M2_pictlog

タグ:戯言 ( 190 ) タグの人気記事

六連星

e0097970_2342028.jpg

【 グリルに輝く六連星 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO





“むつらぼし” と読みます。
私、免許を取って以来、車を換えるたびにメーカが変わってきたのですが、今回ついに念願(?)のスバリストとなりました。



 

小さな中でも、、、
by M2_pict | 2016-07-22 21:33 | MZD 12-40mm PRO | Comments(8)

私的MKIIカスタマイズ

e0097970_030977.jpg

【 ホトケノザ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL 60mm F2.8 Macro





花期も長いホトケノザですが、この時期のものが一番瑞々しい気がします。
そしてこの日は、ちょっと変わり種も見つけまして、、、そちらはまた後日。

私的MKIIのカスタマイズ、、、
by M2_pict | 2015-02-28 10:12 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(6)

水仙

e0097970_2375492.jpg

【 草葉の陰から:水仙 】

 OLYMPUS E-M5
 MZD 60mm F2.8 Macro





先日の水仙の、別の日のカット。
今回はデジタルで。
寄るのは好きなんだけど、水仙はこのくらいの方がきれいには見えます。

CP+あれこれ、、、
by M2_pict | 2015-02-13 08:33 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(0)

rechoices 2014 *3

e0097970_945978.jpg

【 ハラビロカマキリ:2014.8撮影 】

 OLYMPUS E-M5
 OM ZUIKO 90mm F2.0 Macro





今にも雨が降り出しそうな空でした。
目処をつけていた場所へ移動中に目線が合ったハラビロカマキリのメス。
触覚が片方欠けていましたが、例によって愛嬌たっぷり。
ただ、やはり天候のせいか表情が冴えない気がして。
一度戻って湖面を大きく捉えながら、ゆっくり移動する背中を捉えてみます。

E-M5IIのリーク画像が出ましたね、、、
by M2_pict | 2015-01-16 09:53 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(6)

昔の写真を掘り起こす

e0097970_89178.jpg

【 葉と花とこぼれた光:山茶花 】

 OLYMPUS E-M5
 M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO





昨年撮った中では一番ローキーなサザンカかも。

***
昨晩、娘の3歳頃の写真を選りすぐってプリントせよとの厳命が下りました。
なにやら学校へ持っていかなくてはならないらしい。

この頃の写真は、まだLRに取り込んでいないのでカタログ化されておらず、探すのがどうにも面倒。
ファイルの管理も適当過ぎて、10ヶ月分のファイルが丸ごと欠落してたりして(後に発見して統合)焦りまくったり。
更に、3歳頃の子供らの写真はインパクトがあって、つい気持ちはあれこれあらぬ方向へと飛びまくったりしてなかなか作業が捗らない。

ようやく10枚程度の候補をプリントしたのだけど、、、あ、まとめてカタログ化しておけば良かった、、、あ、プリントの(選りすぐりの)アルバムがあるがあるじゃん、、、と、後悔先に立たず。
つくづく、撮るだけじゃダメだね。
それでも、撮らなきゃ話にもならない。
by M2_pict | 2015-01-14 08:33 | MZD 40-150mm PRO | Comments(4)

引退クロノ

e0097970_1019260.jpg

【 MONDAINE SWISS 】

 OLYMPUS E-M5
 MZD 60mm F2.8 Macro





いつ頃買ったものだったか。
ベルトがボロボロになり、交換しようと思っている間に田舎へ帰る事になったりしてバタバタぱたぱた、、、いつしか腕時計も滅多に付けなくなり、、、。

安物ですが、当時「危険な」腕時計に傾倒しかけていた気持ちを落ち着かせてくれたお気に入りでした。
しっかし、何年モノだろう(^^;

・・・
今夜は浅田真央のフリーをLive放送で見ます。
「すごいなこのコ」と思い、なんとなくも追いかけるようになったのは、たぶんトリノの代表選考会くらい。
こんな凄いコが出れないのはもったいないと思ったものでした。
それから4年戦った後でのバンクーバーでの銀、そして更に4年後のソチ。
恐らくは彼女のオリンピックでのラストフリー。
ただもう見ておきたいと思います。
by M2_pict | 2014-02-20 22:22 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(6)

