M2_pictlog

タグ:シリーズもの ( 107 ) タグの人気記事

【 My photo of the year 2017 】

M2_pictlog 恒例の 【 My photo of the year 】
毎年blogにエントリーした画の中から、私的に印象深かった1枚を選びます。

今年も撮影時間と機会の確保がテーマになるくらい、なかなか撮れなかった印象。
ただ、例年以上に旺盛な物欲(フィルム機中心)のお陰もあり、blogへの投稿はそれなりに増やす事が出来たました。

フィルム機材については【物欲の顛末2017】 【続、物欲の顛末2017】にあるようにやたらと増えたのですが、肝心のフィルムの方は市場そのものが限界になりつつあるような気配もあり、来年以降、予断を許さない状況ではあります。
フィルムが無くなっても(使えないほど高くなっても)後悔しないような使い方、残し方を考えていきたいと思います。

デジの方は一年を通じて安定していて、印象としてはM.ZD系の単焦点を見直した気がしています。
オリンパスのF1.2PROシリーズがマイクロフォーサーズ界隈では話題になっていましたが、これまでの単焦点シリーズの描写にも、F1.2PRO系にに繋がる描写性能が垣間見えるように思いましたし、オールドレンズとはまた違う最新設計ならではの自由度の高さを活かした撮影も積極的に採り入れてみました。

というような事もあってか、今年の一枚はこちら。



e0097970_16004137.jpg

【 人吉にて:ミヤマカワトンボ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 60mm F2.8 MACRO





5月の記事、旅行先でのトンボ撮りの1枚ですね。
こういう家族旅先でもこういったマクロ撮影を楽しめるのは、デジならではの気がします。
相手のトンボも初見のもの。
初見でこうして匍匐して密着撮影というのは何度やっても楽しいものですが、基本遠出をしない事もあり、最近は減ってきていました。

そんな楽しく興奮した撮影であった事と、他にも複数の候補を出していた M.ZD60mmF2.8MACRO の1枚を今年の【 My photo of the year 2017 】にして、M2_pictlog の2017を締めたいと思います。

例によってコメントも滞りがちな中、いただいたPV、コメント、私の方から反応を返さない「いいね」を含めとても有り難く、更新の励みです。
ありがとうございます。
来年もまた、ゆるゆるとお付き合い頂ければ幸いです。

それではみなさま、良いお年をお迎えください。



 

by M2_pict | 2017-12-31 15:08 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(4)

【 My photo of the year 2016 】

M2_pictlog 恒例の 【 My photo of the year 】 
毎年blogにエントリーした画の中から、私的に印象深かった1枚を選びます。

今年は昆虫写真のかき入れ時でもある夏場にほとんど撮影ができなかった事もあり、全体に撮れなかった印象が残っています。
実際blogの記事も夏場は激減。反省しきりです。
また自宅でカマキリを孵す事ができなかった事もあり、カマキリ写真もかなり少なめになってしまいました。

というような事もあってか、今年の一枚はこちら。



e0097970_18082142.jpg


【 桜2016 *4 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO





春の旅行先でのひとコマ。
元記事はこちら

実はこの一枚、blog記事をエントリーした後で再現像、プリントして額装し飾っていたものでして、そういうプリントして鑑賞するという写真としての楽しみ方が印象深い一枚だったというのが、今回の選択の主な理由です。
プリントを鑑賞するという写真の一面が、とても良いものだという事を再確認してきた一年だったような気がします。
こういう方向は、来年もまた続けて意識していきたいと思います。

確か昆虫以外の画を選ぶのは初めてではなかったかと思います。
今年標準系レンズをたくさん手に入れてしまったのも、そうした意識の変化が影響していたのかもしれません。


***
さて、この記事をもって、当blogの2016を〆たいと思います。
今年もお付き合いくださりありがとうございました。

しがない個人blogでこちらかのコメントも滞りがちですが、いただいたPV、コメント、とても有り難く、更新の励みになっています。
ありがとうございます。
来年もまた、ゆるゆるとお付き合い頂ければ幸いです。

みなさま、良いお年をお迎えください。




 

by M2_pict | 2016-12-31 18:35 | MZD 12-40mm PRO | Comments(8)

