M2_pictlog

秋の使者

e0097970_2259940.jpg

【 ウラナミシジミ 】

 FUJI FILM X-E1
 OM ZUIKO 100mm F2.0





私にとっての秋の使者とは、このウラナミシジミの事。
会えそうで会えないから、いつもドキドキしてしまう。
かわいいなぁ(^^
by M2_pict | 2014-10-25 09:11 | OM 100mm F2.0 | Comments(8)
Commented by mutuki-w at 2014-10-25 13:26
M2さんの色彩の世界を堪能しつつ...

E-1をいじくるこのひと時の幸せ。

最近はFUJIを加えたらどんな幸せが舞い込むのか妄想...
いかんいかん...
Commented by Clearwater0606 at 2014-10-26 08:29
ウラナミシジミですか。見たこと無いです。綺麗なチョウですね。
Commented by bernardbuffet at 2014-10-26 10:10
蝶にもいろいろな種類があるのですね。
私にとってはどれも「シジミ」(笑)
こうしてみると、小さな昆虫も美しいものですね。
Commented by karts2 at 2014-10-26 18:39
こんばんは
下から上がってきました。動きのある虫さんをカメラで捕らえる、難しいですね。シジミチョウも種類がたくさんあるのですね。
Commented by M2_pict at 2014-10-27 08:03
睦月さん、FUJIにもクセはありますが、いい色を出すんですよね。
その昔、オリ、パナ、そしてフジのボディで色の違いを楽しめれば良いなと、夢想した事もありましたが、思えばそういう使い方になるのかもしれません。
というか、加えればいいじゃん。
ボディだけなら安いよ。
だけならね...。
Commented by M2_pict at 2014-10-27 08:06
Clearwater0606さん、この日はマクロレンズではなかった事もあるのですが、あまり寄れないところでしか撮れませんでした。
出現する期間が短めな事もあり、私的にはプチレアなシジミチョウです(^^
Commented by M2_pict at 2014-10-27 08:09
bernardbuffetさん、ヤマトシジミやツバメシジミはよく見かけられるシジミチョウですが、場所によって様々なシジミチョウがいます。
撮るようになる以前はどれも「シジミ」でしたが、いつの間にか楽しく探すようになっています(^^
Commented by M2_pict at 2014-10-27 08:15
karts2さん、おはようございます。
私は「飛びモノ」はあまり狙わない(狙えない...)ので、まだ楽です(^^
慣れた相手だと、おおよその動きは予想できたりします(くるくる回るとか、短い時間しか止まらない、という程度です)し、相手が思い通りには動かない楽しさ、、、も、あります。

私が撮るシジミチョウ、多少の地域性はあるかと思いますが、ごく一般的なものばかりです。
シジミチョウも暗くて深い沼の世界があるようですよ(^^
名前
URL
削除用パスワード