M2_pictlog

あらためて、ちょっと良いかも

あらためて、ちょっと良いかも_e0097970_19570252.jpg

【 撮影の幕間:M645 1000S / SEKOR MACRO C 80mm F4 N 】

 LUMIX DMC-GM5
 M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8





この日は、課題にしていたM645でのサザンカ撮り。
レンズは一瞬悩んだものの諸般の条件から80mmマクロを選択。
更に、sdQuattroでも試して効果的だと思えたので、Manfrottoのフルード一脚 560Bも持ち出しました。

サザンカをマクロ的に撮る時は曇天や日陰もしくは雨空だったりする事が多く、シャッタースピードやISO的には条件が厳しくなりがちです。
更に、手持ち中心の私の場合、デジタルならともかくISO100しか選択肢のないポジでの撮影ともなると、無理に無理を重ねるような事になる事も多く、マクロを諦めるか撮影そのものをキャンセルする事も。
三脚苦手ですし。
ただ、先日からISOに余裕の無い(笑)sdQuattroをこの組み合わせで使ったところ具合が良かった印象があって、これならイケるかもとM645と組み合わせてみました。

もちろん、ファインダーの関係もあってバリアングルのあるM5IIを手持ちで使うような自由さはないのですが、少々無理な体勢でも比較的安定した撮影が出来ました。

本来はビデオ用というところのフルード一脚ですが、この560B、私には合ってる気がしました。
ここらはいずれ別記事にて、少し突っ込んでみたいと思います。



 

by M2_pict | 2018-01-24 23:35 | MZD 25mm F1.8 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード