M2_pictlog

タグ:はっぱ ( 156 ) タグの人気記事

ファインダー越しの世界

e0097970_23081550.jpg


【 散歩道にて 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2 Macro





どこかで見たような記事タイトルですが。

ピント位置、絞値、構図、様々に変化させていくつか撮った中の一枚。
こうしてファインダーで捉えたものを撮るというのまた楽しく。




 

by M2_pict | 2017-02-15 07:58 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(0)

朽葉

e0097970_22424967.jpg


【 朽葉の中に 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2.0 Macro





土に帰る直前といった落葉。
不思議とワクワクして撮っていました。



 

by M2_pict | 2017-02-10 07:31 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(2)

希望

e0097970_23002191.jpg

【 紅葉狩り *13 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





穏やかに、しかし着実に。
そんな年末を夢見ていたのですが、やはりバタバタと。
まだまだ修行が足りません。



 

by M2_pict | 2016-12-27 23:04 | MZD 40-150mm PRO | Comments(0)

ラストスパートへ

e0097970_18193030.jpg


【 紅葉狩り *12 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Lumix G 30mm F2.8 Macro






歩く途中で見かけた散りざまを切り取って。

***
今年もいよいよラストスパート。
毎年恒例の記事も用意したいのですが、今年はまだ準備もできていません。
まぁ、追い詰められればできる子(ダメなおっさん)ですから、そのうちそのうち、、、。




 

by M2_pict | 2016-12-25 22:17 | G 30mm F2.8 Macro | Comments(2)

意固地に

e0097970_22435748.jpg



【 紅葉狩り *11 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Voigtländer ULTRON 40mm F2 SL ASPHERICAL OM






クリスマスイブイブという事らしいですが、全く用意もしてないのでいつものように。
結構しつこく撮った中からの一枚ですが、さて、なんでそう意固地になったのか。




 

by M2_pict | 2016-12-23 22:48 | Other lenses | Comments(2)

拾い紅葉

e0097970_22235923.jpg

【 紅葉狩り *10 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





「紅葉狩り」とタイトルをつけていますが、実際には「紅葉の拾い撮り」に近い感じでしょうか。
地元の公園を歩きながら、引っかかる葉っぱや景色を拾い撮りです。

それにしても、見た時に感じた美しさにハッとしてカメラを向けてファインダーを覗くと、やはりちょっと違う。
見た印象、感じた景色を写真として記録していくのは、見るのとはまた違った引き出しが必要になるのでしょう。
そんなことも考えたりしながら。




 

by M2_pict | 2016-12-20 07:20 | MZD 40-150mm PRO | Comments(0)

のこりもみじ

e0097970_09105044.jpg


【 紅葉狩り *9 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Voigtländer ULTRON 40mm F2 SL ASPHERICAL OM






見えたように撮るのはやはり難しいと思いながら。

***
この日、40mmを複数本持ち出しておきながら、結局この1本だけで撮り歩き。
今回に限らないのですが、特に単焦点MFレンズの場合は撮影していく中で調子が出てくるようになることが多く、そうなるとレンズ交換してその流れが切れてしまうのがなんとも勿体無く感じられて、、、。
単にズボラなのだという冷静な分析はまた置いておいて。




 

by M2_pict | 2016-12-18 16:42 | Other lenses | Comments(6)

年末の波

e0097970_22014583.jpg


【 紅い葉の樹 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Voigtländer ULTRON 40mm F2 SL ASPHERICAL OM






斜光に鮮やかな紅。
ついつい撮ってしまいます。

先の一枚とは(たまたま)対極的なアプローチ。

***
押し寄せる年末の波。
気をつけていたつもりでしたが、あっと思った時には既に飲み込まれているという、、、。
毎度の事なんですが。



 

by M2_pict | 2016-12-15 23:29 | Other lenses | Comments(0)

思考のベース

e0097970_07434670.jpg

【 紅葉狩り *8 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





このレンズからMC-14(テレコン)外すのは久しぶり。
グッと扱い易い焦点距離となり、またノーマルの明るさは木陰で接写するのも楽です。
高感度が良くなったマイクロですが、通常はあまり無理はさせないようにしています。
狙いがある時は別ですが、通常だと「頭」がついてこれなくなるので、、、。

そう、思考のどこかに、フィルム機材がベースとしてあるような気がします。
良し悪しあれど。




 

by M2_pict | 2016-12-12 12:43 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)

またもや

e0097970_22364782.jpg


【 紅葉狩り *7 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M. ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8





試写というものでもないのですが、そろそろ終わりそうな紅葉を少し。

舌の根も乾かぬうちに、またもや手にしてしまいました。
前回のNOKTON CLASSICが物欲と「瞳」に負けたとすれば、今回は目的が明確で、必要に迫られてのものでした。
この25mm前後の焦点距離とF2より小さなF値、威圧感のない小ささ、現代的なAF、価格とスペックと使用頻度も考慮した上でM5IIとGM5で使えるバランスという事で、並み居るライバルから一つ抜きん出たのがこのレンズでした。
マクロではありませんし、この焦点距離ですからこのblogでの登場頻度はたかが知れているとは思いますが、「標準レンズ」であることと「明るく小型軽量」という使い勝手の良さはやはり良いものです。

カテゴリーの追加は、例によってもう少しここでも使うようになったら。
それまでは “Other lenses” に留めておきます。
(我ながら鬼門なカテゴリ、、、使えや使えやとノロイの声が、、、)



 

by M2_pict | 2016-12-08 07:42 | Other lenses | Comments(10)