M2_pictlog

タグ:Film ( 85 ) タグの人気記事

これだけ使えれば

e0097970_22360170.jpg



【 タテハモドキ 】

 OLYMPUS OM-4 Ti BLACK
 OM ZUIKO 90mm F2 Macro
 FUJIFILM RDPIII

 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II
 LUMIX G 30mm F2.8 MACRO

 



こちらと同日撮影のフィルムから、同じくハイレゾデュープ。
これだけ使えれば、フィルムでの撮影はもっと増やしていいかも。

とか思ったものの、実際にやるとなると、正直マクロは敷居が高い。




 

by M2_pict | 2017-02-12 09:58 |  OM series  | Comments(4)

135判でもハイレゾ

e0097970_09132251.jpg


【 ツマグロヒョウモン♀ 】

 OLYMPUS OM-4 Ti BLACK
 OM ZUIKO 90mm F2 Macro
 FUJIFILM RDPIII

 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II
 LUMIX G 30mm F2.8 MACRO

 



昨年秋の撮影分からハイレゾデュープ。
ネガは実績不足で一概に言えませんが、ポジは効率込みでなかなか良好な結果。
これならさらに小さなハーフにも期待できそうです。




 

by M2_pict | 2017-02-08 07:40 |  OM series  | Comments(4)

M645 試写より

e0097970_21515498.jpg


【 蜘蛛手網 】

 Mamiya 645 1000S
 MAMIYA-SEKOR ZOOM C 55-110mm F4.5
 FUJIFILM RDPIII

 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II
 LUMIX G 30mm F2.8 MACRO

 



YS-11と同日のテスト。
同じ有明海沿岸ですが、別の場所にて。

いやぁ、ポジ持ってきてて本当に良かった。
これも広角端の撮影で四隅にケラれが残ってますけど、まぁいいです。

ちなみにデュープはE-M5IIで行ったのですが、ちょっと前からテストしていた機能を運用してみたかったのでした。
という事で、フィルムデュープをハイレゾで行なってみました。




 

by M2_pict | 2017-02-02 21:59 |  Mamiya 645 | Comments(4)

YS-11

e0097970_23222899.jpg

【 YS-11A-500R 】

 FUJIFILM RVP-F

 Digital Dupe
 OLYMPUS E-M5 Mark II
 LUMIX G 30mm F2.8 MACRO

 



ここはテスト撮影でたまに訪れる場所ですが、blogでまともに取り上げるのは初めてかも。
このYS-11は空港脇の公園に展示してあるものですが、これなら超望遠がなくても飛行機が撮れるというわけです。

そうじゃなくて...。
さて、唐突な気絶の後、なぜか助手席に転がっていたこの機材。
ようやくテスト結果をデュープできたので、まずは結果から見て頂こうかと思いました。
例によってナニヤラカシタンカ!と、お楽しみ頂ければ。

なお、一目瞭然、テストとはいえ四隅にケラれを出してしまいました。
これは非純正のフードを試して見た結果です。
いけると思ったのですが、別のものを検討しなければいけませんね。



 

by M2_pict | 2017-01-28 22:36 |  Mamiya 645 | Comments(4)

フィルムなら

e0097970_10465343.jpg

【 裏山にて 】

 OLYMPUS PEN-S3.5
 FUJI PN400N





デジタルだとタイミングを外してしまっています。
しかしフィルムだと、それもハーフなら尚更「許容範囲」かもと言い訳。

先月、公園の裏山へ登った時のもの。
梅雨入り前で、少々暑い日でしたが湿気も少なく、、、ただただヤブ蚊に辟易とした行程でした。




 
by M2_pict | 2016-06-16 11:04 |  PEN-S series  | Comments(0)