【 My photo of the year 2015 】

M2_pictlog 恒例の 【 My photo of the year 】 
毎年年末の気分で選んでいるので明確な基準もなにもないのですが、だいたいのパタンとしては、一年間記事としてエントリーした画の中から月ごとに印象に残っている画1〜2枚を選び、その中から「今年はコレだったなぁ」と思える一枚を選んでる感じです。

被写体で言えば、今年は初めての蝶やカマキリなどを撮る事が出来た事も印象深いものがありました。
一方で、レギュラー陣からは撮り損ねたものもあり、毎年きっちり追いかけていく事の難しさも感じました。

今年レンズとして一番エントリーが多かったのは、MZD40-150mmPROでした。
その大きさと重さ故、持ち出し頻度そのものは少し少ないものの、持ち出してしまえばきっちり仕事をしてくれるPROという印象。

というような事で、今年の一枚はこちら。


e0097970_147178.jpg

【 イシガケチョウ : 2015佐世保にて 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





新機材による旅行先でのスナップ的一枚となりました。
こういうのが撮れると、私的に「たまりません」なのです。
元記事はこちら

ちなみに最後まで悩んだのがE-1とZD50による蝶の一枚だったりしますw

***
さて、この記事をもって当blogの2015を〆たいと思います。
今年もお付き合いくださりありがとうございました。
また来年も楽しい出会いを期待しつつ、腕を機材を磨きつつ、撮影もblogも続けていきたいと思っています。
どうぞゆるゆるとお付き合い頂ければ幸いです。

みなさま、良いお年をお迎えください。
by M2_pict | 2015-12-31 18:07 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)

【 My photo of the year 2014 】

e0097970_1328175.jpg

【 Sing! Sing! Sing! : カマキリ♂ 】

 OLYMPUS E-M5
 OM ZUIKO 90mm F2.0 Macro





M2_pictlog 恒例の 【 My photo of the year 】 
今年は最も撮影中にノリノリになったこの一枚に。
当時の記事はこちら

例年印象深かった撮影や画から選択していくのですが、今回は撮影そのものの楽しさが忘れられない一枚です。
これがあるから写真ってやっぱり楽しいんだと改めて。
タイトルも実は自画自賛で、もう Sing! Sing! Sing! を聴く度に、この撮影を思い出してしまうでしょう(^^

写真は結果が全て。
でも、撮らなきゃ結果は出ないし、結果の判断もまた色々。
実は My photo of the year  の次点は、先日エントリーした【 Retina IIIc テスト結果 】でした。
もちろん「このブツ撮りサイコー!」というのではありません。
「やっぱりフィルムカメラがサイコー!」でもありません。
ただ、このカメラだから撮れた画や体験が、得難いものであったからです。

来年もまたこうしたワクワクする撮影が出来るようにしていきたいと思います。
そしてそういった事がblogで伝わりますように。

・・・
本年も M2_pictlog お世話になりました。
みなさま、良いお年をお迎えください。
by M2_pict | 2014-12-31 22:27 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(4)

【 My photo of the year 2013 】

e0097970_11403582.jpg

【 湖上の蜻蛉 】

 OLYMPUS E-M5
 OM ZUIKO 135mm F4.5 Macro
 Auto Extension Tube 65-116





M2_pictlog 恒例の 【 My photo of the year 】 
今年は念願かなったこの一枚に。
当時の記事はこちら

ここ数年取り組んでいる事が、なんとなく出来た一枚でした。
このレンズで撮るとは思っていなかったのですが、そういう偶然も楽しいものです。
というか、またこのレンズ。
E-M5とは操作上のバランスも悪くて今年は使用頻度激減しましたし元々ヒット率は低めなんですけど、ツボな画も相変わらず多い不思議。
代わるもののないレンズですし、大事にします。

なお、次点として 【 カマキリ部門 】で 【 猟りの季節:オオカマキリ 】。
【 蝶部門 】で 【 ツマグロヒョウモン 】です。
いや、そんな部門はないですけどね。