E-P5とE-M5を俯瞰から比較した+

e0097970_10433445.jpg

【 E-P5の上面とE-M5の上面を比較する 】



なんだか恒例ともなりつつあるような比較記事。
いつもはオフィシャル画像を使わせてもらっていますが、今回は手抜きしてDCウォッチさんから拝借。
たぶんネタ元はオフィシャルものだと思われる画像を使いました。
「写真で見る、、、」などにある画像ではパースが強くて使い難いんですよね。

今回気になっていたのは、サイズがほぼ等しい2機種のどこがどう違うのか、という事と、特に背面側のレイアウトが大きく異なるが、実際にどう異なるのかを見てみたかったのでした。

E-M5を使っていて、一番ストレスが溜まるのが背面液晶をチルトした際の見難さと使い難さ、そして右手周辺の超混雑したボタン関連の操作性なんですが、そこらはE-P5ではかなり改善されていそうだと思ったのでした。

画像の説明ですが、今回E-P5のレンズ無し上面画像にE-M5の上面を薄く重ねています。
サイズの基準はホットシューを目測合わせ(どちらの機種もホットシューはレンズ光軸上だと思われますので)、E-M5のボディアウトラインをオレンジで表示。
前後は撮像面のマーカーで合わせ、そのラインをブルーで引いています。
E-M5のマウント面側が少しふくれてしまっていますが、誤差という事で補正して見てください(^^;

長いので続きはこちらを、、、
by M2_pict | 2013-05-25 11:50 | OLYMPUS関連 | Comments(4)

記念写真

e0097970_20378.jpg

【 MAMIYA C220 with SEKOR 80mm F2.8 】

 SONY NEX-5N
 E-30mm F3.5 Macro




3月になりました。
上の子は、いよいよ小学校を卒業。
あまりブツクサ言わずにファインダーに収まってくれるのも、今年くらいまででしょうか。
親としてはとても楽しみなんですけどね。

このマミヤを手に入れて以来、ずっと撮っている春の進学、記念写真。
今年もまた、いつもの場所で、、、と、考えています。
(C220がドヤ顔してるのは、クイックシューを付けたまま床に置いているからです)

《中判カメラの教科書》をゲット、、、
by M2_pict | 2013-03-01 08:09 | *E 30mm F3.5 Macro | Comments(2)

早春のなか

e0097970_239346.jpg

【 梅の木のあるスナップ 】

 OLYMPUS E-M5
 MZD 12-50mm F3.5-6.3




先週の太宰府天満宮での1枚。
移動の歩みを一歩留めて。

・・・
ふと足下を見やると、青い小さなオオイヌさんにタネツケバナ、ホトケノザも。
そう言えばと見渡せば菜の花も黄色もずいぶん広がっています。
そろそろホフクの季節、、、なんですよね。
土手が私を呼んでいる!

ただ、今年はマダニにも注意が必要なようです。
いろいろ難しい時代です。

・・・
先日からフィルムのデジタルデュープ関連でいろいろ試しているのですが、そんな中、またフィルムの世界が狭まるニュースが出ました。
私個人としては影響は少なめですが、じわじわくるニュースです。

そんな私、この期に及んで、今一番欲しいカメラはフィルム機、、、だったりするのですが。
さて、どうしよう(^^;
by M2_pict | 2013-02-24 18:26 | *MZD 12-50mm | Comments(6)

末期の一台

e0097970_22374694.jpg

【 OLYMPUS PEN-S3.5 】
 OLYMPUS E-M5
 ZUIKO Digital 25mm F2.8




お題を頂いた後、タイミング良く(?)寝込んでしまう事になって、床に臥せりながらアーでもないコーでもないと考えたりしていた訳で、どうにも付ける薬のない輩のようです。

真っ先に浮かんだのはOM-4とOM90mmなんですが、そんなゴツいカメラを床で死にかけのアホがどう使えるの?と。
で、ここのところのお気に入り、MZD17mmとE-M5、、、は、ソノ頃には使ってないだろうし、、、MAMIYAは寝ながら撮るモノじゃなし、、、そうだ!iPhoneか!と思ったものの、嬉々として撮るという感じでもなし、、、。
で、次第にコレならばと思えてきたのが、この PEN-S3.5 というオチでした。
コレならば、多少力が無くとも視力が弱くとも、自分で決めた設定で狙って撮れる(上手下手は別)のではないかと思い至った訳です。

が、ここで根本の問題。
お題は『人生の最後に一枚だけ写真を撮るとしたら、、、』
あぁ、臨終間際とは限らないのか、と。
by M2_pict | 2013-01-15 22:54 | ZD 25mm F2.8 | Comments(4)