M2_pictlog

Walz for RETINA

e0097970_19473148.jpg

【 Walz for Retina 】

 Panasonic DMC-GM1
 MZD 60mm F2.8 Macro





Retinaは割に逆光にも強いようですが、やはりフードも欲しいところです。
アレコレ調べていると、良く見かける純正のフードに混じって見慣れないフードの画像を発見しました。
丁度具合良く安価な物件を見つけて無事競争なしで落札したのが、このWalzのフードでした。








e0097970_19475551.jpg

【 Walz for Retina on Ib】

 Panasonic DMC-GM1
 MZD 60mm F2.8 Macro





ねじ込み式の金属製フードは質感も良くサイズも小ぶりで良い印象。
実写で簡単にチェックしたところでもケラレなどなく、実用上も問題なさそうです。

ただし、for RETINAとありますが、どのRETINAなのかは今のところ情報不足で不明。
ウチのIIIcとIbで確認したところでも、Ibではまったく問題なく使えるものの、IIIcではなぜか最後で締まりきらずに、落ちたりはしないもののクルクルと回ってなんとも頼りない。
そして同時に入手したYフィルターを間に入れると、どちらも問題なくしっかりと止まってくれます。
微妙にネジ径が違っているんでしょうね。

ちなみに、このフード関連を調べていて知った事ですが、このWalzというブランド、立派なMade in japanだったんですね。
ウチには他にOLYMPUS SIX用のフードがこのブランドなんですが、外国のものかと勝手に思い込んでいました(^^;
by M2_pict | 2015-02-08 19:57 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(10)
Commented by yy2828yy at 2015-02-08 20:44
こんばんは。
フード狂の私がこのカメラに対して敢えて用意しなかったわけはお分かりのことと思いますが、うーん、やっぱりいいなぁ、と。
普段はポケットに忍ばせておいて、いざという時に...という使い方。
当り前といえば当り前のこの作法を取り入れるべきか否か、ずっと揺れているのは事実なのです。
これを想えば、現在のコーティング技術はつくづく羨ましいですね。
Commented by cucchi3143 at 2015-02-08 23:20 x
格好よいですし、コンディションも良さそうなフードですね。
私は見たことはありませんでした。
Walzは国産メーカーのブランドです。
日東光学がこのブランドでつくっていました。
私のところにはWALZFLEXというTLRがあります。
レンズはKominarですが、他のメーカーにも供給していました。
いまでも現役の光学メーカーですよ。
Commented by NeoN at 2015-02-09 17:30 x
恐らく撮影がお上手なのだとは思いつつも(笑)、金属の美しさにため息が出る思いです。
なぜ現代のカメラにこの美しさがないのでしょう。。。ひいき目が過ぎるのかなあ。
Commented by bernardbuffet at 2015-02-09 21:42
フードも奥が深いですね。
人によっては金属製に拘り、プラスティック製を忌避する御仁もいるとか・・・・。
実は、レンズ交換時に、planar 85mm F1.4 を落としたことがあるのですが、その時は金属製のフードが緩衝剤になって、レンズ本体は事なきを得たことがあります。プラスティック製だったら前玉にダメージが及んだかもしれないという怖い経験でした。
Commented by harada at 2015-02-09 23:13 x
こんばんは。
なんですか、このキレイさは。  仕事で市会議員のポスターを幾つかしておりますが、写真屋からの「肌の修正画像」には驚くばかりです。
 そんな修正はされていないとは思うのですが、、否、多少あったとしても美しいですね、この写真機。
 私は正直、スプリングカメラには「古過ぎる」という理由で興味はあまり示しませんでしたが、この「肖像写真」というべき一枚には大いなる魅力を感じるのです。  ヤフオク紹介写真なら「入札」してしまいそうです。
Commented by M2_pict at 2015-02-10 00:17
yy2828yyさん、こんばんは。
まぁ、2台あるし、他のレンズは手を出さない事にしてるし、ひとつくらいはいいよね、、、という感じです。
純正ではありませんが、ストラップに通せるような皮ケースも一緒にありますから、たまにはそういう使い方もいいかもとか思っています。
ただ、、、ストラップはボロボロで諦めました。

そういえば、ウチの2つのシュナイダーは、どちらもコーティングされたもののようです。
赤の▽と赤のCが入っているのがその印、、、のようなのですが。
逆光への強さは(程度問題とはいえ)本日の記事でも感じたところでした。
Commented by M2_pict at 2015-02-10 00:19
cucchi3143さん、この時代のものですから、サビとアタリがなければ上等かと思っています。
あとはそれなりですよ(^^
ちょっとググったところで記事を斜め読みしていました。
もうちょっと読み込んでみます。
いや、この当時の日本のメーカーは凄いと、改めて。
Commented by M2_pict at 2015-02-10 00:24
NeoNさん、ありがとうございます。
ここのことろ室内のブツ撮りで使っているのが、GM1の「ブリーチバイパス」なんです。
ちょっとコテコテですが、あえてjpegで使ってみています。
七難隠す感じで、ここらのカメラを撮るとハマります(^^

現代のカメラ(ウチのメインなんか典型ですね)のソレは、あくまでも「風」であり「調」であって、本物の道理がないんですよね。だからどこまでも上っ面。
良し悪しイロイロありますが、そういうスタイリングの面での追いつけない部分は(コストや工程の問題も含めて)もはやロストテクノロジーなのだと思っています。
Commented by M2_pict at 2015-02-10 00:28
bernardbuffetさん、金属の質感や美しさは独特で、朽ちてもそれなりに醸す雰囲気もあるのですが、単に劣化していくようなプラのソレに失望する向きもありますね。
プラはプラでアリだと思っているのですけど、合わせるレンズとカメラによりけりかと。

以前ZDを落下させた時、思いの外フードも頑丈なのだと思いました。
落としたら(基本)プラでも金属でもダメでしょうね(^^;
Commented by M2_pict at 2015-02-10 00:32
haradaさん、その手の修正は1点だけ、いや2点してあります。
1点は正に選挙ポスターのソレ(笑
もう1点はシリアルナンバーのボカしです。
これはいい加減な仕事過ぎてすごく反省しました。
やんなきゃよかったと、、、。
↑の方でも書きましたが、パナのアートフィルターとても言うところのブリーチバイパスが上手い具合に綺麗に見せるんですよ。

私も「古すぎる」と思っていたクチです。
しかし、このレチナ、そのジャバラが見えないという点でも優れた意匠だと思います。

ヤフオクで美しく撮れている画のブツは手出ししませんw
名前
URL
削除用パスワード