M2_pictlog

今年最後はこれ

DSLRでマクロをやりはじめて、この花がより好きになった。
e0097970_1752442.jpg
OLYMPUS E-1, Zuiko 50F3.5 Macro

これを撮ってる姿というのは
ちょっと人目をはばかるようなものだろうが、
ファインダーを覗いている時は、やっぱりそんな事は忘れてるわけで、、、

来年、オリンパスによるフォーサーズ第二章が幕を開ける。
いったいどんな展開を見せるのか、とても楽しみだ。
今年の初夢は、、、おっと、鬼が笑うかな?

それでは、また来年もよろしくお願いいたします。
# by M2_pict | 2006-12-31 17:57 | OM 50mm F3.5 Macro | Comments(2)

この時期大量に咲き乱れているが、昔はあまり好きではなかった。
e0097970_15574317.jpg
e0097970_15575786.jpg
OLYMPUS E-1, Zuiko 50F3.5 Macro

遠目でもインパクトのある色なのでついつい寄って行くと、
以外と傷んだ花を見る事が多く、また色もキツク感じてしまう事が多かった。
落ちた花びらも遠目には綺麗に見えるが、近くでよく見ると、、、
色が強いだけに腐臭すら感じたものだった。

今でもその印象は変わらないのだが、今回の撮影で
これまでとはまた違った一面を見せられたような気がしている。

独り言
# by M2_pict | 2006-12-30 16:14 | OM 50mm F3.5 Macro | Comments(2)

緑(シダ)で100件目

いつの間にか、これで100件目の記事となった。
e0097970_1922037.jpg
e0097970_19221878.jpg
e0097970_19223639.jpg
OLYMPUS E-1, Zuiko 50F3.5 Macro

こういった画像を追求していくと、より完成度を上げる為には三脚やレリーズが必須となるだろうなぁと画像を編集しながら思ったが、「狙って」の撮影ならともかく普段は「散歩する-なにか感じる-撮る」といきたいので、今後も基本は手持ちとなるだろう。
(いえ、タマには狙うつもりですが)
そうなると、この Zuiko 50F3.5 Macro のコンパクトさは魅力倍増だ。
そうは言っても、Zuiko 50F2.0 Macro も、十分にコンパクトなのだが(^^;
、、、そうか、やっぱり両方持って、、、、
# by M2_pict | 2006-12-29 19:29 | OM 50mm F3.5 Macro | Comments(2)

黄色のはっぱ

Zuiko 50F3.5 Macro らしい被写体ってなんだろうと考えつつ(考えただけ)撮影してみたが、
実際には写っていた画像からなんとなく教えてもらってるような始末。
e0097970_19491346.jpg
e0097970_19493214.jpg
e0097970_19494795.jpg
OLYMPUS E-1, Zuiko 50F3.5 Macro

という訳で、、、
# by M2_pict | 2006-12-28 20:23 | OM 50mm F3.5 Macro | Comments(2)

実は、、、軍曹着任

これは、、、;汗
e0097970_23553484.jpg
OLYMPUS E-1, Zuiko 50F3.5 Macro

あ、カテゴリ見たら解るんだ;汗、、、
# by M2_pict | 2006-12-28 00:07 | OM 50mm F3.5 Macro | Comments(2)

オリンパスカメラ壁紙更新 06/12/27

結構マニアックな「オリンパス カメラ壁紙ライブラリー」ですが、
今月も予告どおりに追加されました。

今月の内容は、、、
# by M2_pict | 2006-12-27 21:39 | OLYMPUS関連 | Comments(0)

一本の木に一枚だけ

それだけ。
でも撮ってしまった。[HINOMARU-2]
e0097970_6433299.jpg
OLYMPUS E-1, Zuiko 50F2 Macro

甘い写真、、、のようですが、ところがどっこい、いいレンズです(^^
腕は大甘ですが、、、
# by M2_pict | 2006-12-27 06:45 | OM 50mm F2.0 Macro | Comments(2)

使って一ヶ月、E-1雑感

E-1を使い出して(DSLRを手にして)1ヶ月が過ぎていた。
フィルムカメラでは楽しめない点と、やはりフィルムでなければ楽しめない点を感じつつ、ほぼ毎日のように、なにがしかの撮影を続けている。

文字ばっか、、、
# by M2_pict | 2006-12-26 20:37 | 独り言 | Comments(8)