M2_pictlog

発想を頂く

発想を頂く_e0097970_19405279.jpg

【 もみじ狩り2020 *13 】

 OLYMPUS E-M1 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





万能性能の最新レンズは間違いなく素晴らしいのだけど、
こうした扱い難さもあるクセのあるレンズもまた楽しいもので。
こうしてちょっと違ったアプローチの発想を頂いたりする。




発想を頂く_e0097970_19405823.jpg

【 もみじ狩り2020 *14 】

 OLYMPUS E-M1 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





もちろん、コレばかりとはいかない。
だから沼は深いのです。
(よね?)


 

# by M2_pict | 2020-11-27 19:47 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(1)

僅かばかりの朝露と

僅かばかりの朝露と_e0097970_22031769.jpg

【 もみじ狩り2020 *12 】

 OLYMPUS E-M1 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





すでに上より下に多くある葉っぱ。
いつのまにこんなに散ったのかと。
朝露の僅かに残る落ち葉をパチリ。


 

# by M2_pict | 2020-11-26 22:17 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(0)

銀杏と青空

銀杏と青空_e0097970_22071605.jpg

【 もみじ狩り2020 *11 】

 OLYMPUS E-M1 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





今年はあまり銀杏が撮れなかった。
例年以上に一瞬で終わってしまった感じもするのだけど、きっと気のせい。
名残惜しく、レンズと青空に手助けしてもらった1枚を。


 

# by M2_pict | 2020-11-25 22:17 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(0)

最後の

最後の_e0097970_21363098.jpg

【 最後のトンボ 】

 OLYMPUS E-M1 Mark II
 Tokina 300mm F6.3 Reflex





今季最後のトンボになるでしょうか。
残念ながら私のヘタレ同定力では特定できませんが、
アカネトンボ系のメスかショウジョウトンボのメスかと。

***
ひっそりとディスコンとなっているこのレンズ、Tokina Reflex 300mm F6.3 MF MACRO 。
とても意欲的な企画のレンズでしたし、シリーズ化をとても期待した仕様でもありました。
結果的にこのシリーズはこの1本のみとなり、このレンズの生産も終了してしまったようです。
高解像度化一直線のデジタルカメラ市場では強いインパクトを残せなかったというところでしょうか。

一時は手放そうかとも思ったのですが、こうなるとその唯一無二の存在感が光ります。
寄れるコンパクトなレフレックスレンズとして、今後も使っていこうかと思います。


 

# by M2_pict | 2020-11-24 21:56 | Tokina 300mm F6.3 | Comments(0)

MIX

MIX_e0097970_17192792.jpg

【 もみじ狩り2020 *10 】

 OLYMPUS E-M1 Mark II
 Planar 50mm F1.4





いろどりの豊かさは、もみじ狩りの楽しさのひとつ。
割と雑然とした状態に感じたナニカは捉えられたのか。
まぁ、撮ってる最中は無我夢中な感じでしかないのですけど。

***
Planarの50mmF1.4での撮影は思いの外に興が乗ってしまい結構な枚数に。
とはいえ他のレンズ(他の回)もありますし、一旦締めて次へ行きましょう。


 

# by M2_pict | 2020-11-23 20:56 | Planar 50mm F1.4 | Comments(6)

今週の“おやつ” *19

今週の“おやつ” *19_e0097970_15440290.jpg

【 OLYMPUS OM-4Ti BLACK / ZUIKO AUTO MACRO 50mm F2 】

 OLYMPUS E-M1 Mark II
 TAMRON SP 90mm F2.5 MODEL 52B





今週の“おやつ” は OM-4Ti BLACK と ZUIKO AUTO MACRO 50mm F2 です。
50F2はblogを始めた頃、E-1との組み合わせで使い始めました。
フィルムメインの頃は使っていませんでしたが、欲しい1本だったんですよね。
90F2などと同じく、不思議とデジ(MFT)でもOM(フィルム)でも楽しんでいるレンズです。

ちなみにシャッターダイヤルが赤文字の“60”になっています。
これは1/60秒のメカシャッターポジション。
以前メインで使っていたOM-4(前期型)が持病の電池バカ喰いだったもので、
その対策として電源スイッチ代わりにこのポジションに入れるようにクセが付いてしまった名残りです。
回すだけでは入らないようロックもあるのですが、
“慣れ”により、左手だけのワンアクション操作できるようになってしまっています(笑

それにしてもオリンパスの50mmは個性的。
OMの50mmは、明るい方から50mmF1.2、F1.4、F1.8、F2MACRO、F3.5MACRO。
そしてZDの50F2MACRO。
個性的なのが個性みたいなラインナップだなぁ...。


 

# by M2_pict | 2020-11-22 22:43 | SP 90mm F2.5 52B | Comments(4)

始まっています

始まっています_e0097970_15074129.jpg

【 山茶花 *1 】

 OLYMPUS E-M1 Mark II
 TAMRON SP 90mm F2.5 MODEL 52B





いつものフィールドではまだぽつりぽつり、ですが、
山茶花、始まっていました。

今年は公園の管理がコロナの関係もあってか行き届いていない感じで、
一番のお気に入りの木もボロボロな状態なのが気になるところですが、
花期も長い事ですし、例年どおり撮っていこうかと思っています。


 

# by M2_pict | 2020-11-21 22:15 | SP 90mm F2.5 52B | Comments(2)

ノリノリに

ノリノリに_e0097970_22124304.jpg

【 もみじ狩り2020 *9 】

 OLYMPUS E-M1 Mark II
 Planar 50mm F1.4





そこいらにある枯葉(紅葉)を撮って何が楽しい?と聞かれたらどう答えるだろう。
その答えは画の中にある。
と、いいな。

Planar50mmF1.4、フォーサーズでの換算100mmとなるので印象もまた違うのですが、
この日、撮り始めのノリの悪さ(割とよくある)に対し、ものすごく沢山撮影しました。
いわゆるノリノリだったんです...。


 

# by M2_pict | 2020-11-20 22:20 | Planar 50mm F1.4 | Comments(2)