XDファーストロールとアイカップ

e0097970_959532.jpg

【 コンクリートタイル 】

 minolta XD
 MC ROKKOR-PF 50mm F1.7
 Kodak GOLD 200




大きな問題はないと思いはしたものの、やはりしっかり使う上で試写は欠かせないと、新機材による高揚感を抑えつつ試写をしてきました、、、と、書きたかったのですが、実際には十分なテストも行わずに散策。
結果は問題無し。
オート(露出計)もマニュアル露出も特に問題は無さそうで、十分に実戦投入できそうです。

ところでアイカップ、、、
by M2_pict | 2016-02-02 11:01 |  minolta XD | Comments(8)

CL de SAZANKA *2

e0097970_23441174.jpg

【 RDPIII & CL で、山茶花の習作 *2 】

 LEITZ minolta CL
 MINOLTA M-ROKKOR 40mm F2
 FUJI RDPIII


 Digital Dupe : OLYMPUS E-M5 Mark II / G30mm F2.8 Macro




先の記事に続き、同じ山茶花ですが、もちろん違う木、違う場所。
同日、同じカメラとレンズとフィルムでも、これだけ違ってくるのですよね。
こちらはこちらでイメージに近い仕上がりが出てくれました。

***
CLのピント合わせは当然ながらファインダー中央の二重像合致によるもの。
レフ機ではありませんから周辺画像はスルー画、ボケの確認などは出来ません。
同じレンジファインダーでもXAとは違う緊張感というか「いいものが撮れそう」という期待感か、単なるテスト撮影の緊張感か、いつもと違う頭を使ってる感じが絶えずありました。
by M2_pict | 2015-12-17 08:34 |  LEITZ minolta CL | Comments(4)

CL de SAZANKA

e0097970_2340838.jpg

【 RDPIII & CL で、山茶花の習作 】

 LEITZ minolta CL
 MINOLTA M-ROKKOR 40mm F2
 FUJI RDPIII


 Digital Dupe : OLYMPUS E-M5 Mark II / G30mm F2.8 Macro




テスト撮影の醍醐味のひとつは、通常だとなかなかやらないような“無茶なチャレンジ”。
このレンズを使って「あーしてみよう、こうしてみたら?」と思っていたコトを、実際に被写体を探しながら引き出しから出してテストしてみます。
今回のは、そうしたテストの中でひとつ引き出しに戻しておこうと思ったものでした。

デジタルだとオートホワイトバランスがガッチリ効いてくれるシーン、そうでなくてもRAW現像時に
合わせちゃうようなシーンですが、フィルム、それもポジだと、撮影時にキッチリとフィルターワークで補正しないとこうなっちゃうよっていう見本のような一枚でもありますね。
補正して撮るならデジでもいいし、、、とか思いつつ、実際のところは合わせられるフィルターを持っていなかったりするだけだったりします。

あー、そろそろOMとマクロをポジで撮りたくなってきましたよ。
by M2_pict | 2015-12-14 22:49 |  LEITZ minolta CL | Comments(8)

慌ただしい紅葉

e0097970_19193559.jpg

【 紅葉の枝ぶり 】

 LEITZ minolta CL
 MINOLTA M-ROKKOR 40mm F2
 FUJI RDPIII


 Digital Dupe : OLYMPUS E-M5 Mark II / G30mm F2.8 Macro




CL テスト撮影のヒトコマですが、コレがもしかしたら今年の紅葉の撮り納め?
なんとも慌ただしいコトですが、ここ数日の雨と強風もあって、かなり落ちてしまったようです。
by M2_pict | 2015-12-13 09:44 |  LEITZ minolta CL | Comments(6)

取り残されて

e0097970_2158472.jpg

【 うらぶれた山茶花 】

 OLYMPUS PEN-FT BLACK
 PEN ZUIKO 38mm F1.8
 FUJI RDPIII


 Digital Dupe : OLYMPUS E-M5 Mark II / G30mm F2.8 Macro




夕暮れ近い事もあり、すっかり弱くなった光のままに。
取り残されたように赤の印象が残ります。
by M2_pict | 2015-12-07 23:59 |  PEN-F series  | Comments(2)