M2_pictlog

<   2017年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

キャッチ&リリース

e0097970_22005982.jpg

【 もみじ狩り *7 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 ZUIKO DIGITAL 50mm F2 MACRO




マクロレンズですが、この日は風が強かったので引き気味の撮影。
少し絞って背景に枝のシルエットを僅かばかり入れています。

***
うろ覚えなのですが、夏の終わりの頃「もう(今年は)買わない宣言」をしたような記憶もあるのですが、確か先月でしたか、何やら記憶にないカメラが机の横にありまして...。
当然忘れてしまうくらいの勢いで手にしたものですからそのままでは使えず、少々手入れをしてから使ってみたのですが...これがまた普通に使えそうで難儀しています。
いい加減「キャッチ&リリース」の技を覚えないと、いろいろ破綻しそうです。



 

by M2_pict | 2017-11-30 21:48 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(0)

運が良いのか悪いのか

e0097970_21155737.jpg

【 久しぶりのウラナミシジミ 】

 LUMIX DMC-GM5
 LUMIX DG 15mm F1.7





この日は中判フィルムカメラ2台を使うという私的にイレギュラーな事態だったのですが、そういう時に限ってというお話し。
なかなか出会えずに寂しい思いをしていた相手に、こういう時出会ってしまうという...。
もちろん予定外ではありましたが、1台の中判カメラはM645でありレンズは120mmマクロだったので、まずはそちらで撮ってみましたが...全く自信なし。
コマも確か3コマほどでしたし、と言い訳ですが、とりあえず現像に出してみないことには、です。

カバンは中判カメラ2台でいっぱいいっぱいだったのですが、隙間に入れてしまえとGM5とDG15mmを突っ込んでいたので、M645で撮り終えたあと当然のように取り出すもこれからが四苦八苦。
全く近寄らせてくれません...。
早々にファインダーでの撮影を諦め、MFモードに切り替えて最短撮影距離にセット。
背面液晶を使いつつ腕を目一杯伸ばしてのヤマ勘撮影です。

今回の1枚は、そんな中から比較的ピンの来たものを。



 

by M2_pict | 2017-11-29 23:05 | DG 15mm F1.7 | Comments(2)

潤い

e0097970_09252550.jpg

【 もみじ狩り *6 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 ZUIKO DIGITAL 50mm F2 MACRO




画角で言えば中望遠になりますが、こうして広く撮るのも気持ちがいいもの。
目に潤いです。
(ただし結構フリンジ出ます)



 

by M2_pict | 2017-11-28 22:28 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(0)

折鶴のように

e0097970_22172537.jpg

【 もみじ狩り *5 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 ZUIKO DIGITAL 50mm F2 MACRO




数日前だったか、小さな折鶴を葉っぱに模して作ったアート作品の紹介をTVでチラと見ていた。
現像しながら、どこかそのイメージが残っていたのか、葉が鳥のように見えてきていた。



 

by M2_pict | 2017-11-27 22:22 | ZD 50mm F2.0 Macro | Comments(2)

3年

e0097970_16231117.jpg

【 柿の樹:2017.11 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





桃栗三年柿八年と言いますが、今回は3年というところ。
こちらの記事から3年。
同じ柿の樹ですが、今年は柿の実も少なめで寂しかった事もあり、クローズアップ気味に。
私としては珍しく、ちょっとしたタイミングを狙って撮っています。

***
ZD50-200mmに代えて入れたこのMZD40-150mmPRO、3年目でしたが、想定以上に頻度高く使えています。
当初は長焦点側が少し足らないかと思っていたのですが、インナーズームであることや伸縮するフード込みでのハンドリングの良さと最短撮影距離の短さは、日々の取り回しの上で効果的だったようです。

ただ、目論見ほどは減らなかったOM90mmの事を思うと、やはりPROグレードの長焦点マクロが欲しいと思うのです。
カメラとレンズの高価格化が進んでいる昨今ですから、開発の芽は充分にあると思うのですけどね。
あまり期待せず待っていますので、マウントごと乗り換え検討する前にはお願いしたいものです...。



 

by M2_pict | 2017-11-26 21:21 | MZD 40-150mm PRO | Comments(4)

後手

e0097970_20403140.jpg

【 もみじ狩り *4 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 40mm F2





この日は別のフィルム機が主目的だったので選んだ小型のレンズOMの40mmでしたが、結果的にはこちらがメインの撮影になってしまいました。

フィルム、それもポジとなると、フィルターワークにも気を使いたくなるのですが、そのフィルターの手持ちが少なすぎるという問題。
正直後手に回っています。
72mm、67mm、55mm、、、ここらの補正系フィルターは揃えておきたいと思いつつ、なかなか腰が重たいところです。


 

by M2_pict | 2017-11-25 21:39 | OM 40mm F2.0 | Comments(0)

何故

e0097970_21591589.jpg

【 もみじ狩り *3 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





どうも例年にない急激な冷え込み?のせいか、紅葉もいいんだか悪いんだか。
なかなかキレイな葉群を見つけられずにいたのですが、目で見ているともう少し良さそうにも見えるのに違和感。
それで、あまり凝視しないようにして撮り歩くと、、、
やっぱりいつも通りなのか、ちょっとは違うのか。
何故ソコで撮ろうと思ったのか、意外とわからずに撮ってるものだと改めて思ったり。



 

by M2_pict | 2017-11-24 07:38 | MZD 40-150mm PRO | Comments(0)

対比

e0097970_22104855.jpg

【 もみじ狩り *2 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 40mm F2





先の1枚と比較して対比的な1枚でしょうか。

中望遠の画角(換算80mm)ながら本体はパンケーキスタイル。
マイクロに付けると無粋なアダプタ込みで標準ズームくらいの量感で、扱いやすいと言えばそう。
軽快に撮りたい気分なのでフードは無しで撮っているものの、ゴーストもフレアも盛大なのでハレ切り必須。
ハッキリと分かるレベルで出るので、具合を確認しながら絵作りできるという意味では楽しいとも言えるかも。
開放ではふわっとした球面収差(かな?)をピント面にまとうし、高輝度での色収差も出やすい傾向。
点光源のボケは強めに出るし口径食もそれなりに。

しかし不思議と撮り歩くのが楽しいレンズです。



 

by M2_pict | 2017-11-23 09:01 | OM 40mm F2.0 | Comments(4)

被写体は

e0097970_09001781.jpg

【 もみじ狩り 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





撮影しながら、被写体(主体)はどちらなんだろうと。
画としては「紅葉」ですが、今回は(あえて言えば)背景の方、かも。



 

by M2_pict | 2017-11-22 07:38 | MZD 40-150mm PRO | Comments(4)

唸るように実のなるように

e0097970_08204634.jpg

【 イチョウ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





銀杏並木を眺めていると、たわわに実った様子に見えてきました。
唸るように色づくイチョウ。



 

by M2_pict | 2017-11-21 08:29 | MZD 40-150mm PRO | Comments(0)