M2_pictlog

タグ:トンボ ( 188 ) タグの人気記事

暑さ故

e0097970_08210766.jpg

【 逆立ちするチョウトンボ♂ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





このレンズで撮った画は、だいたいの場合、コントラストやシャープネスをいつもよりも強くします。
素のままだと、どうにも締まらない画になってしまいがちなので、、、。
その結果、本来の独特な描写と合わせ、少しこってりとドラマチックな画になりがちです。
単に私の好みかもしれませんが、、、。

ところでこのポーズ。
こうして腹部を太陽に高く向けることで、日光の当たる面積を減らしているとか。
他のトンボでも見られるポーズではありますが、何となく気合いの入った様子に見えてきたりします。
バカみたいに暑い最中の撮影ではありますが、そのおかげでこうしたポーズが撮れるかと思えば、、、やっぱり暑いです。


 

by M2_pict | 2017-08-19 20:45 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(2)

入れ替わり?

e0097970_08485343.jpg

【 タイワンウチワヤンマ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





少し遠目から「小洒落たところにとまってるじゃないか」と声かけしつつ撮影。

それにしても、いつのまにかここらのウチワヤンマは“タイワン”の方が主流になった感があります。
ちょっと前までは「よく見るとタイワンが混じってる」くらいの感じだったのですが。
ぱっと見はほとんど同じで見分けがつかないだけに、意外と深刻な問題かも。

***
このレンズは“寄れるレフレックス”というのが魅力ですが、描写としては高輝度部のフレアが良いと思っていて、今回もそんな感じで撮っているのですが、、、普通にしまりのない画になりがちで難しい。
アタリを出すのも難しく感じるレンズですが、ヘタをたくさん打ってきて、ようやく少しツボっぽいのが見えてきた気がしています。
気がしてるだけかもしれませんが。


 

by M2_pict | 2017-08-13 22:04 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(6)

夏の終盤へ

e0097970_08240866.jpg

【 ウスバキトンボ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





このトンボが多く見られるようになってくると、夏も終盤に向かっている感じがしています。
季節を先取りしすぎるのはアレですが、この後お盆を迎えると、暑さは変わらぬもののどこか秋を感じられるようになる、、、のが通例ですが、さて今年もそうなるでしょうか。

***
さんざジリジリと嬲ってくれた台風5号
こちらは逸れてくれたようで、後は多少の風を警戒するくらいでしょうか。
一方でこれからの地域も。
かなり中心から離れても影響は少なからず感じられました。
十分なご準備を。


 

by M2_pict | 2017-08-06 20:52 | MZD 40-150mm PRO | Comments(4)

アオコと激アツの日

e0097970_21503549.jpg

【 アオコと猩猩 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





うだるような暑さの中、しばらく撮影できていなかった禁断症状には勝てず出撃した際のひとコマ。
たまにあるのですが、この池もこうしてアオコが発生したりします。
これだけ暑いと、トンボたちもいくらか大人しくしていて、このショウジョウトンボをはじめ、ウチワヤンマにチョウトンボもすぐ近くでこうしてお腹を高く突き上げ、強い日差しを避けるようにじっとしていました。



 

by M2_pict | 2017-07-31 23:26 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)

蝶が足りない

e0097970_21065426.jpg

【 蜘蛛の糸の絡んだチョウトンボ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2 MACRO





湿気の多い曇天に、青い色がひときわ光って感じられました。
蜘蛛の糸が一本絡んでいて、どこか気ぜわしい様子にも見えたチョウトンボ。

***
ここのところ積極的に記事をエントリーしているのですが、明らかに蝶が足りない。
だから、ではありませんが、チョウトンボ、でした...すみません。



 

by M2_pict | 2017-07-26 22:51 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(2)

翅が咲く

e0097970_22155130.jpg

【 ハグロトンボ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





今季一度は撮っておかねばと臨んだハグロトンボ撮り。
こうして撮れたのだから、まぁ良かったのですが…。

公園の脇を流れる川の端から端まできっちりと護岸工事が行われ、それなりの密度で咲いていた紫陽花もなくなって一面コンクリートの斜面になっていました。
この場所は数年前に洪水で水没してしまったところでもあり、地域では望まれた工事だったのかもしれないのですが…。
雑な工事(予算と日程の関係が大きいのか)に「もう少しなんとなならなかったのか」と、がっかり感もひとしお。
今年は幸いにもこうして数頭を観察し撮影もできたのですが、以前のような賑わい(ワラワラと居ました)を取り戻すのは難しいかもしれません。


 

by M2_pict | 2017-07-24 22:35 | MZD 40-150mm PRO | Comments(6)

朱に染めて

e0097970_01204378.jpg

【 ショウジョウトンボ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





文字通り全身朱に染まったようなトンボ。
何せ体に止まらず口や眼までが朱。
その圧倒的な存在感。
天敵の存在からは身を守れるのかと、見ほれながらも何時も少々心配になるのでした。



 

by M2_pict | 2017-07-21 22:27 | MZD 40-150mm PRO | Comments(4)

ひとしきり撮る中で

e0097970_21420328.jpg

【 藤棚の下で : ハグロトンボ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14





シーズンオフでひと気のない藤棚の下。
溢れて光る木漏れ陽の中、黒い影が翅を開く。
呼吸を合わせながらひとしきり撮る中で、いつしかピントは少し手前に。



 

by M2_pict | 2017-07-13 07:58 | MZD 40-150mm PRO | Comments(2)

燃える男の

e0097970_22045815.jpg

【 ショウジョウトンボの背中 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 80mm F4.0 MACRO
 Auto Extension Tube 65-116





赤いトンボの背中。
燃える。

***
九州北部、かなりな事になっていますが、たまたま私の近辺は比較的穏やかなようです。
もっとも、夜中に速報で叩き起こされ、うとうとしてると雷に驚かされ、周囲を見渡しても起きている家は多そうでした。
こちらは川下にあたる地域ですし、洪水などはこれから気をつけた方が良いかもしれません。
ひとまずは無事のご報告。


 

by M2_pict | 2017-07-06 07:29 | OM 80mm F4.0 Macro | Comments(6)

手強い領域

e0097970_08495776.jpg

【 モノサシトンボ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 80mm F4.0 MACRO
 Auto Extension Tube 65-116




ここまで寄れて嬉しかったのですが、失敗を量産した中の1枚。
手強い領域です。

それでも、もうちょっと頑張ってみたくもなるところです。


 

by M2_pict | 2017-07-01 08:56 | OM 80mm F4.0 Macro | Comments(8)