この2枚は、どちらもプリントをアレコレ試し額装した上で自宅に飾るという“痛いコト”をしてみた二枚です。
そう、今年はプリントに目覚めた(?)年でした。
残念ながら新しいプリンターは入手できませんでしたが、blog以外に作品を仕上げていく楽しさを改めて感じた年になりました。

もうちょっと今年を振り返って、、、
by M2_pict | 2013-12-31 14:44 | OM 135mm F4.5 Macro | Comments(8)

【 My photo of the year'12 】

e0097970_11123478.jpg

【 枯野のベニシジミ 】

 OLYMPUS E-M5
 OM ZUIKO 90mm F2.0 Macro



【 My photo of the year'12 】はこちら。
狙いと偶然。
新しい機材と古い機材。
そういったものが混然とした一枚です。
「撮れてうれしい、撮るのは楽しい」それを実感した一枚でした。

そう言えば、昨年に引き続きのベニシジミではあります。
そして結果的に今年のメインボディだったE-M5と、数年ぶりのOM90mmマクロによる【 My photo of the year'12 】でした。

なお次点は以下の2点。
鯉の泳ぐまち:島原にて
iPhone 4 で撮影した旅行先でのスナップ。

山茶花 2011初撮
E-1とOM90で撮影したサザンカ。
「今年はフォーサーズを使い込んで行く」とか行ってます(^^;


・・・
今年はこれまでになく機材の出入りがありました。
古い機材の良さと弱点も改めてあぶり出されるようなところも多く、悩みも多い年でした。
一方で新しい機材も万全とは言えず、やはりデジタルの世界の諸行無常を感じつつという一年でもありました。

また、フィルムの環境が一気に狭まって来た事を感じる事の多い一年でもありました。
コダックの件、フジの縮小、フィルム映画の末期、町の写真店の廃業、大手のフィルム売場の縮小等々。今後に不安を感じなくもないのですが、さりとて今使って行くしかなく、ここはもうコツコツとやっていこうと。
そんな中、ウチのフィルム機材にあまり大きな動きはなく活躍も控えめでしたが、逆に出て行く機材は1つとなく、こういった機材を長く愛用して行くという意味では、さすがに古い機材は良いなぁとしみじみ。


・・・
本年も M2_pictlog お世話になりました。
みなさま、良いお年をお迎えください。
by M2_pict | 2012-12-31 12:19 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(8)

Love “OM”

e0097970_916291.jpg

【 OM-1 with ZUIKO 28mm F2.8 】
 iPhone 4
 more Mono.app


久々に酒を呑みつつ。
Instagramにもエントリーしたものですが。

・・・
もう「好き放題自己中に!」という感じで行ったTB企画でしたが、新しいブツの全体像も見えたという事もあり、先の記事にてひとまず終了とさせて頂きます。
参加やコメントを頂いた皆様、ありがとうございました。

TBやコメントの数としては過去比で地味な企画でしたが、アクセス的には思いのほか多くの方に見ていただけたようでした。きっと“言い難いこと”も多かったでしょうし、私同様考えのまとまらない方も多かったのかもしれません。私自身、飲み込んだ(消した)文の多さというのは、過去最大でした(笑

カメラごときのデザインや性能で、いいおっさんらが右往左往というのもみっともないですが、必要なモノを追い求めるのもまた本能です。そしてなんでもないようなモノに愛情感じるというのも、きっと本能的なものがあるのだと思います。

というか、つくづくOMは愛されてるなぁと。

そんな事を思いながら、呑みながらの酷い一枚で、ひとまず“了”とさせていただきます。
なにもまとまっていませんが、、、ありがとうございました。
by M2_pict | 2012-02-06 09:51 | iPhone | Comments(0)

OMでトラックバック!【 俺のOM曝そうぜ!】

e0097970_1048686.jpg

【 OM-1 with ZUIKO 50mm F1.8 *3 】
 iPhone 4
 Photoshop Lightroom 3


OM-Dのリーク画像を眺めながら、
デスクサイドのOMをiPhoneにてポートレイト。

・・・
巷にOM-Dの噂が流れ、喧々諤々悲喜交々な声もある中、
私自身、色々と感情も思考も混乱。
情けなくも手元のOMを眺め、「美しいよなぁ」と韜晦するのみ。

新時代のOMというものがどうなるのか解りません。
従来のOMを知る者の一部は離れるでしょうし呆れもするでしょう。
中の人も志高くして、、、とならないように、おそらくは頑張っておられる事でしょう。
そんな中、「未だに現役でOMは使えているし、また手放せない」という現実。

