M2_pictlog

実は、、、軍曹着任

これは、、、;汗
e0097970_23553484.jpg
OLYMPUS E-1, Zuiko 50F3.5 Macro




ご存知、某サイト等のお誘い
(いや、これは勝手な被害妄想、、、もとい責任転嫁ですが)により、
当Zuiko艦隊に古豪軍曹が着任いたしました。

そう、Zuiko伝説において燦然と輝く銘玉(かつ廉価)の Zuiko 50F3.5 Macro。

取り急ぎ撮影をしてみたんですが、いやぁ〜、軽い、コンパクト、そして良い写り♪
50 Macro を2つも所持してどうする?
(更にノーマル50も2つあるし、ZD50Macroも狙ってる)と、思ってましたが、
どっこい、「気分」と「撮る対象を決めてる時」と「「もしもの時の寄るレンズ」として
カメラバッグ(もしくはコートのポッケ)に忍ばせるには十分以上の手応えです。

ひとまずこれ一枚ですが、お気に入り Zuiko 50F2 Macro さえ凌ぐほどの
出動頻度となりそうな予感、、、(^^;
by M2_pict | 2006-12-28 00:07 | OM 50mm F3.5 Macro | Comments(2)
Commented by みやび at 2006-12-28 20:18 x
M2_pictさん、こんばんは。
50mmマクロは奥が深いですよ〜。 
OM50mmF3.5は、カリカリ手前で繊細な表現をしてくれピンクの花を
撮るのに一番。 物撮りで色が濁らせたくない時に出番となります。
OM50mmF2.0は、派手な色が欲しい時と手持ちでピントを合わせる時用。
ZD50mmは、AFで三脚にセットした時にキリッとピントが来ます。 手持ちだとピントが甘くブレ量産。 ボケは柔らかくこれが一番ですよん。
3本とも個性があって縄張り争いにならないレンズ達です。
Commented by M2_pict at 2006-12-28 20:36
みやびさん、こんばんは、コメントありがとうございます。
だいたいみなさんのトコを覗いていて「面白そう」とか思っていましたし、自分なりに傾向といったものを想像してもいましたが、予想を越える表現力に「こりゃまいった」状態です(笑
おっしゃるように ZD50F2 とはもとより Zuiko 50F2 とも(こっちはまだ持っていませんが、想像で)違う性格をきっちりと持っている事に改めて驚く、、、というより嬉しい限りで、

『全部持ってていいんだ♪』

と、ひとりごちです(笑

ZD50F2は、、、三脚を買いなおしてから、、、と、第二章を確認してから、、、にしたいものです;汗
名前
URL
削除用パスワード