M2_pictlog

タグ:カマキリ ( 198 ) タグの人気記事

S-Plaでもカマキリ

e0097970_22220457.jpg

【 風の向くまま:チョウセンカマキリ♂ 】

 CONTAX RX
 Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8
 FUJIFILM RVP50


 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II / LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





覗き込んでいたら目が合って。



 

by M2_pict | 2017-10-03 23:25 |  CONTAX RX | Comments(2)

随分と遅れてしまいました

e0097970_21035166.jpg

【 ハラビロのコ 】

 OLYMPUS PEN-FT
 PEN ZUIKO 40mm F1.4
 AUTO TELEPLUS 2X
 FUJI RDPIII


 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II / LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





この紹介記事から半年あまり。
ようやく撮り終えていたフィルムの現像が出来てきました。
スッキリきれいになったレンズ各面と快調な絞りの動作にニヤニヤしながらついテストを忘れ...まぁいいかと。

途中、忘れてはいけないテストのひとつ、AUTO TELEPLUS 2X を使うことを思い出したのはラッキー?でした。
正直ピント合わせには四苦八苦という面はありますが、ここまでくればマクロ領域、私的に楽しくないはずはなく、おかげでこれ以降撮影のピッチも上がってきたのでした。

(カマキリが続いたのはたまたま、テスト撮影でカマキリを撮ってばかりいるように思えるのも、まぁたまたまです)



 

by M2_pict | 2017-09-27 23:16 |  PEN-F series  | Comments(2)

新たな悩み?

e0097970_22101782.jpg

【 チョウセンカマキリ:終齢幼虫 】

 Mamiya 645 1000S
 Mamiya MACRO A 120mm F4 M
 FUJIFILM RDPIII


 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II / LUMIX G 30mm F2.8 MACRO






ジィ〜っとハラビロのメスを見ていると、ふと視界の端の方で何か。
こちらはチョウセンカマキリの終齢幼虫のようでした。
あまり近いと食われてしまうのではないかと心配もしましたが、どんどん移動する先は違う方向のようでしたので、ここはそのまま現状維持でパチリ。

***
A120mmF4に関してはまだまだ使い込みが必要ですが、使っての感触はかなり良く今後の運用が悩ましいところ。
フィールドでの虫撮りならやはり焦点距離の長いA120に分があるのですが...。
おそらく実際の運用では80mmと120mmで毎度悩むんでしょうね。



 

by M2_pict | 2017-09-26 22:48 |  Mamiya 645 | Comments(0)

言い訳なし

e0097970_22454872.jpg

【 ヒャクニチソウとハラビロカマキリ 】

 Mamiya 645 1000S
 Mamiya MACRO A 120mm F4 M
 FUJIFILM RDPIII


 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II / LUMIX G 30mm F2.8 MACRO






やたらと神経質な彼女は、茎の裏側へ裏側へと回り込むのでした。
それにしても、なぜ逆さま?

***
「言い訳なし」というより「言い訳できません」。
使いこなしに難しさを感じますが、こうした結果からすると苦労の甲斐もあるかと思ってしまいます。

次回エントリー時には答えを用意したいと思います。
色々想像して楽しんでいただければ、バカな事した甲斐もあるかと、、、。



 

by M2_pict | 2017-09-22 08:02 |  Mamiya 645 | Comments(0)

大人びて

e0097970_20342604.jpg

【 チョウセンカマキリ:終齢幼虫 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 60mm F2.8 MACRO





秋口の草刈りも終わったらしい公園。
いつもの場所ではカマキリを見つけることができず、別の方面、花壇のコーナーへとやってきたのですが、そこの一角にて。

するとその斜め上の方(ちょっと遠い)には成虫のハラビロ、そして手元側にももう一頭のハラビロ(多分オス)が。
なにこの密度。
1畳ほどのスペースにカマキリ2種類3頭。
ちょっとしたカマキリ園だ!と、暑さも忘れて撮りまくっていました。

それにしても、ちょっと大人びた雰囲気も感じさせるコですが、まだ翅も生えていないお子様です。



 

by M2_pict | 2017-09-13 07:30 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(2)

おめでとう。ありがとう。

e0097970_08134894.jpg

【 ハラビロカマキリ:成虫 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 60mm F2.8 MACRO





バッタ類に成虫が目立つようになり、そろそろカマキリもか、、、と思うと、どこかそわそわ。
ところが、撮影どころかカマキリそのものを見かけず完全に空振りになること数日。
どことなく焦りみたいなものを感じながら日差しの厳しさの中に目を泳がせていると、、、バシっと目が合いました。

ちょっと近づきにくかった上に警戒されまくりだったのですが、私としては珍しい周囲の状況も取り入れつつ撮影。
ともあれよかった。
今季も無事成虫の姿を見る事ができました。

***
さて、ここのところ例によっての全く予定にないブツがなだれ込んできたりしていまして、そうでなくてもテストすら終わっていないブツも順番待ちのままという状態、ちょっと落ち着け、という感じです。
なんとかやりくりしながら進めてはいますので、よろしくお願いします(^^;
ちなみに全てフィルム機材というのがのがまたなんとも、、、。


 

by M2_pict | 2017-09-02 22:01 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(2)

次に会う時は

e0097970_21184317.jpg

【 ハラビロカマキリ:終齢 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





このタイトル、以前もどこかで使っていたかも。
この撮影から少し時間も空いたこともあって、次は成虫になってるかも、と思ってのタイトルでしたが、、、。
例年感じる事でもあるので、然もありなん。

***
先の記事のRX、ともかく動作確認だけでもとテスト撮影完了。
撮れた中身はともかくも、フィルムのローディングから巻き戻し、その他基本動作の確認はできました。
普通に写ってくれていれば、またしてもレンズ一本の運用ですが、マウント追加決定ですね。

えぇ、もちろんこうなると他のレンズも、、、ま、まだまだ無理ですが。


 

by M2_pict | 2017-08-23 07:48 | MZD 40-150mm PRO | Comments(0)

虎視眈々

e0097970_21501816.jpg

【 チョウセンカマキリ:終齢幼虫 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





成虫までもう一息。
旺盛な食欲によるものか、割と目立つ動きをするようになってきた感じがあります。

なお、胸元のアクセントでチョウセンカマキリとしましたが、同定の根拠としては弱いですかね。


 

by M2_pict | 2017-08-15 09:22 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)

ほくそ笑む

e0097970_21194100.jpg

【 公園のハラビロカマキリ *2 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2 MACRO





このコの第二弾。
調子に乗ってストーキングしているわけですが、所々でこうしてポージングしてくれるワケですよ。
頑張りたくなるじゃないですか、ねぇ。



 

by M2_pict | 2017-08-07 21:33 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(4)

追跡

e0097970_09283990.jpg

【 公園のハラビロカマキリ *1 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2 MACRO





いないかなぁ、いないよなぁ、いた!
しかも、手すりをつたって移動をしながらポージング。
時間いっぱい追跡しながら撮影タイムでした。

しかし、なんでこうハラビロカマキリには漂う愛嬌のようなものがあるのか。


 

by M2_pict | 2017-08-01 23:30 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(4)