱり使ってみないと、、、ね♪
by M2_pict | 2008-12-21 21:12 | OM 50mm F3.5 Macro | Comments(8)