M2_pictlog

タグ:E-M5II ( 391 ) タグの人気記事

ミヤマカワトンボ撮りまくり

e0097970_12261469.jpg

【 ミヤマカワトンボ:正面から 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 60mm F2.8 MACRO





前回の続きで正面側から。

あまりに逃げないので「怪我でもしてるのか?」と思って観察しますが、私の節穴では何もわからず。
不思議な動きもしてたりしたので動画も撮っておくと良かったかもしれませんが、そこまで気が回らないのが私。


 


撮りまくりました、、、
by M2_pict | 2017-05-14 23:14 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(6)

初見の匍匐

e0097970_22445885.jpg

【 人吉にて:ミヤマカワトンボ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 60mm F2.8 MACRO





山間の某所、駐車場での待ち時間、初見の相手に釘付け。
一瞬で飛び去られる事を覚悟、、、すると、存外じっとしてくれたりして。
思いっきり駐車場で匍匐、ファインダー撮影を満喫してました。

ミヤマカワトンボは今回が初見かと思います。
もう少し同定に役立つカットはまた後日、、、。



 

by M2_pict | 2017-05-12 22:54 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(6)

家訓?

e0097970_22590400.jpg

【 人吉にて:サトキマダラヒカゲ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 60mm F2.8 MACRO





家族連れとはいえマクロレンズを置いていかないのがウチの家訓(?)。
チェックインの待ち時間にも、こうしたお相手がやってくるのですから仕方ありません。
たまの遠征、チャンスは逃すわけにはいかないのです。

網戸にとまり、何やら吸ってる様子のサトキマダラヒカゲ。
未だに表側を撮った事のない相手です。



 

by M2_pict | 2017-05-10 23:06 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(4)

魚眼でSNAPスナップ

e0097970_21390448.jpg

【 青井阿蘇神社 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 BCL-0980





今年のGWは人吉まで足を伸ばしていました。
週間予報では怪しい感じでしたが、蓋を開けてみれば絶好の行楽日和に。
やや強行軍ではありましたが、久しぶりの遠出はやはり楽しいものになりました。

今回の旅行の撮影機材は、小さめのカバンに全ての機材を詰め込める事を前提に、フィルム機はPEN-S3.5、デジタルもボディはグリップを外したE-M5IIのみ。
組み合わせるレンズはアウトドアでの利用を前提にMZD12-40mmPROをメインとしつつ、マクロは小型軽量を重視してMZD60mmMACRO、それにスーパーサブとして街角スナップ用にBCL-0980というラインナップにしてみました。
ところが、このBCL-0980でのスナップが想定以上に楽しくなってしまい、ボディをもう一台用意しなかった事を少々後悔する羽目に。
非日常の助平心が勝ってしまったのか、もう少し割り切りというのを考えないと(私は)ダメですね。



 

by M2_pict | 2017-05-08 22:00 | BCL-0980&1580 | Comments(2)

GWの工作

e0097970_11485924.jpg

【 ノアザミ(蕾) 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 60mm F2.8 MACRO





今年のGWはカレンダーの並びが良い関係で、例年塗りつぶされていく私のカレンダーも(周りがみんな休んでいる関係で)珍しく余裕があります。
そんな事もあり、前半には懸案だったフィルムデュープ用のマスクを自作したりしていました。

(上の画は普通にデジタル撮影)



 


デュープ用マスクの自作、、、
by M2_pict | 2017-05-05 22:37 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(2)

草葉の陰には

e0097970_08240612.jpg

【 ベニシジミ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2 MACRO





いつも草はらに潜るような行動をするベニシジミ。
産卵の為か単に落ち着くのかわかりませんが、嫌いではありません。
撮るのはそれなりに大変(おかしな格好?)ですけど。




 

by M2_pict | 2017-04-29 21:12 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(2)

今年も開く地獄の釜の蓋

e0097970_08180540.jpg

【 金瘡小草:キランソウ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2 MACRO





地獄の釜の蓋とはキランソウの別名。
突拍子もない名前ですが、地面に張り付くように咲く小さな美しい野草花。
手前の葉をかき分けるようにして覗き込む地獄の釜の蓋。

気がつけば、週末からはGWとか。
地獄の釜の蓋もあくのだから、休みなさいという事かも。




 

by M2_pict | 2017-04-26 07:30 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(4)

春は匍匐

e0097970_22112205.jpg

【 ヤマトシジミ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2 MACRO





腰のリハビリを兼ねて久々の匍匐撮影。
いや、リハビリはちょっと嘘。
匍匐の気持ちいい季節ですから、我慢できませんでした。




 

by M2_pict | 2017-04-20 21:19 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(6)

春の幕引き

e0097970_22030900.jpg

【 ホトケノザ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO





この1枚は暫く前のもの。
まだ肌寒さも残る頃でしたが、ここ数日は「暑い」と言えるほどの陽気。
春の野草もここらで幕引きとなるかもしれません。
(私のフィールドでは、です)




 

by M2_pict | 2017-04-18 22:07 | MZD 40-150mm PRO | Comments(4)

川縁の散策にて

e0097970_22350340.jpg

【 川面の鴨 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 OM ZUIKO 90mm F2 MACRO





ちょっと前、土手を散策しながらの撮影中。
岸からバサと出てきた鴨を追って。

あっという間に距離を取られてしまうのですが、こういう時に鴨を追うのではなく引きの構図へ切り替えが早く済むのが単焦点のメリットかと思ったり。



 

by M2_pict | 2017-04-15 08:44 | OM 90mm F2.0 Macro | Comments(4)