M2_pictlog

拾い紅葉

e0097970_22235923.jpg

【 紅葉狩り *10 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





「紅葉狩り」とタイトルをつけていますが、実際には「紅葉の拾い撮り」に近い感じでしょうか。
地元の公園を歩きながら、引っかかる葉っぱや景色を拾い撮りです。

それにしても、見た時に感じた美しさにハッとしてカメラを向けてファインダーを覗くと、やはりちょっと違う。
見た印象、感じた景色を写真として記録していくのは、見るのとはまた違った引き出しが必要になるのでしょう。
そんなことも考えたりしながら。




 

# by M2_pict | 2016-12-20 07:20 | MZD 40-150mm PRO | Comments(0)

のこりもみじ

e0097970_09105044.jpg


【 紅葉狩り *9 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Voigtländer ULTRON 40mm F2 SL ASPHERICAL OM






見えたように撮るのはやはり難しいと思いながら。

***
この日、40mmを複数本持ち出しておきながら、結局この1本だけで撮り歩き。
今回に限らないのですが、特に単焦点MFレンズの場合は撮影していく中で調子が出てくるようになることが多く、そうなるとレンズ交換してその流れが切れてしまうのがなんとも勿体無く感じられて、、、。
単にズボラなのだという冷静な分析はまた置いておいて。




 

# by M2_pict | 2016-12-18 16:42 | Other lenses | Comments(6)

サザンカという花

e0097970_23143426.jpg


【 山茶花 *4 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 50mm F2 Macro





童謡にも歌われ、誰でも知ってる、、、ようなサザンカという花。
どこでも見られる気がするし、花のバリエーションは少なく感じられるし、花期は長いけどその分飽きもくる。
新鮮は花は意外と少ないし傷んだ花も目立つ。
葉は暗く重く、実際暗めで湿気のある感じの場所が似合う気もする。

そんな少し花としては少し冴えない感じさえするサザンカですが、それだけに工夫の余地はたくさんあるかと思えますし、綺麗なだけではない、独特の世界を感じられる気がします。

ここしばらく撮れていませんが、この冬、まだまだ撮ってみようかと思います。



 

# by M2_pict | 2016-12-16 23:35 | OM 50mm F2.0 Macro | Comments(0)

年末の波

e0097970_22014583.jpg


【 紅い葉の樹 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Voigtländer ULTRON 40mm F2 SL ASPHERICAL OM






斜光に鮮やかな紅。
ついつい撮ってしまいます。

先の一枚とは(たまたま)対極的なアプローチ。

***
押し寄せる年末の波。
気をつけていたつもりでしたが、あっと思った時には既に飲み込まれているという、、、。
毎度の事なんですが。



 

# by M2_pict | 2016-12-15 23:29 | Other lenses | Comments(0)

葉の落ちた枝にも

e0097970_22591053.jpg


【 枝ぶり 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Voigtländer ULTRON 40mm F2 SL ASPHERICAL OM





葉の落ちた枝にも紅葉(こうよう)を。

***
この日、40mmのレンズもカルテットとなったことだし普段はやりもしない撮り比べテストでもしてみるかと全て持ち出すも、結局それほどの時間があるわけもなく、また生来の不器用っぷりも発揮し、いつものように1本勝負な撮り歩きに終わってしまいました。
馴染んできた頃にはタイムアップです。




 

# by M2_pict | 2016-12-13 21:26 | Other lenses | Comments(4)

思考のベース

e0097970_07434670.jpg

【 紅葉狩り *8 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





このレンズからMC-14(テレコン)外すのは久しぶり。
グッと扱い易い焦点距離となり、またノーマルの明るさは木陰で接写するのも楽です。
高感度が良くなったマイクロですが、通常はあまり無理はさせないようにしています。
狙いがある時は別ですが、通常だと「頭」がついてこれなくなるので、、、。

そう、思考のどこかに、フィルム機材がベースとしてあるような気がします。
良し悪しあれど。




 

# by M2_pict | 2016-12-12 12:43 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)

CLOSE-UP LENS

e0097970_10235310.jpg

【 林の中で:山茶花 *3 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 
VOIGTLÄNDER NOKTON CLASSIC 40mm F1.4 MC
 MARUMI CLOSE-UP LENS MC +1





気温の下がったこの日、暗い林の中で切り取った山茶花。
まだ傷んだ花は少なく、これからの蕾が目立った。

***
割り切って手に入れて、そういう割り切りも含めて楽しむタイプのレンズだと思っているのですが、こうして一手間かけてもみたくなります。

クローズアップレンズは、カメラを始めた頃に標準レンズしか持ってなくてマクロレンズなんか買えないという状況に対処するために入れたものでしたが、描写は悪くなる(開放では、当然)、絞れば暗くなるという当然のジレンマに悩み、生来のぶきっちょさにより取り付けがひたすら面倒で嫌になるというパタンで、マクロを入手してからはほぼ使った事がありませんでした。
なのに、ほぼこのレンズ専用になるであろう口径のクローズアップレンズを改めて入手。
当然デジタルでの利用オンリーにはなりますが、このレンズを持ち出す時は鞄に一枚潜ませておくのもいいかと。



 

# by M2_pict | 2016-12-10 11:20 | NOKTON C 40mm F1.4 | Comments(8)

モールの空

e0097970_09383184.jpg


【 冬空雲 2016.12 】

 LUMIX DMC-GM5
 M. ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8





田舎のショッピングモールにて見上げた空。
こういうところは駐車場は平地に広く作ってあるところが多く、見上げれば広い空が広がるのが良いところ。
なんということはない空と雲ですが、気持ちの良い好きな空のひとつ。

せっかくの広い空でしたが、ここは持ち歩いていた手にしたばかりの標準レンズで。

***
グレッグ・レイクが亡くなった。
クリムゾン初期のベース&ボーカル。
今日はこの頃の音源を漁って聴いてみる。



 

# by M2_pict | 2016-12-09 07:54 | Other lenses | Comments(0)