デジタルのOMを期待する向きも、フィルムのOMを愛でる向きも。
もしも手元に貴方の愛するOMがあれば、それを広く見せてみるのもいいかと思い至りました。
決別の意もあるでしょう。期待の意も、メーカーへの圧力(?)もあるかもしれません。
ただ、そこにあるのはOMへの想いであろうかと。

という事で、久々にトラックバック企画です。
ご参加、お待ちしております。
なお、私が勝手に引っ張ってくる場合もあります(^^

※この記事を暫しトップに置いておきます。
 私の“おかわり記事”や通常の記事はこの下に続けます。


【トラックバック先へのリンク】(ご紹介を兼ねて機種名も併記しています)
・~前略・地面の下より~ Season 4My Favorite(5) OLYMPUS OM-1 with carhartt《OM-1 / 50mm F1.4》
・亀猫のチャリカメ成長記!私とOM「三角頭に恋をして」《OM-2 他》
・g-gallery3記憶という名のパトローネ、OM-1に詰め込んで空シャッターを切る喜び。《OM-1 / 50mm F1.8》
・アール ジャン パチーリのピンボケ日記《OM-2 / 50mm F3.5 MACRO》
・写真大好き!《OM-4Ti / 85mm F2》
・鞄の中身
 雅を愛でる‥《OM-3Ti / 50mm F2 MACRO》
 Second Love《OM-4 / 40mm F2》
 名機の中の名機《OM-1 & OM-1N》
 礼節《OM-2N / 28mm F2》
 絶世の美女《OM-2N / 50mm F1.4》
 「復活」などなし《OM-2N x5》
by M2_pict | 2012-02-04 11:00 | iPhone | Comments(4)

自ら“おかわり”TB【 俺のOM曝そうぜ!】OM-4

e0097970_8465522.jpg

【 OM-4 with ZUIKO 100mm F2 】
 Panasonic DMC-G1
 Lumix G14mm F2.5


あまりに使い易いOM-4のマルチスポット測光。
良くも悪くもソレに特化したとも思えるデザイン(操作系)ですが、いたってノーブルなその佇まいはさすがにOMシステムのボディ。

100mmF2もOM-4とは同じ世代の製品。
後期OM(?)を代表するレンズのひとつですが、ずっと古いOM-1に付けても破綻しないシステマチックなデザインは、やはりOM-ZUIKOとしてのシステム性を強く感じさせます。

(たぶん徒然に続けます)
by M2_pict | 2012-01-24 10:28 | G 14mm F2.5 | Comments(5)

七難隠す(?)リチョイスシリーズ

e0097970_23385379.jpg

【 rechoices 11' #1:ケイトウの花とカマキリ 】
 OLYMPUS E-3
 OM ZUIKO 135mm F4.5 Macro
 Auto Extension Tube 65-116


これだけ更新の間を空けてしまったのは久しぶりでしょうか。
多少バタバタとしてしまってるのですが、とりあえず元気にはしています。

で、今年に入ってからというもの、ちっともフィールドでの撮影が出来ずにいます。
いや、まったく不徳の致すところ。
blogを更新しようにもネタがまったくありません。

そこで、ネタのない新年の定番シリーズ“rechoices”です。
昨年いろんな理由でblogでご紹介できなかった、もしくは忘れてた(?)画のいくつかを、アトランダムにご紹介するシリーズです。
不定期にしばし連載したいと思いますので、よろしくお願いいたします。

・・・
なお、第一弾は、カマキリ好きの某氏へ。数日遅れてしまいましたが、、。
もっとかっちり撮れたものをお贈りしたいところなのですが、、、また今年がんばります、という事でご容赦願えれば、、、。
by M2_pict | 2012-01-10 23:52 | OM 135mm F4.5 Macro | Comments(6)