M2_pictlog

<   2015年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

【 My photo of the year 2015 】

M2_pictlog 恒例の 【 My photo of the year 】 
毎年年末の気分で選んでいるので明確な基準もなにもないのですが、だいたいのパタンとしては、一年間記事としてエントリーした画の中から月ごとに印象に残っている画1〜2枚を選び、その中から「今年はコレだったなぁ」と思える一枚を選んでる感じです。

被写体で言えば、今年は初めての蝶やカマキリなどを撮る事が出来た事も印象深いものがありました。
一方で、レギュラー陣からは撮り損ねたものもあり、毎年きっちり追いかけていく事の難しさも感じました。

今年レンズとして一番エントリーが多かったのは、MZD40-150mmPROでした。
その大きさと重さ故、持ち出し頻度そのものは少し少ないものの、持ち出してしまえばきっちり仕事をしてくれるPROという印象。

というような事で、今年の一枚はこちら。


e0097970_147178.jpg

【 イシガケチョウ : 2015佐世保にて 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





新機材による旅行先でのスナップ的一枚となりました。
こういうのが撮れると、私的に「たまりません」なのです。
元記事はこちら

ちなみに最後まで悩んだのがE-1とZD50による蝶の一枚だったりしますw

***
さて、この記事をもって当blogの2015を〆たいと思います。
今年もお付き合いくださりありがとうございました。
また来年も楽しい出会いを期待しつつ、腕を機材を磨きつつ、撮影もblogも続けていきたいと思っています。
どうぞゆるゆるとお付き合い頂ければ幸いです。

みなさま、良いお年をお迎えください。
by M2_pict | 2015-12-31 18:07 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)

物欲の顛末2015

e0097970_17574863.jpg

【 2015新メンバー 】

 OLYMPUS E-3
 ZUIKO Digital 25mm F2.8





今年も結果的に物欲にまみれた一年だったようです。
増やす一方だった機材の整理も進めましたが、プラマイで言えば、、、言わぬが良いようで(^^;

ちなみに、昨年末の「物欲の顛末2014」。
栄枯盛衰、諸行無常。
全てを手にしておけるほど、ウチの防湿庫も大きくはないのです(^^;


左から。

【 Kodak Retina Ib Type 018 】
忘れそうでしたが、今年一番はフィルム機 Retina Ib でした。
一昨年末に IIIc に入れあげてる気分のまま年明け早々にやってきたフルマニュアル目測のフォールディングカメラ。
程度はそれなりですが、基本の作りの良さとシンプルな操作感が魅力的な一台です。

【 PENTAX KX and SUPER TAKUMAR 28mm F3.5 】
ハードオフ系の店のジャンクコーナーで見つけた、なぜジャンクなのかわからない程度の SUPER TAKUMAR 28mm F3.5 を手にしてしまった事から、どう転んだのかKマウントマニュアル機を手に入れてしまいました。
これ以上深みにはまらないよう気をつけていたら、、、

【 LEITZ minolta CL and M-ROKKOR 40mm F2 】
どういう流れかも忘れてしまったのですが、まずM-ROKKORを手に入れてしまいました。
マウントアダプターをずっと持っていたのがいけなかったのでしょうね。
そしてたいして間を置かずに、ついにMマウントボディも手にする事になりました。

【 Panasonic GM5 and DG 15mm F1.7 】
昨年GM1を入れた時から「いつかは」と思っていたGM5、思っていたよりも早く手に入れました。
これはGM1との入れ替えになりますが、、、なぜか時を置かずして DG 15mm も。
これは自分でも「やってしまった、、、」と焦ったものでした。

【 Panasonic G 30mm F2.8 MACRO 】
これはマイクロを使っていて不満だった標準系のマクロ、、、というより、NEX-5Nで使っていた E35mmMACROの代わりに、フィルムデュープ用に入れたもの。
これによりNEXのEマウントも手元から離れました。

【 OLYMPUS E-M5 Mark II and m.ZD 12-40mm F2.8 PRO 】
私はカメラを趣味の撮影だけでなく、家族写真や仕事の一部でも使うのですが、その為のバランスを悩み抜いて入れた入れたデジタルのメインシステムです。
コレを入れる事で、広がる一方だったデジタルのマウントの整理に目処が付き、ようやく一本化、、、まぁ、とりあえずは出来たのでした。

***
結果的に、今年はデジタルを整理してマウントはマイクロに一本化する事に成功しました。
一方でフィルム機が増殖し、まさかのマウント増殖という事に。
正直これは予想外だったので、未だ整理できていないところがありますが、まだまだ修理の効く機種がほとんどだったりしますし、これからじっくり、、、フィルムのある限りは楽しんでいけそうだと、自らを慰めていたりします。

来年は手元にある機種とじっくり付き合いながら、楽しく撮影を続けられたら、、、と思いつつ。
by M2_pict | 2015-12-30 19:13 | ZD 25mm F2.8 | Comments(10)

