M2_pictlog

<   2018年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

FOVEONという存在

e0097970_11003421.jpg

【 山茶花 *14 】

 SIGMA sd Quattro
 SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art





sd Quattro のキットレンズ、というには独立性の高いArtシリーズの1本。
換算で45mmというのも、想像はしていましたが扱いやすい印象。
いつになくスナップ的に撮っている気がします。

多分にFOVEONという存在に振り回されているから、なのかもしれません。
高解像という点を除くと、なんとなくE-1にも似た使い方をしているような気もします。



 

by M2_pict | 2018-01-18 21:37 | SIGMA 30mm F1.4 Art | Comments(1)

枯芝と花弁

e0097970_21084932.jpg

【 山茶花 *13 】

 SIGMA sd Quattro
 SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art





つい、こういった被写体に喜んでしまうのは、FOVEON使ってるという先入観があるからだと思うのですが、アガリを見ると「まぁ、慣れるまでは仕方ないか」とも思うのでした。

しかし...ほんとにjpeg圧縮し辛いですよね。
いつものボケ多用画だと、ほとんど圧縮かけなくても軽いものなのに。

※うっかりして幅を750pixelにしていて自動縮小(700pixel)かかってボケ画になってます。
 クリックで拡大していただくと幅750pixelで見ていただけます。(恥




 

by M2_pict | 2018-01-16 22:03 | SIGMA 30mm F1.4 Art | Comments(0)

表か裏か

e0097970_23400453.jpg

【 山茶花 *12 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8





同じように撮ろうとしても、なかなか同じようには撮れないもの。
でも、新鮮な気持ちが無くなっていると、どう撮っても同じようにしか見えなくもなる。
表か裏か。
そんな事を思いながら。



 

by M2_pict | 2018-01-15 23:51 | S-Planar 60mm F2.8 | Comments(0)

兆し

e0097970_20490135.jpg

【 山茶花 *11 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





このサザンカの木は、一昨年はほとんど花をつけていませんでした。
素人調べですが多分病気で、花どころか葉っぱもほとんど無くなっているような感じになって、近くの他のサザンカもろとも全滅状態。
このまま枯れてしまうかと思っていたのですが、今年はこのくらいまで快復してきました。
まだかなりのダメージが残っていますし予断は許しませんが、復活の兆しを感じています。



 

by M2_pict | 2018-01-14 20:54 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(2)

対の1枚

e0097970_00124749.jpg

【 山茶花 *10 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8





こちらとは「対となる1枚」でしょうか。
私的には色々と対比的なんですが、まぁ自己満足の世界ではあります。

***
今週はほとんど撮ることができませんでした。
作業机もとっ散らかっていてテーブルフォト(ブツ撮り)もできない。
ちょっとストレス。



 

by M2_pict | 2018-01-13 00:18 | S-Planar 60mm F2.8 | Comments(0)

ぼちぼちと

e0097970_00122133.jpg

【 ホトケノザ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





サザンカ、まだ続けたいのでひとやすみ。
本格化してくるのはもう少し先ですが、早春の野草もボチボチ。



 

by M2_pict | 2018-01-11 23:30 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(0)

竹と山茶花

e0097970_22521535.jpg

【 山茶花 *9 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8





先の1枚は少し絞って絞りの形が出ています。。
こちらは解放。ほぼ丸くおさまってくれました。
こういうところはレンズ中央部を使う(マイクロ)フォーサーズの美味しいところのひとつ。

竹?
竹は背景でぼやっとしてサザンカを引き立てています。



 

by M2_pict | 2018-01-10 22:50 | S-Planar 60mm F2.8 | Comments(2)

薄化粧

e0097970_21340681.jpg

【 山茶花 *8 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8





冷え込んだこの日、サザンカも少しばかりの薄化粧。

***
MFレンズで等倍近くのカテゴリーはこれまでZUIKO80mmF4に頼りきりでしたが、このS-Pla60mmは無限遠から等倍までというスペック、さてその実力は?とか思ったものの、なかなか試せもしないんですよね。
この日もここまで寄るので精一杯。



 

by M2_pict | 2018-01-09 21:50 | S-Planar 60mm F2.8 | Comments(2)

こちらも楽しみでした

e0097970_17212229.jpg

【 山茶花 *7 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8





sd Quattro のサザンカを続けましたが、そのまま続ける前に少し時間を戻してみます。
昨年末最後のサザンカがS-Plaの落花「悪戯」でしたが、同日の中からいくつか。

この S-Planar 60mm も、サザンカを撮るのを楽しみにしていた機材のひとつでした。
独特の色味の強さというのは良く言われているところですし、そういったレンズで(私的にはZUIKOとは違うという意味が強い)どう撮らせてくれるのか、興味があるじゃないですか。

で、色々と「らしさ」の詰まった感じのしたこの一枚から。



 

by M2_pict | 2018-01-08 22:31 | S-Planar 60mm F2.8 | Comments(0)

Foveon 入門

e0097970_10103220.jpg

【 sd Quattro 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





年末届いた新機材 SIGMA sd Quattro。
“H”ではない方なのはお値段、そして望遠系が中心になるだろうというイイワケです。
そう言えば昨年も一昨年も年末になって機材が増え、その年の「物欲の顛末」に間に合わなかったりしていました。
年末怖いです。



 


グダグダと言い訳など?、、、
by M2_pict | 2018-01-07 22:00 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(6)