M2_pictlog

<   2011年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

むちゃぶり

e0097970_9205033.jpg
【 ツマグロヒョウモン♂ 】
 OLYMPUS E-3
 OM ZUIKO 135mm F4.5 Macro
 Auto Extension Tube 65-116


今季は昨年の感触に基づいてハイキー&逆光という“むちゃぶり”な条件での撮影を意識的にしていたのですが、さすがに厳しい現実を見せつけられたような気がしています。フィルムではある程度の手応えも感じられたのですが、デジタルでは“ネタ”としてはともかく、なにかもうひと工夫しないと、、、。

私の撮影はいろいろ割り切りが多くて、ある意味ズボラな面が多いのですが、それはそれとして別の部分での工夫や勉強は必要ですね。
そんな事を思った今回の1枚と10月の末日です。
by M2_pict | 2011-10-31 09:38 | OM 135mm F4.5 Macro | Comments(0)

シブい奴

e0097970_022990.jpg
【 イチモンジセセリ 】
 OLYMPUS E-3
 OM ZUIKO 135mm F4.5 Macro
 Auto Extension Tube 65-116


かわいいイメージでご紹介する事の多いイチモンジセセリですが、渋く凛々しい一面もまた良いと思うんです。
by M2_pict | 2011-10-29 22:33 | OM 135mm F4.5 Macro | Comments(0)

ひと組が単位

e0097970_23235430.jpg
【 オンブバッタ 】
 OLYMPUS E-3
 OM ZUIKO 135mm F4.5 Macro
 Auto Extension Tube 65-116


そこここの茂みの中でw
じゃまをしないように、撮影後はそっと離脱。

オンブバッタを撮ったのは久しぶりだったか。それと言うのも彼らの場合、単体で見かけても今ひとつ撮る気になれなかったりするからかもしれない。彼らは“ひと組”でなければ“ならない”ような思い込みが強いのかも(^^
by M2_pict | 2011-10-28 21:25 | OM 135mm F4.5 Macro | Comments(8)

ほっとする景色

e0097970_828148.jpg
【 couple:ツマグロヒョウモン 】
 OLYMPUS E-3
 OM ZUIKO 100mm F2.0
 ZUIKO Digital EC-14


アタックしてもなかなか受け入れてはもらえない現実(?)も多々見ていますので、こういう“うまくいった”景色には、なんとなく“ほっ”としてしまいます。
by M2_pict | 2011-10-27 08:52 | OM 100mm F2.0 | Comments(2)

泥にまみれて

e0097970_9182487.jpg
【 コカマキリ *1 】
 OLYMPUS E-1
 Super-Macro-Takumar 1:4/50


久しぶりに見たコカマキリ。
小型かつ黒っぽい体色のこのカマキリは、わざとやっているのかタマタマか、 まるでサバイバルの兵士のように全身に泥を塗りたくったような状態で、そういうちょっと凝った出で立ちの彼女が枯れ葉の上や湿気った地面の上にいたら、ちょっと発見できなかったかもしれません。

e0097970_9215478.jpg
【 コカマキリ *2 】
 OLYMPUS E-1
 Super-Macro-Takumar 1:4/50


チャームポイントは、このカマの内側。
地味な出で立ちの中のワンポイント。

そういえば今月のアサカメ、海野氏の連載画像はオオカマキリでしたね。もう唸るしかないような確かなテクニックもそうですが、滲み出てくる昆虫への愛情のようなものがビシバシ感じられる一枚だと思いました。
by M2_pict | 2011-10-25 22:39 | Other lenses | Comments(2)

ラストスパート

e0097970_23133681.jpg
【 キバナコスモスとツマグロヒョウモン♂ 】
 OLYMPUS E-3
 ZUIKO Digital ED 50-200mm F2.8-3.5
 ZUIKO Digital EC-14


暖かい晴天となった今日のお昼時の撮影。
今季まだだったキタテハを見つける事ができました。
カマキリもたくさん、それもお腹の大きいコを見る事ができました。
オンブバッタも父ちゃん背中に乗っけてます(^^

キバナコスモスももう終わりですが、蝶撮り虫撮りはシーズンラストスパートか。
できればもうしばらく楽ませてもらいたいものです。
by M2_pict | 2011-10-24 23:20 | *ZD 50-200mmF2.8-3.5 | Comments(0)

金木犀を地味なコンビで狙いました

e0097970_2141231.jpg
【 キンモクセイ *1 】
 OLYMPUS E-1
 Super-Macro-Takumar 1:4/50


ぼやっとしているうちに季節を外してしまいましたが、やはりエントリーしておきます。

e0097970_2181839.jpg
【 キンモクセイ *2 】
 OLYMPUS E-1
 Super-Macro-Takumar 1:4/50


機材は久々の E-1 に、これまた久々の Super-Macro-Takumar で。
なんとも古くさく地味なコンビですが、このがっしりとして高剛性な質感は、毎度惚れ惚れするものがあります。
そしてその描写も、なかなかだと思うんですよね。
by M2_pict | 2011-10-23 21:11 | Other lenses | Comments(4)

残念?な一枚。残念な経営。

e0097970_2164825.jpg
【 キバナコスモスとアカタテハ 】
 OLYMPUS E-3
 ZUIKO Digital ED 50-200mm F2.8-3.5
 ZUIKO Digital EC-14


白トビと色飽和でかなり残念な一枚ですが、いろいろ考える素材としてエントリー。
撮影条件はまったく違うのですが、先日エントリーしていた記事の画像と見比べていただけるとイメージし易いかもしれません。

やれダイナミックレンジが、HDRを使ってとか、RAWで暗めに撮って現像時にとか、デジタルとして考えるところは多々ありますが、しゃらくさい!と思わないでもない昨今です(^^;

今話題の某企業ですが、、、
by M2_pict | 2011-10-22 21:38 | *ZD 50-200mmF2.8-3.5 | Comments(0)

やっぱり感謝

e0097970_1923311.jpg
【 Apple II GS Keyboard 】

AppleのトップページからJobsの写真が取れました。
ひとまずの喪が明けたという事でしょう。

・・・
画像は Apple II GS のキーボード。私自身は使う事のなかったマシンですが、同じADB(懐かしい)のキーボードでもあり、普通にMacintoshに繋げて使えるものでした。Appleの迷走華やかなりし(?)頃、オールドMacが人気になりましたが、その頃にこのキーボードだけは入手して愛用していました。コストのかかったそのキートップ、パワーキー、7色リンゴには、彼の“想い”を色濃く感じます。

改めて思うのです。
たかだかパソコンというような電子機器、そういう無機質で量産的な工業製品、単なる仕事の道具といったモノに対し、単なる道具を越えて“愛情”を感じながら、趣味的な“楽しさ”を感じながら使う事の出来る機会を与えてもらった事に。彼の“想い”を感じる事のできる道具に絶えず触れながら仕事をするという希有な現実に感謝したいと。
by M2_pict | 2011-10-21 21:50 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(6)

緑のハネ?

e0097970_23453482.jpg
【 ある朝のイトトンボ 】
 OLYMPUS E-3
 OM ZUIKO 90mm F2.0 Macro


うちの雑草にいたイトトンボ。
ちょうど脇にいた娘に「イトトンボがおるよ」と教えると、
「ほんとだ!緑のハネだ!」

、、、ん?
それは葉っぱの方ですから(^^;
by M2_pict | 2011-10-20 08:10 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(2)