M2_pictlog

惨敗

e0097970_22342302.jpg

【 クロマダラソテツシジミ 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 Carl Zeiss S-Planar 60mm F2.8





139Qをテストに持ち出した際に併せて持ち出していた機材での撮影。
139Qにはフィルムを詰めていましたが、レンズがTessarの45mmだったので、即座にこちらで。
レンズ交換してる間に飛ばれちゃいますから。

 




***
その139Qのテスト撮影のフィルムを取ってきました。
結果は惨敗。
後日、救える部分から抜き出してみようかと思いますが...
掃除だけしていきなり本番同様のテストというのは、、、いけませんね。
あまり反省もしていない気がしますけど。

そうそう、テストはAUTOモードを中心に露出計の動作チェックを重点的に行ったのですが、そちらの結果は上々。
露出補正を含め、ほぼ適正が出ている感じでした。
シャッターも特に問題なし、いけなかったのはモルトです。
かなりの光線引きが出ていました。

だいぶ傷んではいたのですが、交換は冬の間にでもやろうかと呑気な事を考えて(要は我慢できずに)テストを急いだのがこの有様。
ここはきちんとしておかないとダメなようです。

あと、なぜか多重露光になっていたコマもありました。
これは私が露出補正でもやっている時にやらかした気がします。
これも確認しておきたいところです。


 

by M2_pict | 2018-10-02 22:50 | S-Planar 60mm F2.8 | Comments(2)
Commented by ムーンライト at 2018-10-03 18:05 x
なんだかんだと書かれていますが、やっぱり楽しそうですね。
読んでいて、こちらもニヤニヤしています(苦笑)
Commented by M2_pict at 2018-10-03 23:31
ムーンさん、「なんだかんだと...」(^-^;
いえ、まぁちっとは出るかもと思いながらでしたが、ここまで激しく出たのには参りました。
ただ不思議とニヤついている気はしますね。
このカメラ(139Q)としては例外的に貼皮が美しいのですが、それとモルトは別でした。
近々入手して反省しながら張り替える事にします。
名前
URL
削除用パスワード