M2_pictlog

タグ:樹木 ( 20 ) タグの人気記事

プリントまで

e0097970_22572761.jpg

【 楠 】

 Zenza BRONICA S2
 NIKKOR-P 7.5cm F2.8
 FUJIFILM NEOPAN ACROS


 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II / LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





まだ肌寒い頃の撮影から。
こういうの、好きなんだからもっと撮ろうと思った一枚。

モノクロはやはりプリントをしたくなりますね。
インクジェットでもいいから、モニターで見るというよりやはりプリントまで追い込んでみたい気分。




 

by M2_pict | 2017-05-01 23:40 |  BRONICA S2  | Comments(2)

満開の雨

e0097970_21320431.jpg

【 雨の桜を見上げて 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8





ちょっとヘタれてサボりましたが、ようやく再始動。
その間にこちらでは満開前後に雨が続いた事もあり、サクラはほぼ終了。
先週のものとなりましたが、いわゆる春雨といった感じの雨が降る中、公園の桜を見上げて。

大木はありませんが、小さめの桜のトンネルを作る構成になっている桜の重なりが見事に感じました。



 

by M2_pict | 2017-04-13 08:08 | MZD 12-40mm PRO | Comments(2)

年末の波

e0097970_22014583.jpg


【 紅い葉の樹 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Voigtländer ULTRON 40mm F2 SL ASPHERICAL OM






斜光に鮮やかな紅。
ついつい撮ってしまいます。

先の一枚とは(たまたま)対極的なアプローチ。

***
押し寄せる年末の波。
気をつけていたつもりでしたが、あっと思った時には既に飲み込まれているという、、、。
毎度の事なんですが。



 

by M2_pict | 2016-12-15 23:29 | Other lenses | Comments(0)

葉の落ちた枝にも

e0097970_22591053.jpg


【 枝ぶり 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Voigtländer ULTRON 40mm F2 SL ASPHERICAL OM





葉の落ちた枝にも紅葉(こうよう)を。

***
この日、40mmのレンズもカルテットとなったことだし普段はやりもしない撮り比べテストでもしてみるかと全て持ち出すも、結局それほどの時間があるわけもなく、また生来の不器用っぷりも発揮し、いつものように1本勝負な撮り歩きに終わってしまいました。
馴染んできた頃にはタイムアップです。




 

by M2_pict | 2016-12-13 21:26 | Other lenses | Comments(4)

駆ける秋

e0097970_10373067.jpg

【 紅葉狩り *3 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 
VOIGTLÄNDER NOKTON CLASSIC 40mm F1.4 MC
 



今年の秋もまた駆け抜けるように過ぎていく。

今朝は天気も良く、短時間でも、、、と思っていると、急ぎ仕事で身動きならず。
ようやく昼時に時間を見つけると、今度は唸り音が出るような強風。
しかも秋の軽装で出かけていた私は「寒い、、、寒い」。
また暖かくもなるだろうとは思うものの、それは冬の中の事になるのかな。






解放での1枚を追加しておきます、、、
by M2_pict | 2016-11-24 22:42 | NOKTON C 40mm F1.4 | Comments(2)

隠れていた?レンズで

e0097970_991148.jpg

【 遺跡公園の中の大樹を見上げて 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 BCL-0980





「使おうとすると見つからない」
そんなレンズってありますよね(無い?
私にとって、それが BCL-0980 フィッシュアイボディキャップレンズ。

しばらく前から行方不明で、思い出すたびに探すけど見つからず。
カバンの中やポケット、防湿庫、Macの裏、キーボードの下など何度探しても出てこなかったこのレンズでしたが、先日、防湿庫にいるE-M5(初代)の“ボディキャップ”としての任を全うしているところを発見。
(そこか!)
ようやくですが、もう一つの大事な仕事、“ビスケットフィッシュアイレンズ”としての任を務めてもらうことに。

ひとまずは、その解像力や収差を改めて検証しておくべく、撮りたかった被写体を改めて試してみています。
しかしまぁ、知っちゃいたけど、やっぱり良く写るんですよね。




 
by M2_pict | 2016-06-26 00:06 | BCL-0980&1580 | Comments(4)

桜花爛漫 in 嬉野

e0097970_872453.jpg

【 桜2016 *4 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 m.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO





こんな立派な桜を、ほとんど独占状態で撮りまくる。
短くも贅沢な時間。

有名な温泉地ですし、どの桜の木か特定できる方もいらっしゃるかも。



 
by M2_pict | 2016-04-09 08:35 | MZD 12-40mm PRO | Comments(12)

おいしくな〜れ

e0097970_9142444.jpg

【 畑の横の梅の樹 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 MINOLTA M-ROKKOR 40mm F2





公園の横にあるミカン畑、その奥にある梅の樹。
それほど手入れされている訳でも見られている訳でも無さそうですが、こうした奔放な感じは好きなのか、ついアレコレ撮ろうとしてしまいます。

***
この公園はマクロ中心でスナップ的に撮るコトは殆どありません。
マクロで集中しているとスナップの距離感が消え去ってしまい、、、要は不器用なもので(^^;
とはいえ、このレンズでマクロは難しいので、こうしてスナップな距離で撮るのが中心となるのですが、絞りによる描写の違いがそれなりにあるので、そこらを意識しながら撮るのは結構楽しかったりします。

そうしてアレコレ考えながらというのは上手な撮り方ではないのでしょうけど、積み重ねていくとだんだん飽き(?)がきます。そうした頃からが機材との関係における “おいしいところ” だと思ったりするのですよね。



 
by M2_pict | 2016-02-23 09:33 | M-ROKKOR 40mm F2 | Comments(4)

春に備えて

e0097970_10402127.jpg

【 冬の枝ぶり 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Super-Takumar 55mm F1.8





Super-Takumar 55mm F1.8のテストとして、絞りによる描写の違いをチェックするために撮り始めたのだけど、撮ってるうちにちょっと突っ込んで撮りたくなって撮り直し。

葉一枚もなく、遠目では色づくものも見えませんが、どことなく春へのエネルギーを感じられる枝ぶりでした。

***
実に真っ当なレンズという印象。
解放ではF1.8とは言えかなり柔らかく収差は大きめ。明らかにソフトフォーカス的印象がありますが、一段絞るとスッキリしてきます。よくあるパタンですが、ボケ具合などはとても素直な印象。
デジタルでの試写ですから内面反射による影響も強く出ている可能性もあります。フィルム機(KX)での試写でも確認してみたいところです。

当時のキットレンズで普及タイプの標準レンズなんでしょうけど、今とは求められる基準に違いを感じます。
ほんとに良く写るしピントリングのヌケも鏡筒のガタもなく実にしっかりとした作りで、当時のモノづくりの確かさを再認識させられます。



 
by M2_pict | 2016-02-07 23:00 | Other lenses | Comments(2)

メタセコイア

e0097970_23325067.jpg

【 紅葉前のメタセコイア 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 MINOLTA M-ROKKOR 40mm F2





いつもの公園に立つ立派なメタセコイア。
手間にある斜面から、その中央付近を切り取ったスナップです。

樹も立派ですが、このレンズもなかなか、、、と思った一枚でした。
by M2_pict | 2015-12-10 23:39 | M-ROKKOR 40mm F2 | Comments(6)