師走の山茶花

e0097970_11562652.jpg

【 山茶花2015.12 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





山茶花はアチコチに咲きますし花期も長くた、また沢山の花を咲かせますが、花そのものの旬は意外と短く、、、というよりも整った美しい花というのは少なく、探すとなるとホネです。
とは言え、そうでない花の表情を探すのもまた楽しい山茶花撮りです。

それにしても、どうしてこう山茶花を撮るんだろう?
そう思いつつ、今年も撮りまくっています。
by M2_pict | 2015-12-23 23:40 | MZD 40-150mm PRO | Comments(6)

紅葉拾い *3

e0097970_9214779.jpg

【 季節の交歓 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





紅葉を撮る私の足元では、静かに季節の交歓が進んでいました。
by M2_pict | 2015-12-22 09:29 | MZD 40-150mm PRO | Comments(6)

紅葉拾い *2

e0097970_22511964.jpg

【 シルエットの黄葉 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





ゴソゴソと、歩道を外れて獣道。
なにやら良さげな光と彩を見つけると、
つい拾い集めてしまいます。
by M2_pict | 2015-12-20 23:42 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)

紅葉拾い

e0097970_20295763.jpg

【 紅葉一葉 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





発光するかのような、惹きつけられる彩りの紅葉一葉。

***
久しぶりになる撮影でしたが、あっという間に季節は進んで紅葉もほぼ終わり、イチョウもモミジもその葉のほとんどを落としてしまい、フィールドはすっかり冬模様でした。

なんとなく急かさせるように、暫しの間の紅葉拾いです。
by M2_pict | 2015-12-19 20:47 | MZD 40-150mm PRO | Comments(4)

CL de SAZANKA *2

e0097970_23441174.jpg

【 RDPIII & CL で、山茶花の習作 *2 】

 LEITZ minolta CL
 MINOLTA M-ROKKOR 40mm F2
 FUJI RDPIII


 Digital Dupe : OLYMPUS E-M5 Mark II / G30mm F2.8 Macro




先の記事に続き、同じ山茶花ですが、もちろん違う木、違う場所。
同日、同じカメラとレンズとフィルムでも、これだけ違ってくるのですよね。
こちらはこちらでイメージに近い仕上がりが出てくれました。

***
CLのピント合わせは当然ながらファインダー中央の二重像合致によるもの。
レフ機ではありませんから周辺画像はスルー画、ボケの確認などは出来ません。
同じレンジファインダーでもXAとは違う緊張感というか「いいものが撮れそう」という期待感か、単なるテスト撮影の緊張感か、いつもと違う頭を使ってる感じが絶えずありました。
by M2_pict | 2015-12-17 08:34 |  LEITZ minolta CL | Comments(4)

CL de SAZANKA

e0097970_2340838.jpg

【 RDPIII & CL で、山茶花の習作 】

 LEITZ minolta CL
 MINOLTA M-ROKKOR 40mm F2
 FUJI RDPIII


 Digital Dupe : OLYMPUS E-M5 Mark II / G30mm F2.8 Macro




テスト撮影の醍醐味のひとつは、通常だとなかなかやらないような“無茶なチャレンジ”。
このレンズを使って「あーしてみよう、こうしてみたら?」と思っていたコトを、実際に被写体を探しながら引き出しから出してテストしてみます。
今回のは、そうしたテストの中でひとつ引き出しに戻しておこうと思ったものでした。

デジタルだとオートホワイトバランスがガッチリ効いてくれるシーン、そうでなくてもRAW現像時に
合わせちゃうようなシーンですが、フィルム、それもポジだと、撮影時にキッチリとフィルターワークで補正しないとこうなっちゃうよっていう見本のような一枚でもありますね。
補正して撮るならデジでもいいし、、、とか思いつつ、実際のところは合わせられるフィルターを持っていなかったりするだけだったりします。

あー、そろそろOMとマクロをポジで撮りたくなってきましたよ。
by M2_pict | 2015-12-14 22:49 |  LEITZ minolta CL | Comments(8)

慌ただしい紅葉

e0097970_19193559.jpg

【 紅葉の枝ぶり 】

 LEITZ minolta CL
 MINOLTA M-ROKKOR 40mm F2
 FUJI RDPIII


 Digital Dupe : OLYMPUS E-M5 Mark II / G30mm F2.8 Macro




CL テスト撮影のヒトコマですが、コレがもしかしたら今年の紅葉の撮り納め?
なんとも慌ただしいコトですが、ここ数日の雨と強風もあって、かなり落ちてしまったようです。
by M2_pict | 2015-12-13 09:44 |  LEITZ minolta CL | Comments(6)

メタセコイア

e0097970_23325067.jpg

【 紅葉前のメタセコイア 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 MINOLTA M-ROKKOR 40mm F2





いつもの公園に立つ立派なメタセコイア。
手間にある斜面から、その中央付近を切り取ったスナップです。

樹も立派ですが、このレンズもなかなか、、、と思った一枚でした。
by M2_pict | 2015-12-10 23:39 | M-ROKKOR 40mm F2 | Comments(6)