M2_pictlog

<   2010年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ごぶさた

e0097970_23104863.jpg
【 キタテハ(越冬個体か) 】
 OLYMPUS E-1
 Super-Macro-Takumar 1:4/50


もうね、言う事ないです。
また君たちと遊べて、おっさんうれしくて仕方ない。

・・・
Super-Macro-Takumar 50mm F4 ですが、非常にがっしりしていて、オールアルミのピントリングも絶妙にスムース、ガタもなし。E-1と組み合わせた「高剛性」コンビは、ファインダーもクリアで、なかなかハマります。
描写的には、逆光には多少弱さを見せるものの、そこいらの安物AFレンズが裸足で逃げ出すような質感の高さ。個性の部分はもう少し使い込まないと(私はニブいので)分かりませんが、OMとは違った感触がありますし、オールドレンズらしさも十分に感じられます。
もう少し「弱点」を探さないと、新しいモノを買う理由がなくなりそうです。
一眼レフのレンズは、AF化以降、なにを手にしたのでしょうね(^^;
by M2_pict | 2010-02-26 09:14 | Other lenses | Comments(8)

沸き立つ春

e0097970_10143155.jpg
【 ホトケノザ、一輪 】
 OLYMPUS E-3
 OM ZUIKO 500mm F8.0 Reflex


爽やかで穏やかな早春を撮ろうと思ったのだけど、
そこは思いのほか生き生きとしたエネルギーに溢れていた。

デジカメ業界展望(?)など、、、
by M2_pict | 2010-02-25 08:37 | OM 500mm F8.0 Reflex | Comments(14)

春が来れば

e0097970_23322757.jpg
【 冬のなごり 】
 OLYMPUS E-3
 OM ZUIKO 90mm F2.0 Macro


もしかしたらと思ったら、やはり春は来ていたようです。
オオイヌノフグリ、ホトケノザ、ナズナ、ハコベ。
ミツバチやアブはもちろん、蝶も飛び始めていました。

となると、逆に名残惜しいような気もする冬の景色。
今年の春は、ここからはじめてみようと思います。

・・・
急遽追加導入(?)されたOM-4による先日のテスト撮影ですが、
とても久々の屋外撮影であり、久しぶりの早春の野草や
やはり久しぶりの蝶との接近遭遇もあったりして、とても楽しいものでした。
しかしながら、そこはフィルムのじれったさ、もどかしさ。
お楽しみはフィルムの仕上がる来月頭までオアズケ。
これもフィルムの楽しさ(?)と、がまんするしかありませんね(^^;
by m2_pict | 2010-02-22 23:47 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(8)

三連星

e0097970_2112240.jpg
【 ガイア、オルテガ、マッシュ(違 】
 Apple iPhone 3GS
 OldCamera.app


3台のOM-4。
しかし、実可動できるのは1台のみ、というのが解です。
(あ、白いの1台欲しくなるかな)

言い訳と実情はこちらで、、、
by m2_pict | 2010-02-21 22:27 | iPhone | Comments(6)

増殖

e0097970_1441396.jpg
【 OM-1 with OM-4 #1#2#3 】
 Apple iPhone 3GS
 OldCamera.app


予想もしない展開に戸惑いつつも、
とりあえずは並べてニヤケる深夜。
複雑な心境あるものの、至福の刻。

詳細は状況が落ち着いてから。
ちょっと、いろいろあるのです。
なお、今回のブツは実用良品といったところ。
既にスクリーンを入れ替えストラップも通し臨戦態勢。
フィルムも決めてあります。
by M2_pict | 2010-02-20 10:20 | iPhone | Comments(14)

Lightroomの空

e0097970_9203310.jpg
【 逃避先にて #2 】
 OLYMPUS E-1
 ZUIKO Digital 11-22mm F2.8-3.5


前回などでもそうでしたが、私が主に使っているRAW現像ソフト(?)Adobe Lightroom 2 の現像する色には、ちょっとクセがあって、場合によっては使いにくく感じる事があるのです。良く言われるのが「黄色がかぶる」とか「コントラストが強く暗部の階調に難あり」などですが、逆にそのクセをイメージしながら撮る事もあり、今回がそういう事例です。

