M2_pictlog

立ち上がりが遅く最後は駆け込みという悪癖

e0097970_22153734.jpg

【 CONTAX 139QUARTZ / 139WINDER II / Tessar 45mmF2.8 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 M.ZD 60mm F2.8 MACRO





長ったらしい記事タイトルですが、要は139用にジャンクなワインダーを仕入れてまったりと整備(?)してたけど、貼革が手に入った途端一気呵成に仕上げてしまい、いろんなところを置いてけぼりしながら仕上げてしまいましたとさ、という事。
ボディのモルトも、分解なしに可能なところは全て貼り直しました。
テストでは光線漏れで散々でしたが、これでもう大丈夫でしょう...たぶん。
本当は冬の間にまったりチマチマと仕上げる予定だったんですけど。

さて139WINDER II、OM用とは少々違う作法に戸惑いながらも空シャッターによるテストは上々。
次は外でフィルムを入れてギャンギャンいわせないと、です。

ちなみに、Tessarに付けているフードは純正ではなく Asahi OPT銘、Takumar 50mm系用のものと思われるもの。
専用ケースもあるし内側には一部反射防止の触毛もされているシンプルな外観ながら凝ったフード。
ファインダーではケラレもなく大丈夫そうだし、次回はコレをテストしてみようかと思っています。


 

by M2_pict | 2018-11-03 08:11 | MZD 60mm F2.8 Macro | Comments(2)
Commented by yy2828yy at 2018-11-03 14:03
こんにちは。
やっぱりやってしまわれましたね。
でも、どうですか、いや、もうニヤニヤしておられるようで…
単なる二コマ連写のみのワインダー、プラスティック丸出しのチープな外観に見合う巻上音。
せっかくの可愛いコンパクトさを損なってまで付けるものではありません。
でも、手に包んで味わえる、まさにポルシェデザイン。
たった一つのトリガーボタンの位置が絶妙で、グリップがないことも忘れます。
結局、音を聞いて現実に戻るにしても、時折付けて眺めるだけでもマストだと申し上げた次第です。
Commented by M2_pict at 2018-11-05 07:56
yy2828yyさん、おはようございます。
不動で見た目が悪く(革がボロ)の秒2コマのうるさいワインダーとなると、価格もお安いものですね。
しかし電池を入れてしばらく動かしていると段々普通に動くようになってきました。
ラッキー♪です。
思わず触ってしまうシャッターボタンはしかし電源OFFでもシャッターが切れてしまうという点(電源を入れると巻き上げる)でドギマギしてしまって、使う時にはしっかり思い出さなければと思いました。
そう言えば「II」型があるというとこは「I」型があるという事なんでしょうけど、これはリワインドボタンに回転式のロックがあるかどうか、という事でしょうか。
つい押してしまって...というトラブルが頻発したのかなぁと想像していましたが。
名前
URL
削除用パスワード