M2_pictlog

零度

零度_e0097970_22152736.jpg

【 もみじ狩り2021 *8 】

 OLYMPUS E-M1 Mark II
 Planar 50mm F1.4





いよいよ師走。
こちら地元では、明日朝の予報最低気温がついに零度に。
冬らしい寒さがやってきます。

そんな折でもありますので、少し暖かな色合いの1枚を。


 

# by M2_pict | 2021-12-01 22:27 | Planar 50mm F1.4 | Comments(0)

初見の印象

初見の印象_e0097970_10150146.jpg

【 もみじ狩り2021 *7 】

 OLYMPUS E-M1 Mark II
 Planar 50mm F1.4





木立の中の黄葉が「撮りなさい」と。
初見の印象を大事にしたいので、そのまま一枚。
絞り開放でしたので、次に構図を微調整しつつ2段絞ってF2.8で。

で、最初に持ったイメージに近い感じに撮れたこの2枚目を採用としました。




絞り開放の最初の1枚、、、
# by M2_pict | 2021-11-30 21:54 | Planar 50mm F1.4 | Comments(2)

馴染み

馴染み_e0097970_22243981.jpg

【 もみじ狩り2021 *6 】

 OLYMPUS E-M1 Mark II
 Planar 50mm F1.4





紅葉する樹も色々ですが、ナンキンハゼは特に好き。
黄色や紅に染まりきらない感じというか混沌としたグラデーションというか愛らしい葉の形というか。
地元ではよく見られる馴染みの樹というのも大きいかも。

***
さて、今回はヤシコンの Planar50mmF1.4 です。
この日、ZUIKO100mmと、その半分の焦点距離(かつマクロではない)というコンビで持ち出しました。
こちらも絞りで極端な程に変わる描写がなかなかに刺激的でした。


 

# by M2_pict | 2021-11-29 23:26 | Planar 50mm F1.4 | Comments(0)

狙う分には

狙う分には_e0097970_20545471.jpg

【 山茶花 2021 *03 】

 OLYMPUS E-M1 Mark II
 Carl Zeiss Planar 85mm F1.4





ちょっと時間を戻して、Planar85mmの画から山茶花を。
接写できるようにTubeを各種用意しているのですが、
面倒くさがりというかズボラな私は巧く使えません。
蝶やトンボを撮ったり地面の野草や枯葉も撮ったりするもので、
マクロばかり撮っているようで、意外と撮影距離は幅広いのです。
という事で、これがほぼ最短でした。
それでもフォーサーズセンサーで換算170mmという画角ですから、
贅沢言わなければ結構マクロもいけるんです。

接写では特に収差が大きくなる印象ですが、狙う分には武器にも...
していきたいものです。


 

# by M2_pict | 2021-11-28 21:58 | Planar 85mm F1.4 | Comments(2)

愛嬌

愛嬌_e0097970_17303706.jpg

【 もみじ狩り2021 *6 】

 OLYMPUS E-M1 Mark II
 ZUIKO 100mm F2





フリンジを避けたいので少し絞っています。
まだ残っていますが、このレンズを使う上での愛嬌のようなものです。

ここのところチョロ撮(合間時間の短い撮影)をポチポチやっています。
タイミングや天候もあって虫はほとんど撮れていませんが。
で、こうして撮影ができていると、不思議と物欲は(少し)治ってくるようです。
フラグじゃなければ...。


 

# by M2_pict | 2021-11-27 23:47 | OM 100mm F2.0 | Comments(2)