だいたいからして私、Lightroomの魅力はブラウズ(画像整理)とシンプルな操作性、総合的な機能パッケージのバランスにあると思っていますから、現像結果が気に入らなければ他のソフトを使うだけという感覚だったりします(^^

・・・
ここのところ更新頻度も落ち気味なので、こぼれたネタの一部など。

先日軽くショックな事があり放心状態でオクをぶらついていたら、さして状態が良いとも思えないあるブツが、残り数時間というところでした。相場からは低めの印象でしたし入札もそこそこ入っていて「あぁ、また残り少しの時間でつり上がっていくのだろうな」とか思いつつ、ついポチリと、、、。

はい、落ちてしまいやがりました(^^;
by M2_pict | 2010-02-18 09:42 | *ZD 11-22mm F2.8-3.5 | Comments(14)

rechoices 09' #8:ウラギンシジミの開翅

e0097970_2333183.jpg
【ウラギンシジミ(オス)の開翅 】


GRD2のゴミ問題など、、、
by M2_pict | 2010-02-16 00:01 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(12)

rechoices 09' #7:ウラギンシジミ

e0097970_83651.jpg
【 ウラギンシジミの休息 】
 OLYMPUS E-3
 OM ZUIKO 135mm F4.5 Macro
 Auto Extension Tube 65-116


久々にrechoiceモノから、今回はウラギンシジミです。
割に地面にいるところ(給水?)を撮る事が多いのですが、それ以外では割と高いところにある葉の裏にこうして隠れている事が多いようです。当然普通にしていては撮れない事が多いのですが、この時はたまたま地面の高低差があってうまくいきました。
見つけてしまえば「なぁ〜んだ」ですが、私にはこれがめったに見つけられない。実はちょっとうれしかった一枚だったりするのです。

・・・
【フィルムを月に1本使うの会】1月のテーマ「光源」のウィナーが決定しました!

「光源」のウィナーはSILKYさん素なっぷさんのおふた方でした。
おめでとうございます。

なんだか毎回難しいテーマが続きますが、今回のテーマは撮影者それぞれの拘りがとても感じられるエントリーが多かったように思います。
私も今度は(?)がんばろう(^^;

なお、フィルムの根絶を救い、その楽しさを我がものとし続ける為の活動(?)を日夜続ける「フィルムを月に1本使うの会」は、会員随時募集中です。
ソコのデジタル一本の貴方。フィルムでの撮影経験は、きっとあなたのデジタル写真にも良い影響を与えてくれるものだと思いますよ。機材も安く手に入る今がチャンスです。ぜひ入手し「フィルムを月に1本使うの会」にご参加を!
ちなみに「カメラ付フィルム」もいいじゃん♪って思っている私です(^^
by M2_pict | 2010-02-13 08:21 | OM 135mm F4.5 Macro | Comments(6)

春待ちのステージ

e0097970_23105340.jpg
【 ムラサキシジミ 】
 OLYMPUS E-330
 Super-Macro-Takumar 1:4/50


いわゆる「押さえ」の安全ショット。
この後ホフク状態になってすぐに「撒かれた」んですよね(笑
それでも、今年最初の蝶撮りでもあり、
このレンズの思いのほか良い描写に驚いたカットでもあるので、
ネタもない中、エントリーします(^^;

ボケ具合が柔らかで発色の傾向もOMとは違う。
という印象があったペンタのレンズですが、
思いのほかピント面の印象もいいですね。
これ、どのくらい古いレンズなんでしたっけ?(笑

「私信という名のボヤキ」
来週あたりには仕事もやや落ち着きそうですので、
ぼちぼち出撃、、、今すぐ出撃したい(T-T
手持ちのレンズとボディ、フィルムも全部持ち出して、
なんでもかんでも撮りまくりたいような心境。
by M2_pict | 2010-02-10 23:23 | Other lenses | Comments(14)

逃避先にて

e0097970_6324383.jpg
【 逃避先にて 】
 OLYMPUS E-1
 ZUIKO Digital 11-22mm F2.8-3.5


こちらで現像テストなどしてみています。
by M2_pict | 2010-02-08 06:58 | *ZD 11-22mm F2.8-3.5 | Comments(4)