M2_pictlog

物欲の顛末2019

物欲の顛末2019_e0097970_21484298.jpg

【 2019新機材 】

 OLYMPUS E-M5 Mark II
 LUMIX G 30mm F2.8 MACRO





例によって、今年1年の物欲の顛末を振り返るという身の程知らずな年末企画です。
あまり目立った動きのない中、今年はいよいよデジのメインボディを入れ替える予定を最後に実行。
その前後に予定していなかった入れ替えやら追加やらがあって、年末に向けて一気に混迷するパタンでした。

右から、
【 PENTAX ME Super, PENTX-M 40mm F2.8 】
実は、ずっと以前に40mmF2.8だけ手にしていました。
これをKXで試写したところ、どうにも使えないジャンク玉。
馴染みの修理屋さんに相談もしましたが、どうにも無理という事で諦めていた玉。
その後、ずっとモヤモヤしていた時、何度か購入した事のあるお店で並んでいたのがこのセット。
一部難ありでしたが、とりあえずお値打ちレベルな価格でしたので、ついお迎えしていました。
テストロールは、長い間寝かしてしまいましたが、先日ようやく公開。
晴れて「物欲の顛末」デビューとなりました。
私としては珍しいプラボディですが、昨年増殖したCONTAX139Qなどで慣れた事もあって無問題。
そしてパンケーキとして有名な40mmF2.8ですが、その異様な薄さとしっかりとした作りのギャップが良い玉です。

【 CONTAX Planar 50mm F1.4 】
これも昨年増殖したCONTAXの流れで探しはしていたものの、まさかです。
実は、新デジメインボディの筆頭候補の「おさわり会」に出かけた際の立ち寄り先で目が合ってしまったもの。
この日は大当たりで、他にも多数合った中、最終的にコレだけに絞れた私、偉い。
メインはCONTAXで使う事となるのでしょうけれど、先にデジでのテストが良好。
無論格好の良さとサイズと性能のバランスの良さもあり、デジでも結構使っていくかも知れません。

【 OLYMPUS E.Zuiko Auto-W 25mm f4 】
プレミアが付いてお高いPENのレンズの中では比較的入手しやすい方でしょうか。
やはり1本は広角系レンズが欲しくて、明るさを欲張らずに手にした1本です。
手にする前は「F4で暗いし、ファインダー像にはあまり期待できないかも」と思っていたのですが、
これが存外良くて、スナップ的に使うPEN-F系ボディにはぴったりな印象です。
他の猛烈にプレミアの付いたレンズに欲目を向けずに済むようになったかも知れません。

【 TAMRON SP90mm F2.5 Model 52B 】
もちろん、以前より知れたレンズですし、何度か探したりもしていましたが...これも予定外。
使い慣れた画角とマクロでもあり、ごく当たり前に使える感じです。
なんと言ってもOMマウント。
フィルムでもデジでも自在に使えるのはポイント高いレンズです。

【 OLYMPUS E-M1 Mark II, M.ZUIKO DIGITL 12-40mm F2.8 PRO 】
長年メインにしてきた E-M5 Mark II に代わってメインとなるべく導入したボディ。
で、12-40mmは勿論前から持っているレンズですが...買い直しました。
M5III型を予定していたので、少々予算オーバとなり、どうせならとレンズごと入れ替える形に。
ちなみにChina製からVietnam製に変わっていました。
この後、なぜかM5IIもそのまま残る形になってしまったのですが...。

【 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITL 2X TELECONVERTER MC-20 】
40-150PROを入れた時から待ち望んでいた2Xテレコン。
久しぶりに発売後すぐに手に入れました。
特に夏場は目論見どおりの大活躍で、X1.4とセレクトを悩むのが困りものです。

【 Panasonic DMC-GM1 】
最大のサプライズだったのがこのGM1の出戻り。
M1MkIIの導入でのドタバタの中、ふとした思いつきからの復活となりました。
最大の悩みはGM5で、散々悩んだ挙句、入れ替えとなったものです。
GM1を使うと同時に後悔の念も湧き起こってきましたが、ここは封印です。
そうしてGM5とキットズームの12-32、更に巻き添えでG14mmF2.5もドナッていきました。
そう、導入ばかりではなく、冷静に手放す事も忘れていません。(滂沱

以上ですが、全体としては満足度も高く、バランスの取れた物欲だったでしょうか。
例によって、未だ登場できていないブツもあったりしますが、
それらを準備する事も趣味のひとつ。
また来年へ繋げながら、楽しんでいこうと思っています。


 

by M2_pict | 2019-12-30 21:50 | G 30mm F2.8 Macro | Comments(8)
Commented by ムーンライト at 2019-12-31 09:37 x
毎年これが楽しみです。
よいバランスで普通の人ならこれだけで機材集めは終了という気もします。
Planarは見えません(苦笑)
この類いには手を出さないように、マウントアダプターを買っていませんし。
少し早いですが、今年もありがとうございました。来年も期待させていただきます。
Commented by bernardbuffet at 2019-12-31 13:37
メイン機入れ替えは結局レンズ資産の継続を考えて同じマウントになりますね。
実は私もEOSを5Dmk2→Rに乗り換えました。
色々比較するとSONYに触手が動きましたが、結局MFT+EFマウントでこれからも行くことにしました。
Commented by monopod at 2019-12-31 18:23 x
今年も素敵な作品やカメラ談義を楽しませていただきました。
良いお年をお迎えください。
Commented by Clearwater0606 at 2019-12-31 18:37
E-M1 Mark IIの強力な手振れ補正だと、40-150 Pro + MC-20でも、手振れは少ないかも知れませんね。ちょっと興味あります。

ちなみにカメラを手放すのは、お近くのカメラ屋さんででしょうか?

良いお年を。
Commented by M2_pict at 2019-12-31 21:07
ムーンさん、楽しみとまで言って頂くとなると、
また来年もがんばらねばなりませんね。
どうせなら「見ちゃったばっかりに...」と泣いて頂きたいものです!

そう、レンズがあるからと言ってアダプターに手を出すといけませんね(自戒
とりあえず純正マウントボディ(フィルム)はいかがでしょう(謎

今年もありがとうございました。
来年は是非(なに?)よろしくお願いいたします。
Commented by M2_pict at 2019-12-31 21:10
bernardbuffetさん、やはりレンズとバランスありきという面が強いですね。
フジやソニーも(レンズ面で)検討したのですが、サブではともかく...という域を出ませんでした。
もちろん「私としては」ですが。
とか言いつつ、私もデジのダブルマウント、欲望としてはあるんですけどね。

今年も最後までありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。
Commented by M2_pict at 2019-12-31 21:11
monopodさん、だんだんblog仲間も減っていく感じの中、
長く続けておられるのは実に心強かったりしています。
来年もまたよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。
Commented by M2_pict at 2019-12-31 21:15
Clearwater0606さん、40-150PROとMC-20だと、M5IIよりはM1系の方がバランスは良い気がします。
グリップの有無というより重心の位置的に。

カメラの放流先は色々ですが、最近はオクではなく近くのカメラ屋さんが多いでしょうか。
そんな値のつくカメラを持っていないとも言えますがw

コメントも滞りがちな中、今年もありがとうございました。
良いお年を。
名前
URL
削除用パスワード